テレビ

アメトーク日曜版の打ち切り終了の理由とは?視聴率や感想を調査!

投稿日:

テレビ朝日の深夜番組として根強い人気のある『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』。

現在、人気番組ということもあって木曜、そして日曜日にも日曜版アメトークとして、『日曜もアメトーーク!』が放送されています。

しかし、何やら日付以外は全部嘘で有名な東スポが、

『日曜もアメトーーク!』が2018年9月に終了

というスクープを出したのです。

ソースが東スポという時点で眉唾物ですが、当記事で、アメトーク日曜版の『日曜もアメトーーク!』が打ち切り終了の真相を探っていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

日曜版アメトーク『日曜もアメトーーク!』が打ち切り終了?

『アメトーーク!』は、テレビ朝日のトークバラエティ番組。

もともとは単発番組だったのですが、それが2003年にレギュラー化され『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーク!』がスタート。

その後、放送時間が伸び、1時間になったことで、現在の『アメトーーク!』の形になっています。

長音符は30分で1本

というルールらしく、特番で『アメトーーク!』が2時間番組になった場合は『アメトーーーーク!』となります。

(過去最大は4時間40分の『アメトーーーーーーーーーーク!』。)

内容としては、共通の趣味や特徴を持ったお笑い芸人を集めて、トークするくくりトークが人気ですよね。

くくりトークはジャンルが非常に多岐にわたっていて、

  • 高校野球大好き芸人
  • ラグビー大好き芸人

といったスポーツ系、

  • 長渕剛大好き芸人
  • アイドル大好き芸人

などの音楽系、さらには

  • ガンダム大好き芸人
  • 仮面ライダー大好き芸人
  • スーパーマリオ大好き芸人
  • ドラえもん大好き芸人

などのゲーム、特撮やアニメ、漫画などのジャンルもあります。

また、マニアックなところでいくと、

  • 餃子の王将芸人
  • 天下一品芸人

といった特定の飲食店だけに絞ったくくりトークや、

  • ネギ芸人
  • 餅芸人
  • 明太子芸人

など、ある1つの食べ物のみを題材にした日もあり、本当に何でもありなんですね。

 

そんな『アメトーーク!』は毎週木曜日の23時15分~翌日0時15分の間に放送していますが、番組人気もあって、2016年10月からは

毎週日曜日18時57分~19時58分放送の『日曜もアメトーーク!』

が放送されています。

週2回も同じ番組が放送されるなんて、なかなかないことですよね。

しかし、その『日曜もアメトーーク!』が、

2018年9月をもって打ち切り

との噂が囁かれるようになったのです。

『日曜もアメトーーク!』は、なぜ打ち切り終了となってしまうのでしょうか?

 

日曜版アメトークが打ち切り終了の理由は?

 

日曜版アメトーク『日曜もアメトーーク!』は、なぜ打ち切り終了となってしまうのでしょうか?

番組の打ち切りというと、まず真っ先に思い浮かぶのが視聴率ですよね。

『日曜もアメトーーク!』のここ最近の視聴率を見てみると、特番続きなどで放送がないので探すのが大変でしたが…。

8%~10%付近

をうろうろとしていて、それほど悪くない水準に思えます。

では視聴率が悪くないにもかかわらず、なぜ『日曜もアメトーーク!』は打ち切り終了になってしまうのか?

その理由を調べてみると、どうやら、2つの理由があるということが判明しました。

『日曜もアメトーーク!』終了の理由1 ネタ切れ

『日曜もアメトーーク!』は、基本的に○○芸人などが登場してトークを展開するのは、木曜の本家と同じ流れです。

となると、当然ですが、週1の番組と比べ、その週に放送する題材を倍用意しなければならないわけです。

すると、ネタ探しに困ってしまい、ネタ切れになってしまうんですね。

『日曜もアメトーーク!』の場合は、放送時間帯がネタを狭めている原因にもなっています…。

というのも、『日曜もアメトーーク!』は日曜版アメトークということもあって、時間帯が日曜日の夕方ごろ。

普段の木曜深夜でやっているようなコアな内容は放送できないのです。

どうしても日曜のゴールデン帯に合う、万人受けして反発の少ないネタを用意しなければなりません。

当たり触りのないネタすぎて、番組としても尖った部分がなく、つまらなくなってしまうのです。

そして、日曜版でネタを使ってしまうと、

木曜版のアメトークまでネタ切れを起こしてしまう

という共倒れになってしまいます。

じゃあどうするか?

となると、

  • 人気だった企画をその2、その3と続ける
  • 人気だった企画の未公開シーンを流す

といった方策しかありません。

実際、現在の『日曜もアメトーーク!』はその手法をとっていて、特番などで間隔があいている日曜版はともかく、木曜版アメトークは、

  • 過去の未公開シーン
  • 人気企画の焼き直しのような内容

を放送しています。

ネタ探しが大変になり、このまま続けると木曜版、日曜版どちらのアメトークも続けられなくなります。

共倒れになっては意味がないので、制約も多くネタが作りにくい日曜版アメトークを打ち切り終了にしようと考えたのでしょう。

日曜のゴールデン帯は、特番などで潰れやすい時間帯でもあるので妥当でしょう。

『日曜もアメトーーク!』終了の理由2 雨上がり決死隊の負担軽減

東スポの報道で、もう1つの『日曜もアメトーーク!』終了理由として挙げられていたのが、

週2回収録による雨上がり決死隊の負担が大きいこと

司会の雨上がり決死隊の体力的な問題も挙げられていました。

アメトークが木曜だけだった頃は、朝と夜の2本撮りスケジュールで2週分が収録できていました。

しかし、日曜の収録も必要となると、木曜と同じスケジュールを組んでいたとしたら、

週に4本分の収録をしなければならない

というハードスケジュールになります。

(バラエティ番組の場合、予算などの都合上、1日2本撮りなので、おそらく変わっていないと思われます。)

売れっ子で48歳の宮迫博之さん、50歳の蛍原徹さんにとっては体力的に厳しいですよね。

仕事がアメトークしか収録がないならともかく、雨上がり決死隊の2人は、抱えているレギュラー番組も多いです。

その中で、週2回も2本撮りの現場があれば、いつか身体が限界を迎えるでしょう。

 

このような理由で、日曜版アメトークが打ち切り終了になると言われているわけです。

1週間1本の放送に戻れば、ネタも枯渇しにくくなりますし、スタッフの負担も軽減されるため、より面白い内容が作られるかもしれません。

打ち切り終了によって、元の木曜日枠のクオリティが向上するのであれば、日曜版アメトークの打ち切り終了も納得できるところではないでしょうか。

 

日曜版アメトーク終了に対するネットの感想

ネット上では、日曜版アメトークが打ち切り終了になることについて、どのような感想を持っているのでしょうか?

調べてみると、

「さすがに週2でやるとネタがなくなるよなぁ」

「2年ならよく続いた方だよね」

「日曜のアメトークは面白くなかったし、木曜が残ればいいや」

「最近ネタ切れ感出てたし、ちょうどいいんじゃない?」

「日曜は潰れることが多かったし、なくなってもどっちでもいいかな」

と、多くの人の感想が、日曜版アメトークの終了を普通に受け入れている様子でした。

やはり、もともと人気があるのはコアなネタもできる木曜日のアメトークです。

あくまでも打ち切り終了になるのは日曜版アメトークなので、木曜版アメトークが残ればそれでいい…。

という人が多いのだと思います。

木曜版アメトークは深夜番組なので、コアなネタや日曜のゴールデンではできないようなネタもあり、それがアメトーク人気に繋がっているわけですから…。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

日曜版アメトークである『日曜もアメトーーク!』が、2018年9月をもって打ち切り終了という情報がスクープされました。

ソース元が『日付以外は全部嘘』で有名な、落書きメディアの東スポなので眉唾物ですが…。

ただ打ち切り終了の理由そのものは、納得できるものでした。

週2回放送によるネタ切れと、司会の雨上がり決死隊の2人の負担軽減の2つ。

確かに、現状のアメトークが陥っている問題を考えると、日曜版アメトークの打ち切り終了はメリットの方が大きいですよね。

前向きな打ち切り?なので、これなら日曜版アメトークの打ち切り終了もよいのではないかな、と感じた次第です。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-テレビ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.