グルメ

マクドナルドのロコモコ2018!カロリーや販売期間をチェック!

投稿日:

マクドナルドには、毎年夏の時期になると登場する『ロコモコ』がありますよね。

先日、2018年の『ロコモコ』について情報があり、2018年は『ロコモコ』、『チーズロコモコ』、『スパイシーロコモコ』が登場!

さらに、朝マックにも『ロコモコ』が登場します。

筆者としては、あまりにも楽しみ過ぎるマクドナルドの『ロコモコ2018』。

当記事では、そんなマクドナルドの2018年の『ロコモコ』について、カロリーや販売期間を紹介します。

アドセンスリンクユニット

2018年もマクドナルドにロコモコが登場!

マクドナルドの『ロコモコ』は、2015年に初登場して以来、人気の期間限定メニューです。

ハワイのエナジーフードのロコモコをモチーフに、肉厚のビーフを使用した本格的な味わいが最大の特徴のこのバーガー。

毎年、7月という夏の時期になると販売が開始されますよね。

筆者は『ロコモコ』がお気に入りで、この『ロコモコ』がマクドナルドに数年ぶりに足を運んだきっかけ。

さらに、それ以降マクドナルドばかり利用するようになりました。

そんな『ロコモコ』は、2018年も期間限定で登場!

メニューも少し変わっているみたいですよ。

2018年のマクドナルドの『ロコモコ』は、

  • 『ロコモコ』
  • 『チーズロコモコ』
  • 『スパイシーロコモコ』

の3種類!

そして、さらに朝マックにも『ロコモコ』が登場します!

  • 『ロコモコマフィン』
  • 『チーズロコモコマフィン』

です。

2018年のマクドナルドの『ロコモコ』は、どんな仕上がりになっているのでしょうか?

 

マクドナルドのロコモコ2018のカロリー・価格をチェック

早速、2018年に登場する5種類の『ロコモコ』についてカロリーや価格をチェックしていきます。

『ロコモコ』

マクドナルドの『ロコモコ』は、100%ビーフのジューシーな肉厚ビーフとパワフルエッグを特製粉チーズバンズで挟んだメニューです。

おいしさの秘訣は、マクドナルドオリジナルとなる肉汁グレイビーソース。

このソースは、肉汁・野菜の旨味が凝縮されていて、肉の美味しさを存分に引き出してくれますよ。

また、シャキシャキのレタスが肉汁の旨味を引き立て、暑い夏にパワーをもらえる一品となっています。

そんな『ロコモコ』のカロリーですが、またカロリー情報は公開されていません。

2017年に登場した時は、

511キロカロリー

だったので、2018年も同じくらいの、かなりボリューミーなカロリーになっていると思います。

価格は、

単品390円、バリューセット690円

です。

『チーズロコモコ』

『チーズロコモコ』も、2017年に引き続きの登場です。

筆者が、マクドナルドに再び足を運ぼうと思うきっかけになったのがこの『チーズロコモコ』。

『チーズロコモコ』は、『ロコモコ』に、クリーミーでコクのあるチェダーチーズをサンドしたメニューで、まろやかな食感とおいしさが特徴的。

チーズとソースの味がいい具合にマッチしていて、本当においしかったです。

『チーズロコモコ』なら、週5で食べてもいいくらいには筆者のお気に入りです。

そんな『チーズロコモコ』のカロリーは、2017年に登場した際は、

561キロカロリー

と、チーズのある分カロリーが多くなっていました。

おそらく、2018年の『チーズロコモコ』も、560キロカロリー付近になるのではないかと予想されます。

『チーズロコモコ』の価格は、

単品420円、バリューセット720円

です。

『スパイシーロコモコ』

2018年から登場の新メニューが、『スパイシーロコモコ』です。

2017年は、同じスパイシー枠に『夏カレーロコモコ』があったのですが、どうやらリストラされてしまったみたいです。

『スパイシーロコモコ』は、『ロコモコ』にスモーキーなベーコンと、ハラペーニョ・チリペッパー入り特製ソースをプラスした辛味の部分が特徴です。

特製ソースのガーリックは、ジューシーなビーフやたまごと相性抜群!

パンチの効いた『ロコモコ』を夏に味わうことができますよ。

以前の『夏カレーロコモコ』と比べ、どう辛さが変わっているのか気になりますね。

筆者は辛いのが好きではないのですが、1回は食べてみて、味の変化を楽しんでみたいと思っています。

そんな『スパイシーロコモコ』のカロリーもまだ不明です。

『ロコモコ』、『チーズロコモコ』と違い、2018年発売の新商品なので、カロリー量の予想もできないのが現状…

『夏カレーロコモコ』のように、『ロコモコ』よりカロリー量が低いということもありえますからね。

『夏カレーロコモコ』の価格ですが、

単品440円、バリューセット740円

と、3種類の中で一番高いメニューになっています。

 

ここからは、朝マックで登場の『ロコモコ』を紹介します。

『ロコモコマフィン』

『ロコモコ』に、朝限定のメニューが登場します。

それが『ロコモコマフィン』です。

定番のたまごとソーセージパティの組み合わせに、ビーフと野菜の旨味がぎゅっと詰まった肉汁グレービーソースが絡めたメニュー。

ふんわりバンズと違って、マフィンのバンズと『ロコモコ』の具材の相性はどうなのでしょうか?

朝からマクドナルドに行く機会はほぼないのですが、『ロコモコマフィン』のために足を運んでみたいと思わされます。

そんな『ロコモコマフィン』のカロリーは…

判明し次第、お知らせします。

そして、『ロコモコマフィン』の価格は、

単品330円、コンビ400円、バリューセット530円

となっています。

『チーズロコモコマフィン』

『チーズロコモコ』は、『ロコモコ』の具材をマフィンのバンズでサンドした『ロコモコマフィン』に、コクのあるチェダーチーズを加えた一品です。

要するに、『チーズロコモコ』のマフィン版という立ち位置になります。

どうせ朝マックを食べるなら、『チーズロコモコ』が好きな筆者としては、『チーズロコモコマフィン』を選びたいですね。

『チーズロコモコマフィン』のカロリーは、まだ発表されていません。

そして、『チーズロコモコマフィン』の価格はというと…

単品360円、コンビ430円、バリューセット560円

です。

 

以上が、2018年のマクドナルドの『ロコモコ』ラインナップです。

5種類もあるので、全制覇はなかなか難しそうですね。

とくに、2種類は朝マックなので、普段利用している時間帯と朝マックの時間帯が合わない人だと、かなり苦労させられそうです。

また、そもそも最寄りの店舗が朝マックに対応していない…

という可能性もあるので、活動時間帯外、さらには最寄りより遠い店舗へ行かなければならない可能性も、頭に入れておきましょう。

 

マクドナルドの『ロコモコ』2018!販売期間はいつまで?

マクドナルドの『ロコモコ』は、期間限定メニューです。

2018年のマクドナルドの『ロコモコ』の販売期間は、

2018年7月11日(火)~8月上旬(予定)

となっています。

年に1か月ほどしか売っていないのは非常に残念でなりません。

一度食べるとすぐ恋しくなってしまうので、2018年の『ロコモコ』は、週5ペースで食べ、その味を記憶に留めておきたいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

マクドナルドの7月といえば、もうすっかり『ロコモコ』が定着しました。

2018年は、朝マック限定メニューも加えた5種類の『ロコモコ』が登場します。

どれもおいしそうで、全て食べないと筆者は気が済みません。

筆者が今、マクドナルドファンになったきっかけが、この『ロコモコ』なので、例えるなら『ロコモコ』は運命の相手です。

ある意味、1年に1回しか会えない相手なので、同じ7月の七夕みたいですよね。

織姫と彦星のような気分で、1年ぶりの『ロコモコ』との再会を楽しもうと思います。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-グルメ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.