恋愛

美人とブスの扱いの違いとは?得したこと損したことをチェック

投稿日:

得することが多い美人

得することが多い美人

見た目だけが全てじゃない!

中身で勝負しろ!

とは言っても、美人とブスの扱いの違いを目撃したり体験したことってありませんか?

結局、男性は見た目で態度が変わる…。

女性にとって、こんなに失礼なことはありません。

しかし、一方の女性も

イケメンなら許せるけどブサイクだったら無理!

なんていう暴力的な発言も女子会では飛び交うものです。

見た目だけで差別するなんて、なんとも理不尽な話ですが、実際に『美人とブス』の扱いの差は、そこらかしこで存在します。

ここでは、実際によくある『美人とブスの扱いの違い』について探ってみましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

美人とブスの扱いの違い

美人なら何をされても許してしまう

とまではいきませんが、

ブスだから許せない

と思っている男性は、かなり多いでしょう。

男性だけに限らず、同性の女性でも、

『美人には丁寧に対応して、ブスは雑に扱う』

なんていう人もいるくらいです。

こんな扱いの差を目の当たりにすると、

「できる事なら美人に生まれたかったわ…」

なんて思ってしまう人も多いでしょう。

男性が、美人とブスで扱いが変わってしまうのは、悪意もなく、ほとんど無意識で行ってしまっている人も多いとか。

また、その扱いの差は、

自分のタイプがタイプじゃないか

にもよるでしょう。

ここでは、実際によくある『美人とブスの扱いの違い』を紹介します。

仕事で失敗をした時

落ち込む女性

落ち込む女性

仕事でミスしてしまった!

こんな時、美人なら

『大丈夫!大丈夫!』

とみんな笑ってくれるのに、

ブスだと

『仕事しかないんだから、これくらいしっかりやってよ!』

となぜか罵られる…。

もちろん、その人の人間性や普段の仕事ぶりも関係があるでしょう。

でも、落ち込む美人には、みんな励ましの言葉をかけるのに、落ち込むブスには冷たい。

こういう光景ってよくありますよね。

普段から仕事をさぼり、人に頼ってばかりのちょっと鬱陶しい美人もいれば、てきぱきと仕事をこなして、人に頼られるブスもいます。

でも、なぜか美人とブスでは、周りの反応が違うんですよね。

ちょっと躓くなどドジをした時

なんでもない所で転んじゃった!

こんなドジも、

美人なら

『ちょっと抜けてるところが可愛い』

なんて言われ、

ブスなら

『馬鹿だなー』

と罵られる…。

こんな事ってありませんか?

顔が可愛いと、色んな行動も可愛く見えてくるのですね。

可愛い服を着たら…

『美人は何を着ても美人だねー』

と褒められファッションの可能性も無限。

ですが…

『ブスは何を着ても変わんないよ』

と批判される…。

なんて理不尽なのでしょう!

しかし、ファッションで人は心も雰囲気も変える事ができます。

こんなことを言われても、外見を磨く努力は無駄にはなりませんよ。

頼られた時に嬉しいのは『美人』

男性上司に相談をする女性

男性上司に相談をする女性

男性だったら、

『美人に頼られたら悪い気はしない』

という人が多いでしょう。

たとえ、その美人に恋愛感情などの特別な感情はなくても、

『教えてください!』『お願いします!』

と美人に笑顔で言われたら、ちょっと嬉しいものです。

 

しかし、相手がブスだった場合、明らかに冷たい態度をとる人が多いのです。

『今時間がないから』

『他の人に聞いたほうがいいんじゃない?』

など、理由をつけて話を早く終わらせ、ブスを遠ざけようとします。

連絡先は美人になら教える

これは、自分のタイプかそうではないかにもよるかもしれません。

しかし、

『美人に連絡先を聞かれたら、とりあえず教えてしまう。』

なんていう人も実際には多いもの。

でも、これって女性側もイケメンとブサイクに対して同じことを思いませんか?

「イケメンだったからOKしちゃった!」

という経験って1度はあるのではないでしょうか?

相手がイケメンだから、なんか素敵なことが起こりそうな気がする、という変な期待と妄想があるのかもしれませんね。

 

美人とブスの得したこと・損したこと

出会いのチャンスが多い美人

出会いのチャンスが多い美人

さて、

なんだかんだ言っても、やっぱり美人は得することが多い!

とても羨ましい話ですが、ここでは『美人で得したこと』『ブスで損したこと』をまとめてみました。

美人で得したこと

美人は、自分でも無意識の内に得をしていることが多いのです。

明らかにモテる・婚活などで相手を選べる

美人で得することと言ったら、何と言っても第一印象でとにかくモテる!

美人は、

無条件に『話してみたい』『もっと知りたい』と思ってもらえること

が多いものです。

たとえ、女性同士でも美人には気を許してしまうことはありますよね。

どんなファッションもメイクも似合う

いつもと違うファッションやメイクをしても、美人なら、なんでも似合ってしまうから、

「イメージ変わったね!」

「こっちも似合う!」

と褒められるのが美人。

ブスの場合と大違いです。

人に注目されやすい

美人はその華やかな見た目が、何かと注目をされやすく、人の目を引き付けます。

仕事でも、目をかけてもらえるなど、美人ならではの得があるようです。

容姿端麗という採用枠がある

会社によっては『美人枠』のような採用枠があるとかないとか。

もちろん、表立って応募資格に『美人限定』などと書かれているわけではありません。

  • 可愛いから採用した
  • 職場が華やかになりそう
  • 秘書として連れて歩くのは美人が良い

などという、採用者側の勝手な意見です。

男性から奢ってもらえることが多い

美人は、

食事の席でも男性から奢ってもらえること

が多いようです。

男性は、相手が美人だと自分を良く見せようと頑張ります。

経済的にも美人の方が得をしているんですね。

ブスで損したこと

悩みがある女性

悩みがある女性

美人に比べて、ブスで損をしたことがあるケースをまとめてみました。

面白キャラとしていじられる

なぜか、

『ブスはいじっても良い』

なんて勝手に思っている理不尽な男性っていませんか?

もちろんいじられキャラは、場を和ませてくれることもある大切な役割です。

でも、ブスなら誰もが望んで面白キャラを演じているわけでもないでしょう。

恋愛のチャンスを逃す

何か失敗をしたわけでもないのに、初対面の第一印象で、相手から『断ろう』と決めつけられている、なんていうこともしばしば。

美人なら、『もっと話してみたい』と思われるのに、ブスは話す前から拒まれるという損な体験がある人もいるようです。

周りの友達の引き立て役になってしまう

『全くそんなつもりはないのに、気が付いたらいつも周りの友達の引き立て役になってしまっている』

というケースが多いのがブス。

合コンでも、明らかに見下されたり、態度が違う男性も結構いますよね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『美人とブスの扱いの違い』についてまとめてみました。

やっぱり、美人は何かと得することが多いのです。

ブスだから損をする、なんてなんとも理不尽ですよね。

国宝級のイケメンに言われたのなら、まだ我慢できるでしょう。

でも、たいていは

『自分の顔や性格は棚に上げて置いて、よくそんなことが言えるな』

という人に限って、そのように態度に表すのです。

たしかに、女性同士でも美人は目を引き付けまし、なんとなく気を許してしまいますよね。

どうせなら美人に生まれたかったなー

なんて思うことでしょう。

でも美人だから、ブスだから、といって見た目だけであからさまに態度を変えるような人は、信頼できないと思って良いですよ。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUGURI

好きな食べ物:パン、アイス、ハチミツ、ウイスキー。 趣味:ライブ参戦、パンの食べ比べ、コスメ収集、インターネットショッピング、お尻トレーニング。 基本的には健康オタクです。 最近ハマっているものは酒粕とハトムギです。 皆さまに読みやすい記事をお届けできますよう努めてまいります。

-恋愛

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.