サッカー

ワールドカップ2022はいつ?開催国・カタールと日本の時差を調査

投稿日:

ロシアワールドカップ2018では、波乱が各所で巻き起こり、前大会王者のドイツが、グループリーツ最下位で姿を消す光景も見られていますよね。

さて、その4年後のワールドカップ2022の開催国は、カタールと決まっていますが、開催時期はいつになるのでしょうか。

また、一部で囁かれているカタール開催の問題や、開催国の変更の噂、そして日本との時差など気になることもたくさんあります。

なので本記事で、それらの話を調査し、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

ワールドカップ2022の開催国・カタールへの不安

カタール

カタール

ワールドカップ2022の開催国がカタールとなったことは、既にニュースで報道されたとおりです。

これまで中東でワールドカップが開催された例はありません。

開催されるとすれば、

1994年:アメリカ(北アメリカ大陸初)

2002年:日韓共催(東アジア初)

2010年:南アフリカ(アフリカ初)

2018年:ロシア(東ヨーロッパ初)

2022年:カタール(中東初)

と、5例目の史上初の開催地となりますよね。

まぁそれだけFIFAワールドカップそのものが、西ヨーロッパと南米で行なわれてきたことを示しているのだと思います。

もちろん、それはブラジル・イングランド・フランス・イタリア・ドイツ等、サッカーが盛んな地域が、欧州・南米に集まっていたため…。

カタール招致の裏に見せた不安材料…

世界各国でワールドカップ招致に成功していることは、サッカーをより世界に普及していく上で重要なことです。

しかし、そのことと裏腹に未経験の地で開催するとなると、やはり見えていないところも多々浮き彫りになってきます。

とくに2022年に開催のカタールでは、酷暑という問題が…。

その上、カタールが、サウジアラビアなどの周辺諸国から、国交断絶措置を受けた話も聞かれ、不安はますます膨れ上がるばかりに…。

そもそも、

「ワールドカップ招致に関しても不正があったのでは?」

と、一部で疑惑も生まれているだけに、ワールドカップ開催そのものが不安という声も大きいようです。

カタールでの開催を取りやめ開催国変更も視野に…

事実、その声の大きさは図りしれず、近年稀にない

開催国権利剥奪

という話も聞かれているのです。

話はそこで終わらず、イギリス・アメリカでの開催地変更案や、日本の再招致の声も聞かれるほど事態は深刻…。

まぁ、開催国が変更となるかどうかは別として、カタールでのワールドカップ開催が危ぶまれていることは違いなさそう…。

確かに、あまりにも開催地としてふさわしくないと思うんですよね。

以前から話に出ていた酷暑に対する不安

とくにワールドカップが開催される6月のカタールの気温は、

最低平均気温29度

最高気温41度

どう考えても、選手にとって過酷であることに違いありませんよね。

過去に熱中症も影響していたのか、ピッチの上で急に倒れて亡くなられた選手だっています。

この環境では、あまりにも危険です。

国交断絶から起こりえる内紛の可能性

その上、国交断絶まで受けているとあれば、内紛の恐れだって出てくるわけです。

一つ間違えば、銃撃戦に巻き込まれるケースも…。

パナマでも銃撃戦が勃発

実際にパナマ代表でも、MFアミルカル・エンリケス選手が、銃撃戦に巻き込まれ亡くなっているケースがあります。

まぁパナマで内戦が起こっていた話は聞いていませんし、あくまで一部で起こったトラブル・事件によるものだとは思います。

ただ、こんな悲しいとが起こりうるのであれば、開催国としてはふさわしくありません。

不安をよそに開催される可能性も…

ただ、何かと問題視され、イングランドをはじめ、多数の国がボイコットするのでは?と噂も流れたロシアワールドカップでさえ開催されています。

それ故に、カタールでもなんだかんだ言いながら開催されるのかもしれません。

いろいろ問題点は改善されるとアナウンスされているようですが、果たして、今後どのような動きが見られるのか…。

カタールの動向には目が離せませんね。

 

ワールドカップ2022の開催時期はいつ?

カタール

カタール

さて、FIFAワールドカップ2022カタール大会ですが、開催時期がいつになるのか…。

正直、サッカーファン以上に選手が気にしている話だと思います。

そこで、筆者もいろいろ調べてみたところ、

2022年11月21日~12月18日

に開催決定と発表されていました。

相も変わらず飛び出る欧州からの不満の声…

ただし、未だに欧州からの不満が消えていないのが現状…。

最悪、全て御破算し、別の開催国で通例の6月開催となる可能性も見え、かなり雲行きが怪しいですね。

まぁ欧州から不満の声が出るのは当然です。

そもそも、欧州では、この時期はウィンターブレイク直前…。

リーグ戦の戦いもひしめく中、なぜカタールまで行ってワールドカップに出るのか?

いくら国の威信をかけた大きな大会だとはいえ、シーズンオフで試合に挑めることを考えたら、不満を漏らすのは自然な流れです。

また、欧州各国からカタールまでの移動距離を考えたら、移動や時差による疲れの心配も出てきます。

その上、酷暑というのですから、安全面に置いて不安になるのは当然ですよね。

話はそれだけで終わりません。

カタールは、サウジアラビアを筆頭に中東の7カ国から、テロの支援国の疑いがあるとして国交断絶まで受けています。

こんな地域で、欧州の選手がサッカーをやりたいと思うでしょうか?

とりあえず、FIFAとしては、選手の負担軽減のために

『FIFAもコンフェデレーションズカップ廃止し、クラブワールドカップを4年に1度の開催にする』

と、対応策は見せていますが…。

ワールドカップの開催国変更は過去1度だけ…

ちなみに、過去に開催国が変更となったケースは、1986年のメキシコ大会の1ケースのみ…。

実は、このメキシコ大会は、もともとコロンビアでの開催予定だったそうです。

コロンビアがワールドカップ開催辞退した理由

しかし、コロンビアのスタジアムで発砲事件なども発生し、経済的にも余力がなく、とても開催どころではなかったため、辞退することに…。

まぁ参加国を16から24へ増大させた(現在は32カ国)事によって起こる、経済事情の圧迫も大きく影響したのでしょう。

参加国が多くなれば、当然試合数だって増えますし、選手村(選手の宿泊地など…)を確保したりスタジアムを増設したりする必要も出てくるはず…。

そうなれば、コロンビアが経済事情などを理由に開催辞退したのも頷けますね。

ただ、いずれにしても、長いワールドカップの歴史の中で、開催地変更はこの1件のみです。

そのことを考えても、開催地が変更されることは前代未聞の珍事とさえ言えます。

ワールドカップ開催は2022年6月か11月のいずれか…

まぁ、開催国が変更するとしてもおそらく6月開催となるだけですし、2022年の開催には変わりありません。

はたして、カタールで無事2022年11月21日~12月18日に開催されるのか…。

それとも噂になっている日本や、アメリカ・イギリスなどの他の地域で通例通り、6月に開催されるのか…。

しばらく、その動向に注目し続けたいものです。

 

カタールと日本の時差は?

さて、決定どおり、カタールでワールドカップ2022が開催されるとして、そうなると日本のサッカーファンとしては両国の時差は気になりますよね。

あまりに時差があるようだと、試合開始が日本で深夜になる恐れもあり、寝不足を覚悟しなければいけなくなりますし大変…。

カタールと日本の時差は6時間

そこで、改めてカタールと日本の時差をしらべてみると、今回開催されているロシアと同じ6時間と判明。

つまり、ロシアワールドカップと同じ時間帯に試合が開催される可能性があるということです。

試合時間は変更の可能性も大

ただ、暑さの問題もあるでしょうし、夜中に現地で試合が行なわれれば、日本時間では、早朝に試合開始となるケースも考えられます。

そんなことになれば、全く試合を観られないことも発生してしまうでしょう。

できれば、ロシアワールドカップ同様の時刻で試合が行なわれることを望みますが、かといって選手の安全面を考えれば難しいかも…。

なんとも頭を抱えてしまいそうな話ですが、選手の安全面を考えれば、仮に日本時間で早朝の試合開始となっても仕方ありませんね。

とにかく、ただ言えることは、今後の行く末を見守りたいと言うことだけです。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

カタール開催で初のワールドカップ2022が開催されることが決まり、予定通りなら、2022年11月21日~12月18に開催されます。

しかし、国交断絶・酷暑問題など、深刻な問題がひしめき、開催国変更という声も聞かれ別の開催国で6月開催案も浮上…。

なお、ロシア同様、カタールと日本の時差は6時間で、暑さの問題で開始時刻がずれなければ、今回と同じ時刻で試合が行なわれるでしょう。

とはいえ、開催国変更の可能性も含め、まだまだ予断が許さない状況にあることは事実…。

それだけに、はたして、本当にカタールでワールドカップ2022が開催されるのか、それとも開催国変更があるのか、その動向を見守りたいところです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-サッカー

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.