雑学

スーモのキャラクター設定が実はヤバイ!家族や子供をチェック!

投稿日:

リクルートのマスコットキャラクターのスーモは、まりものような緑色のキャラクターとして有名です。

今、ネット上では、主にTwitterを中心に、

「あ、スーモだ!」

というCMのフレーズを使ったネタが流行っていますね。

あの愛らしい見た目と、耳に残るフレーズの多いCMから人気のスーモですが、実はスーモのキャラクター設定は、かなり闇を感じる部分もあるんですよ。

当記事では、スーモについて、キャラクター設定や家族関係、さらには子供の存在までチェックしていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

スーモはどんなキャラクター?

リクルートが運営している住まいに関する総合情報サイト『SUUMO』。

実際に利用したことは、それほど多くないかもしれませんが、とにかくCMが印象的ですよね。

まりもみたいな緑色の球体状の謎のキャラクター・スーモや、

「スモスモスモスモスモスモスーモ♪」

というフレーズは、かなり耳に残り、スーモの存在を知らない人の方が少ないほど。

ちなみに、CM動画はスーモ公式が、これまで放送されたものをアップロードしているので、いつでも視聴して楽しむことができますよ。

はたしてリクルートのマスコットキャラクターの1人、スーモとはどんなキャラクターなのでしょうか?

 

スーモは、スーモ星に住む宇宙人です。

やはりというべきか見た目は、『まりも』をモチーフにしているみたいですね。

また、スーモには詳細なプロフィールもあるので、チェックしてみましょう。

スーモのプロフィール

名前:スーモ

性別:オスーモ(オス)

年齢:10030歳

出身:スーモ星(木星近くにあるとのこと)

趣味:宇宙植物を育てること

好物:焼き芋

10030歳とは、また随分と…。

地球上に住んでいる生物では、デーモン小暮閣下の次に年をとっているのではないでしょうか。

ちなみに、性別はオスーモで、いわゆるオスなのですが、スーモ星のオスーモは、通常は青色なのだそうです。

しかし、スーモは突然変異してしまい、体色が緑色になってしまったそうで…。

確かに、パパスーモやアニスーモ、トトモの色は、みんな青系なので納得ですね。

出身はスーモ星ということは知っていましたが、『木星付近にある』という詳細な位置情報まで設定されているのは知りませんでした。

プロフィールだけでも色々と不思議なスーモですが、実はキャラクター設定は、さらに不思議で、かなり闇の深いヤバい一面もあったりするんですよ。

 

スーモのキャラクター設定がヤバい!?子供の存在は妄想だった

スーモのキャラクター設定は、見た目の愛らしさに反し、かなり闇が深かったり、ちょっと気持ち悪い部分まであります。

どうしてこんな闇の深い設定にしたのでしょうか?

とリクルートに聞いてみたくなるほど強烈です。

 

まず、1つ目のスーモのヤバいキャラクター設定は、スーモの地球にやってきた理由です。

実は、スーモは地球年齢にして30歳独身。

また、

彼女いない歴=年齢

という、ネット上では魔法使いになれる年齢にまで到達してしまっているのです。

これが、スーモの地球にやってきた理由と繋がるのです。

スーモが地球にやってきたのは、どんな背景があったのでしょうか?

通常、スーモ星のオスーモはスーモくらいの年齢になると、独立をしているのですが、未だにスーモは実家暮らし。

そこで、自立を促そうと思ったママスーモは、毎日のようにスーモに小言を言いだします。

さすがに毎日小言を言われては、プレッシャーを感じるスーモ。

気まずくなって家を飛び出し、友達の家に居候をして過ごしていたのですが、それもだんだん気まずくなってきてしまいました。

そんなある日、スーモは幼い頃に抱いていた宇宙への憧れを思い出します。

こうして、広大な宇宙への旅立ちをしたスーモだったのですが、なんと宇宙船が故障!

地球に不時着してしまい、仕方なく地球で住まい探しをすることになった…

というのが、スーモの地球へやってきた理由です。

要するに、

ママスーモに追い出されて、宇宙船が故障して地球に不時着してしまった

というのが、スーモの地球にやってきた理由なのです。

追い出されるだけでなく、宇宙へ旅立ったのに宇宙船が故障して地球へ不時着してしまうなんて、災難に次ぐ災難。

幸いにもスーモは日本語が理解できる能力があるそうなのです。

そのため、日本へ不時着しても、日本人とすぐ打ち解け合え、日本人の友達ができているんですね。

新環境で孤立せず、その環境内のコミュニティに混ざれているようで安心しました。

 

しかし、スーモのヤバいキャラクター設定はこれだけではありません。

スーモの闇の深さを感じるのは、スモミに対する想いの暴走ぶりです。

たまに登場するピンク色のスーモ・スモミというキャラクターがいますよね。

このスモミというキャラクターは、

スーモ星No.1のファッションモデル

なのですが、なんとスーモの初恋の相手

スモミは、スーモが小学1005年生のときにやってきた転校生で、同級生でした。

その頃からずっと片思いでいたのですが、その気持ちを伝えることができないまま、スモミは再び転校…。

大人になったスモミは人気ファッションモデルとなり、遠い存在となってしまったのでした。

これだけなら、まだヤバい設定とは言えませんが…?

 

本番はここからです。

10030歳になっても、スーモはいまだにスモミへの恋心を引きずっています。

そしてその片思いぶりが暴走し、

妄想の中でスモミと結婚して、脳内設定で子供まで作ってしまった

という、あまりにもヤバすぎる拗らせぶり!

その子供の名前は、スモル。

スーモ公式によると、スモルは、

スーモの夢の中で、スモミと結婚してできた子供。

元気で甘えん坊なオスーモ。(すべてスーモの想像)

とのこと。

すべてスーモの想像

という部分が、そのヤバさを物語っています…。

正直、かなり気持ち悪いと言えますね…。

身の毛のよだつ恐ろしさです。

 

このヤバいスーモの設定にはネット上からも、

「スーモ気持ち悪い…」

「見た目に反して相当なヤバいやつだった…」

「ドン引き…」

「スーモ、お前見損なったぞ」

など、

『スーモに対する見方が変わってしまった』

という声が多く見られました。

確かに、こんなに可愛らしい見た目なのに、一歩間違えたら犯罪者みたいなヤバい設定がわかれば誰でも驚きますよね。

筆者もさすがにこの設定にはドン引きし、

「スーモのぬいぐるみが可愛くてほしいと思ってたけど、やっぱいいや…」

と思ってしまいました。

 

スーモの家族・友人関係の設定をチェック!

スーモには、家族や友人といった多くのキャラクターが存在しています。

ここでスーモと関わりのある家族などのキャラクター設定も紹介しますね。

アニスーモ

スーモの兄で、体色は水色です。

10035歳なので、スーモとは5歳差の兄弟ですね。

実直で厳格ですが、弟思いな性格で、眼鏡を掛けています。

年齢が万単位になるスーモの種族にとって、何歳差までの兄弟ならありえるのか気になりますね。

1000歳差の兄弟も存在するのでしょうか…。

パパスーモ

スーモの父で、体色は青色です。

頑固で無口なタイプとなっていて、趣味は、庭の盆栽の操作だそうです。

ママスーモとは、小宇宙パーティで知り合ったとのことです。

ママスーモ

スーモのお母さんです。

体色は赤色で、短気で怖いが、優しい一面もある性格をしています。

なぜかサザエさんみたいな髪型をしていますが…。

 

以上が、スーモの家族関係でした。

このほかにも、スーモと友達でライバルのドン・スーモや、憧れの愛てであるスモミ、友達であるトトモやスーモ星の宝と言われるクワシーモなど、多くのキャラクターが存在していますよ。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

見た目は可愛らしいスーモですが、実はとても闇が深いというか、ヤバい設定が盛り込まれていて驚きました。

自分の星から追い出されたことは、かわいそうだと思いましたが、初恋の相手に執着しすぎて妄想の子供まで作ってしまうとは…。

スーモが、ここまで危ない妄想をしていると知り、ちょっとがっかりです。

世の中、知らないままのほうが幸せなこともあるのですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-雑学

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.