俳優

浅野忠信の息子・佐藤緋美の経歴を調査!名前の読み方や由来は?

投稿日:

ワイルドでやんちゃな印象もあり、今流行りのちょい悪オヤジの代表と言ってもいいくらい、格好いい俳優・浅野忠信さん。

時に役に合わせて角刈りにしてみたり、時に自身のインスタグラムで悪ふざけして、網ネットをかぶってブサイク顔になってみたり…。

とにかく、いろんな個性を持ち合わせている俳優として、多くのファンから慕われていますよね。

そんな浅野忠信さんと元妻・CHARAさんの息子・佐藤緋美さんが俳優デビューしたそうです。

果たして、どんな男性なのか非常に気になりますよね。

そこで本記事で、浅野忠信さんの息子・佐藤緋美さんの名前の読み方や由来、彼の経歴・学歴・人物像を調査し、まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

浅野忠信の息子・佐藤緋美が歌手デビュー

浅野忠信とCHARA

浅野忠信とCHARA

独特な風貌・スタイルを持ち、多くの作品を通じて活躍している俳優・浅野忠信さん。

決して爽やかなイケメン俳優でも、常に主演を張るようなトップスターというわけではありません。

しかし、常にオーラを出し、存在感はハンパない俳優ですよね。

とくに、あの鋭い目力に多くのファンが魅了されていることでしょう。

浅野忠信の元妻は歌手・CHARA

さて、そんな個性的な演技が魅力の浅野忠信さんですが、実は彼もかつて結婚し、子供にも恵まれています。

その相手は、歌手として人気のCHARAさん。

彼女とは、1994年春に公開された映画『PiCNiC』での共演を機に交際スタートし、翌年に結婚。

 

二人の子供も授かり、幸せかと思いきや、どうも、彼が浮かれて次々と女性に手を出していたらしく、2009年7月に協議離婚が成立。

以降も懲りずに、いろんな噂が飛び出し、いろんな意味でワイルドな生活をしていると噂されていますね。

浅野忠信の長男・佐藤緋美とは?

佐藤緋美

佐藤緋美

さて、肝心の気になる息子についてですが、実は、父の背中を追いかけようとしているのか、俳優デビューしたことが報道されていますよね。

名前は、佐藤緋美(さとうひみ)といい、1999年12月19日生まれの18歳。

母の影響で音楽でも才能を発揮

母・CHARAさんの影響もあり、音楽にも精通し、ドラム・ピアノ・ギターをこなしているんだとか…。

それも、2013年にリリースされたCHARAさんのアルバム『JEWEL』に収録されてた楽曲『世界』で、ドラムとして起用されていた話も…。

趣味レベルではなく、プロ級の腕を持っているのですから、なんとも驚きです。

モデルを経て俳優としてデビュー

一方、父譲りの目力が魅力的で、オーストラリアに1年間の留学を経て帰国すると、モデルとしても大活躍…。

さらに、舞台出演のオーディションの話をマネージャーから聞きつけると、誰にも相談することなく、即決で受け、見事に合格!

2018年10月7日の舞台『書を捨てよ町へ出よう』で、俳優デビューだけでなく、初主演まで決まったわけですから、なんともすごい話ですね。

演技経験ゼロでも存在感だけで魅力的

ちなみに、オーディション合格の理由について、演出家の藤田貴大さんは、

「むき出しだったから」

と理由を語られていたそうです。

つまり、ありのままの彼の立ち居振る舞いが、今回の役に適していたと考えて、オーディション合格としたのでしょうね。

全く演技経験はなく、これからが俳優としてのスタートですが、既にオーラを出している部分では期待値の高い俳優だと思いますよ。

木村拓哉・工藤静香の次女も芸能界デビュー

近年、多くの2世タレント・歌手・役者が芸能界デビューし、時に世間を震撼させていますよね。

木村拓哉さん・工藤静香さんの次女・Koki(光希)さんが、モデルデビューした際にも、世間が震撼し、ワイドショーでも連日話題に上りました。

両親が偉大だけに、彼女にかかる期待値はハンパないと思いますよ。

存在感の高い人物として活躍が期待

浅野忠信さんの息子・佐藤緋美さんも、両親の背中を見て育っているだけあって、俳優としての素質も感じさせてくれているみたい…。

偉大な両親の間に生まれ、プレッシャーも多少はあるかもしれません。

それでも、のびのびと成長し、俳優として、多くの作品で活躍されることを期待したいものです。

 

佐藤緋美の名前の読み方・由来は?

先程、名前の読み方については触れましたが、浅野忠信さんの息子の名前は、

佐藤 緋美(さとう ひみ)

といいます。

とくに『緋美(ひみ)』の部分が難読と感じる人も多いでしょうし、中には女性の名前と誤解する人もいるかもしれません。

緋美(ひみ)という名前は、ある種、凄い個性を放つキラキラネームのような印象さえ伺えます。

では一体、この名前の由来は、どこにあったのでしょうか。

佐藤緋美の名前の由来

そこでいろいろ情報を探ってみたのですが、具体的な理由は公表していないみたいですね。

ただ、いくつか噂は流れていて、一部では、

翡翠の翡(ひ)の字を使いたかったが、名前として使えず、同じ音である『緋』の字を使い、さらに美しいをつけて『緋美(ひみ)』と名付けた説。

『緋色=目のさめるような赤色』という意味合いから、誰からにも注目されるような人物になってほしいと願いを込めて名付けた説。

以上、2つの説が噂になっています。

ちなみに、長女の名も菫(すみれ)と、色が関わっているように思える名前(由来は全く別のところにありますが…)です。

誰からにも注目されるような人物になってほしいと名付けた説が有力?

なので、もしかしたら、後者の誰からにも注目されるような人物に成長して欲しいという願いが込められ、名付けられたのかもしれませんね。

全く見当違いのキラキラネームだと、さすがに困惑してしまうかもしれませんが、『緋美(ひみ)』という名は、むしろ俳優としては映える名前です。

そして、珍しい響きの名前だけに、覚えてもらいやすいですし、俳優を志すことを考えたのであれば、それこそ良い名をつけてもらったと言えるでしょう。

名は体を表すとも言います。

今後、多くのファンが大注目するような俳優として成長していくことを期待しています。

 

佐藤緋美の学歴・経歴は?

もう、先程にも少し彼については触れているのですが、もう少しだけ掘り下げて、経歴・学歴の部分にも触れていきたいと思います。

生まれは東京。

音楽にたしなみ、ドラム・ピアノ・ギターを演奏できる腕前を持っている佐藤緋美さん。

佐藤緋美の学歴

彼は、中学・高校とインターナショナルスクールに通い、1年間オーストラリアに留学しています。

具体的に、どの学校なのかは分かりませんでしたが、一部では、

アオバ・ジャパン・インターナショナルスクール

ではないかという噂も囁かれているみたいですね。

高校卒業後の佐藤緋美の経歴

その後は、先程お話したとおり、モデル・アーティストとして活動。

これまでは『HIMI』として活動していましたが、晴れて本名の『佐藤緋美』として活動することになったようです。

所属事務所は、アノレ。

主な所属タレントを見ると、

  • 父・浅野忠信
  • 新井浩文

など、個性的なタレントを多数抱えている事務所であることが伺えます。

また、同じ二世俳優としては、三浦友和さん・山口百恵さんを両親に持つ俳優・三浦貴大さんも所属しています。

ホリプロやジャニーズ事務所のように、事務所名だけで世間に浸透しているような芸能事務所とは違いますが、実績のある事務所であることは間違いありません。

果たして、佐藤緋美さんは、父・浅野忠信さんをはじめ、他の先輩俳優たちのように、多数の作品で活躍することができるのか…。

今後の彼の、俳優人生に注目していきたいところですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

浅野忠信さんとCHARAさんの長男・佐藤緋美さんが、俳優としてデビューすることが決まりました。

彼の経歴を見ても分かるように、全くの演技未経験なのに、2018年10月7日公開の舞台『書を捨てよ町へ出よう』の主演が決定…。

名前にある緋美(ひみ)にある緋色の字の意味にあるように、誰からにも注目されるような大きな俳優として成長されるかもしれませんね。

学歴を見ても、インターナショナルスクールに通い、1年間オーストラリアに留学経験がある様子から、英語も堪能だと思います。

それだけに世界を股にかける俳優として、大きく活躍していってほしいと期待しています。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-俳優

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.