アニメ 漫画

ドラえもんのひみつ道具人気ランキングを紹介!1位のアイテムは?

投稿日:

さまざまな『ひみつ道具』が登場する『ドラえもん』。

ドラえもんが持っているひみつ道具には、

「これがあったらいいのになぁ…」

「このひみつ道具使いたい!」

と思う物も多いはずです。

先日、『使ってみたいひみつ道具ランキング』というランキングが発表され、人気のひみつ道具が判明しました。

ネットユーザーから人気のドラえもんのひみつ道具は、どんな道具がランクインしたのか?

当記事で、ドラえもんのひみつ道具の人気ランキングについて紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

ドラえもんのひみつ道具とは?

『ドラえもん』に登場するひみつ道具は、『ドラえもん』という作品に欠かせない要素の1つ。

22世紀の未来の道具であり、非常に便利な道具が、かなりたくさんあります。

どれも人知を超えた性能を誇り、中には、『進化退化放射線源』など、使い方次第で現代のあらゆる兵器よりも恐ろしくなる道具も存在しますよね。

しかし、このひみつ道具は、色々な縛りが存在しているんですよ。

1回きりの使い捨て道具が多かったり、ドラえもんが持っているひみつ道具はレンタルのものが多かったり…。

(ドラえもんのひみつ道具は、『3分の2がレンタル』と藤子・F・不二雄先生が語ったことがあります。)

実は、ひみつ道具は

お金儲けに使うのは禁止

となっていて、もしお金儲けのために使用した場合、莫大な罰金が課せられることになっているのです。

(ただ、ひみつ道具の中には『ムリヤリキャッシュカード』など、道具の効果そのものがお金儲けに繋がるものもありますが…。)

そう考えると、思ったほど使いやすくはないかも…。

 

ちなみに、使えなくなった、または使い道のないひみつ道具、危険なひみつ道具などは『四次元くずかご』に捨てるか、穴を掘って埋めるそうです。

ひみつ道具は埋めると『土に還る』という、地球にやさしいエコ機能までついているんですよ。

そんなひみつ道具ですが、いくら制約があるとはいえ、便利ですし夢のある道具には変わりありません。

「〇〇を使ってみたい!」

と思う人も多いはず。

そこで開催されたのが、今回の『使ってみたいドラえもんのひみつ道具』ランキングです。

 

使ってみたいひみつ道具ランキングを紹介!人気のひみつ道具は?

現在、アキバ総研の企画、『使ってみたいドラえもんのひみつ道具人気投票』。

一体、ネットユーザーは、どんなひみつ道具を使ってみたい!と思っているのでしょうか?

そのランキングを見ていきましょう!

使ってみたいドラえもんのひみつ道具人気投票ランキング

1位:どこでもドア 147票

2位:もしもボックス 106票

3位:タイムマシン 96票

4位:ソノウソホント 82票

5位:四次元ポケット 52票

6位:空気ピストル 51票

7位:ウソ800 39票

8位:人生やりなおし機 37票

9位:翻訳こんにゃく 31票

10位:アンキパン 20票

となっているようです。

『ソノウソホント』と『ウソ800』の、似た効果のひみつ道具が2つともトップ10にあるのが面白いところですね。

1つずつ、ひみつ道具の解説をしていきましょう。

使ってみたいひみつ道具の人気1位:どこでもドア

 

現在、1位を独走中なのが、『どこでもドア』です。

かなり定番のひみつ道具が来ましたね。

道具の性能としては、実に便利なもので、

目的地を音声や思念などで入力して扉を開くと、その先が目的地になる

というもの。

遅刻しそうなときに一瞬で学校や会社に行けたり、タダで旅行できるところが便利!

という理由から、1位になっているみたいですね。

しかし、実は『どこでもドア』はデメリットがかなり多い、便利でありながら不便でもある、ひみつ道具だと、筆者は思っています。

まず、『どこでもドア』には制約があり、

  • ドアに内蔵されている地図の範囲内でないと行けない(過去の大陸など、地図と異なる地形では機能しない)
  • 10光年以内の距離を超える移動はできず、超えてしまった場合は、ただのドアとして機能する

と、必ずしもどこでもいけるわけではないのです。

さらに、たとえば、選んだ先が大洪水になっていたら、その水がドアから流れ込んできてしまいますし、大火災が起きていたら火が燃え移ります。

自分の家で使おうとしたら、家が水浸し、自宅が全焼…なんて危険もあるわけです。

移動先が宇宙だった場合、宇宙に吸い出されてそのままお亡くなりに…というリスクもあるため、場所選びは慎重におこないましょう。

 

また、『どこでもドア』は、実は非常に不便です。

なぜなら、

『どこでもドア』しかない場合、移動先でずっと『どこでもドア』を持ったまま移動しなければならない

からです。

『どこでもドア』の大きさは、ドアそのもの。

家でドアサイズのものを保管しておかなければなりませんし、例えばタダで旅行をしたい!という理由から『どこでもドア』を使うと、

旅行先でドアをかつぎながら移動することになる

という、相当な体力と筋力が必要になってしまいます。

ドアを担いで歩く姿は、非常に目立ちます。(ドアもピンク色と目立ちます。)

不法滞在者として警察に捕まったり…。

『どこでもドア』を没収される危険性や、存在を知っている悪人に襲われて命を奪われ、さらに『どこでもドア』を盗まれる危険性も。

『どこでもドア』は、どんな大きさのものでも収納できる『四次元ポケット』があってこその便利な道具なわけですね。

使ってみたいひみつ道具の人気2位:もしもボックス

人気ランキングの2位で現在、1位の『どこでもドア』を追走中なひみつ道具は、『もしもボックス』でした。

『もしもボックス』は、中に入って電話をかけ、

「もしも○○○だったら」

「○○な世界を」

と、もし○○が△△だったら、という内容を受話器に話すと、世界がその通りの世界に変化してしまうという内容です。

自分の理想の世界が築けそうで、一度は使ってみたい人も多いみたいですね。

しかし、この『もしもボックス』も、一癖あるひみつ道具です。

本人の意図を読み取る機能がないため、たとえば『お金のいらない世界』をのび太が望みましたが、

のび太が思っていた『物品の取引にお金を必要としない世界』ではなく、『お金はマイナスの価値を示す物で誰も欲しがらない世界』となり、何をしてもお金を押し付けられる

という世界だったのです。

どういう形で使用者の望んだ世界法則になるかは、『もしもボックス』の独断によって決まると言っていいため、自由度の低いところは、『もしもボックス』のデメリットですね。

使ってみたいひみつ道具の人気3位:タイムマシン

 

人気ランキング3位となっているひみつ道具は、『タイムマシン』です。

未来や過去に行ける道具で、

過去の歴史の事実を実際に見てみたい、未来に行って自分がどうなっているか見てみたい…

というような理由から、人気のひみつ道具となっていました。

使ってみたいひみつ道具の人気4位:ソノウソホント

人気ランキング4位の位置につけているのは、『ソノウソホント』です。

7位の『ウソ800』と非常に似ている効果で、『ソノウソホント』は、

口に装着して嘘をつくと、その嘘が現実になる

というクチバシの形をしたひみつ道具。

自分だけの理想の世界を作ることも可能ですし、仮に間違えた内容を言ってしまったとしても、

「今のはウソ」

といえば取り消せるため非常に便利。

筆者としても、この『ソノウソホント』は使ってみたいひみつ道具の1つですね。

全知全能の神をも超える存在になれるわけですし、まさに自分が世界そのものになれるのです。

自らの不幸は消し去り、自分には幸福だけ訪れます。

それどころか、他人の幸せを自分が決めることができ、気に入らない相手に絶望を与え続けることだってできるのです。

「自分以外に『ソノウソホント』を目視できない」

と嘘をつけば、『ソノウソホント』の存在を知られず、自分だけが使い続けることができるわけですし、自分以外に悪用される心配もありません。

まさに究極のひみつ道具と言えるでしょう。

それにしても、このようなひみつ道具が市販されているなんて、22世紀はなんと恐ろしく業の深い世界なのか…。

使ってみたいひみつ道具の人気5位:四次元ポケット

 

少し票差が開いて、現在5位につけているのが『四次元ポケット』。

ドラえもんの象徴とも言える道具ですよね。

  • 物を無限に収容できる
  • 思い浮かべただけでしまったものを取り出せる

という便利な部分が人気を集めています。

大きさもポケットなので小さいですし、水を通さないふたのようなものがついているため、洗濯しても平気なのも嬉しいところ。

まさに、"便利さ"で言えば『四次元ポケット』がトップクラスなのではないでしょうか。

ただし、耐火性はないので、燃えてしまわないように気をつける必要があります。

使ってみたいひみつ道具の人気6位:空気ピストル

人気6位につけているひみつ道具が、『空気ピストル』です。

指先に嵌めるサイズの空気砲である、このひみつ道具、使い方は、

指に嵌めて「バン」と叫ぶと圧縮空気の弾が発射される

というもの。

なぜこのひみつ道具がランクインしたのかは謎ですね…。

ただ、一度指で

「バンバン」

と言いながら、実際に空気砲を発射するのは、子供心が蘇るようで、やってみたい気持ちはよくわかります(笑

使ってみたいひみつ道具の人気7位:ウソ800

人気7位につけているのは、『ウソ800(エイトオーオー)』という飲み薬のひみつ道具です。

効果は『ソノウソホント』と似ていて、

『ウソ800』を飲んで75分間の間についた嘘が現実になる

というもの。

『ソノウソホント』と異なるのは、飲み薬なので、全て飲んでしまったら終わりということと、内容を取り消すためには、

「今のは全部本当」

と言わなければならないことです。

使い続けることができないという制約があるので、『ソノウソホント』より順位が低いのでしょう。

使ってみたいひみつ道具の人気8位:人生やりなおし機

現在8位になっているのは、『人生やりなおし機』。

このひみつ道具は、

記憶や体の能力はそのままで、昔に戻って人生をやり直せる

という、歴史を変えるレベルの凄まじい効果を持つひみつ道具です。

ただ、

1か月単位の目盛りに、戻りたいときの年齢に合ったタイミングでエンターキーを押さなければならない

という割と謎のシステムになっているので、間違えないように注意が必要です。

使ってみたいひみつ道具の人気9位:ほんやくコンニャク

 

9位にランクインしているのは、『ほんやくコンニャク』です。

効果は、

食べると、あらゆる言語を自国語として理解できるようになる

というもの。

海外の人との交流も簡単にできますし、外国語の動画などを視聴する際も、自然と内容が理解できるので、日常生活で非常に有用ですよね。

使ってみたいひみつ道具の人気10位:アンキパン

 

人気のひみつ道具ランキング10位に入っているのは、『アンキパン』です。

見た目こそただの食パンですが、本のページなどに『アンキパン』を押し当てると、その部分が『アンキパン』に写されます。

内容を写された状態のアンキパンを食べると、写した部分の内容を確実に覚えることができる

という優れもの!

何枚でも効果は重複するため、食べれば食べるほど覚えることができるわけですね。

テスト前の一夜漬けなどに利用したい人も多いため、人気なのだと思われます。

しかし、『アンキパン』の内容を暗記していられるのは時間制限があります。

効果時間は、食べた『アンキパン』が体内にある間のみなので、排泄したら忘れてしまうため、食べ過ぎなどには注意。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は、トップ10にランクインした『使ってみたいひみつ道具人気投票』を紹介しました。

ちなみに、筆者が使ってみたいひみつ道具は、ランキングにも出ていた『ソノウソホント』、後は『悪魔のパスポート』や『フエール銀行』、『あらかじめ日記』ですね。

どれも欲望を満たすひみつ道具としては危険レベルですが、どうせ使うのなら、それくらい欲望に忠実な方が損はしないと思いますしね。

皆さんは、どんなひみつ道具を使ってみたいですか?

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-アニメ, 漫画

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.