女性アイドル

AKB世界選抜総選挙2018結果まとめ!最終順位と得票数をチェック

更新日:

2018年6月16日にナゴヤドームで『AKB世界選抜総選挙2018』が開催されました。

毎年大いに盛り上がるAKBの選抜総選挙。

2017年は、指原莉乃さんが3連覇で1位、渡辺麻友さんが2位でグループ卒業宣言など、たくさんの伝説が生まれました。

そんな中、須藤凜々花さんが結婚宣言をしたことで、先輩のスピーチなどが薄れてしまう大事件も起こりましたね。

2018年は、1位最有力候補の指原莉乃さんが不出馬となり、誰が1位になるのかとても注目が集まっていました。

はたして、どんなドラマが生まれたのでしょうか。

今回は、AKB世界選抜総選挙2018結果をまとめ、最終順位と得票数をチェックしていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

AKB世界選抜総選挙2018の最終順位と得票数は?

AKB世界選抜総選挙2018

AKB世界選抜総選挙2018

AKB世界世界選抜総選挙2018が終わりましたね。

中間発表からの順位の変動も共にチェックしていきます!

2018年5月30日発表・中間発表の結果をチェック

53rdシングル世界選抜メンバーの1位~16位の発表です。

1位.荻野 由佳(おぎのゆか)NGT48 Team NIII:59,531票

2位.松井 珠理奈(まついじゅりな)SKE48 Team S:38,943票

3位.宮脇 咲良(みやわきさくら)HKT48 Team KIV:32,614票

4位.岡田 奈々(おかだなな)AKB48 Team 4:27,008票

5位.須田 亜香里(すだあかり)SKE48 Team E:22,762票

6位.高橋 朱里(たかはしじゅり)AKB48 Team B:20,670票

7位.太野 綾香(たのあやか)NGT48 Team NIII:17,332票

8位.矢吹 奈子(やぶきなこ)HKT48 Team H:13,981票

9位.加藤 美南(かとうみなみ)NGT48 Team NIII:13,905票

10位.一色 嶺奈(いっしきれな)SKE48 Team S:13,372票

11位.長谷川 玲奈(はせがわれな)NGT48 Team NIII:12,622票

12位.荒井 優希(あらいゆき)SKE48 Team KII:11,533票

13位.渕上 舞(ふちがみまい)HKT48 Team KIV:11,369票

14位.向井地 美音(むかいちみおん)AKB48 Team A:11,297票

15位.福岡 聖菜(ふくおかせいな)AKB48 Team B:11,059票

16位.小畑 優奈(おばたゆな)SKE48 Team KII:10,963票

中間発表では、

NGT48 Team NIIIの荻野由佳さんが59,531票で1位

となっていました。

彼女が、このまま1位をつかみ取るのか...。

それでは最終順位と得票数をチェックしていきましょう。

最終順位と得票数をチェック

53rdシングル世界選抜メンバーとなることが決定した1位~16位の発表です!

16位から5位まで一気に紹介!

16位 本間 日陽(ほんまひなた)NGT48 Team NIII:39,241

15位 古畑 奈和(ふるはたなお)SKE48 Team KII:45,688

14位 吉田 朱里(よしだあかり)NMB48 Team M:46,837

13位 向井地 美音(むかいちみおん)AKB48 Team A:47,485

12位 高橋 朱里(たかはしじゅり)AKB48 Team B:48,100

11位 惣田 紗莉渚(そうださりな)SKE48 Team KII:48,671

10位 田中 美久(たなかみく)HKT48 Team H:50,175

9位 矢吹 奈子(やぶきなこ)HKT48 Team H:51,620

8位 大場 美奈(おおばみな)SKE48 Team KII:53,998

7位 武藤 十夢(むとうとむ)B48 Team K:62,611

6位 横山 由依(よこやまゆい)AKB48 Team A :67,465

5位 岡田 奈々(おかだなな)AKB48 Team 4:75,067

 

このような結果になりました。

先輩たちが卒業や不出馬によって、世代交代していますね。

さて、次はトップ4をチェックしていきましょう!

4位 荻野 由佳(おぎのゆか)NGT48 Team NIII

荻野由佳

荻野由佳

4位は荻野由香さん!

中間発表で1位だった荻野由佳さんは、最終結果で4位となりました。

得票数は、

81,629票。

彼女はスピーチで、

去年は5位でしたが、順位と私自身が見合ってないんじゃないかという声をたくさん聞いて、それは自分でもわかっていました。

と語っています。

ファンから支持を得て、5位となっていたにも関わらず、順位と見合っていないという声もあるようです。

昨年の5位という事実と、そのような声にたくさん悩んだことでしょう。

 

しかし、それにめげずに頑張った彼女は、

今年、握手会や劇場公演を通して、ファンのみなさんとの距離は一番だと胸を張って言えるようになりました。

と語っています。

きっと、ファンに対する姿勢など、彼女のことをきちんと見ている人は見ているんですよね。

今後も人気がでるメンバーではないかと感じました。

3位 宮脇 咲良(みやわきさくら)HKT48 Team KIV

 

3位は宮脇咲良さん!

中間発表で3位となっていた宮脇咲良さんは、最終結果も3位となりました。

事前予想の中では、1位になるのではないか?と期待されていたメンバーでもありますね。

得票数は、

141,106票。

彼女はスピーチで、

私はずっとさっしーの背中を見てきて、ああなりたいと思って、さっしーが出ない総選挙で、私がずっとさっしーが守ってきた1位を守りたいと思ったけど、ごめんなさい。

と、1位になれなかったことを指原莉乃さんに謝罪しました。

色々なプレッシャーの中で戦っていたのでしょうね。

そして、

私は今年で最後の総選挙にしようと立候補しました。

でもまだ卒業するわけではないので、

さっしーはアラサーだけど、

私もアラサーになるまで頑張るので、これからもずっと一緒に走っていってください。

と語りました。

『アラサー』と指原莉乃さんのことをディスりつつ、2人の関係性や、どれほど慕っているのかがよくわかるスピーチでしたね。

宮脇咲良さんは、きっと1位になれるポテンシャルの持ち主だと思うので、これが最後とは言わず、ぜひまた出馬して頑張ってほしいなと思いました。

2位 須田 亜香里(すだあかり)SKE48 Team E

須田亜香里

須田亜香里

そして2位は須田亜香里さん!

中間発表では第5位だった須田亜香里さんは、なんと2位に輝きました。

得票数は、

154,011票。

須田亜香里さんと言えば、

「ブス」

など、ネットでひどいことを言われているんですよね。

今回の総選挙で2位になったことについて、

「私が一番びっくりしています」

とコメント。

そして、

端っこにいても、「ブス」と言われても、運営から推されなくてもこうやって上がることができるんです。

今こそメンバー一人ひとりがもっと個性を武器にして、48グループの旗を掲げて戦っていくときだと思います。

とスピーチしました。

決してブスだとは思いませんが、周りのアイドルと比較されて、世間的にはブスだと言われてしまっている彼女。

そんな彼女が2位に選ばれるのは、すごいことですよね!

可愛いだけが武器ではない!個性を武器にするんだ!

というスピーチは多くの人に希望を与えたのではないでしょうか。

自分は自分らしくいればいい

と思わせるスピーチでしたね。

須田亜香里さんの2位は、今後のAKB48グループがさらに飛躍していくと感じました。

 

1位 松井 珠理奈(まついじゅりな)SKE48 Team S

 

栄えある第1位は…松井珠理奈さんです!

中間発表で2位となっていた松井珠理奈さんが見事1位に輝きました。

なんと得票数は、

194,453票。

中間発表以降、一気にたくさんの票を得たみたいです。

彼女はスピーチで、

私は総選挙1位がゴールだと思ってやってきました。

今、1位になりました。

……

………

だから卒業しません。

やっと気づきました。

48グループにまだ必要だと思われてるって…。

私は本気でAKB48グループを1位にしないと気がすまない。

みんなが信じ合えば、また48グループは、アイドル界のトップになれます。

私が卒業しないのは 、今日のみんなのスピーチのおかげ。

まだ自分にもやれることがあります。

と語っています。

総選挙1位がゴールだと思っていた彼女は、まだやれることがあると気づき、アイドル界のトップを目指してAKBを引っ張って行ってくれる存在になるのでしょう。

とても力強く、これからもAKBグループは勢いを持って走り続けていくんだと感じさせるスピーチでした。

そして宮脇咲良さんへ、

「ライバルになってくれて、ありがとう。」

というメッセージを送りました。

仲間でありライバルであるという、とても過酷な状況で戦っている彼女たちですが、互いの結果を受け止めるという経験が、さらに彼女たちを強くしていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、AKB世界選抜総選挙2018結果をまとめ、最終順位と得票数をチェックしました。

 

最終順位は

1位 松井 珠理奈(SKE48 Team S):194,453票

2位 須田 亜香里(SKE48 Team E):154,011票

3位 宮脇 咲良(HKT48 Team KIV):141,106票

となりました。

 

1位に輝いた松井珠理奈さんは、

私は本気でAKB48グループを1位にしないと気がすまない

と語り、アイドル界のトップを目指すと言いました。

(逆にいえば、『現在のAKBグループは1位ではない』ということですね。)

 

「まだ自分にもやれることがあります」

と今後もグループに残り、AKBグループを引っ張って盛り上げてくれるようですね!

松井珠理奈さんの1位には、だれもが納得することでしょう。

来年の選抜総選挙も目が離せませんね!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-女性アイドル

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.