芸能人

=LOVEメンバーのカラーと経歴をチェック!人気順は誰がNo.1?

投稿日:

アイドル・指原莉乃さんと、代々木アニメーション学院がコラボして誕生した声優アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』。

専門学校とアイドルをコラボさせた、異色の試みとしても注目されたアイドルグループですよね。

さて、そんな『=LOVE(イコールラブ)』ですが、やはり近年のアイドルたち同様、メンバーそれぞれにカラーが存在しているのでしょうか。

また、彼女たちの経歴や人気順も気になりますよね。

そこで、本記事で『=LOVE(イコールラブ)』メンバー達のイメージカラーや経歴・人気順を調査し、まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

声優アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』の経歴

=LOVE

=LOVE

みなさんは、2017年9月にメジャーデビューを果たした、声優アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』を知っていますか?

冒頭でもお話したように、HKT48の指原莉乃さんと、代々木アニメーション学院がタッグを組み、一つのプロジェクトとして結成しました。

主な目的としては、声優教育を施した新しい『声優アイドル』をプロデュースすることが目的とのこと…。

『=LOVE(イコールラブ)』新たな形のアイドルグループの創出

つまり、声優業に精通したアイドルの創出させることで、代々木アニメーション学院の大きな宣伝にもつながるということなのでしょう。

そこで、アイドルとして既に活躍する指原さんに白羽の矢が立ったのだと思います。

彼女は、現役アイドルであり、なおかつHKT48の劇場支配人も兼任しています。

さらに言えば、彼女はAKB48選抜総選挙で三連覇を成し遂げた唯一のメンバーです。

それらのことを踏まえて考えると、新たなアイドルグループの創設という部分で、指原さんが適任となったのではないかと思います。

 

さて、そんな想いも乗せて発足した『=LOVE(イコールラブ)』ですが、まだメジャーデビューして1年弱しか経過していません。

なので、彼女たちがどういうアイドルグループなのか、ここで『=LOVE(イコールラブ)』の経歴を振り返ってみたいと思います。

『=LOVE(イコールラブ)』の経歴

『=LOVE(イコールラブ)』は、2017年9月6日に『SACRA MUSIC』よりメジャーデビューした声優アイドルグループです。

結成のきっかけは、さきほどもお話した指原莉乃さんと、代々木アニメーション学院がタッグを組んだアイドルプロジェクトの一環。

その事を会見の席で発表したのが、2017年1月28日のこと…。

当然、この日の会見の席で、新たな声優オーディションを行うことが発表され、同年4月29日に最終オーディションが開催。

このオーディションを通過した13名の内、辞退した1名を除いた12名で、アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』が結成されました。

ちなみにグループ名の由来は、

『アイドル=ファンに愛される存在であり、その仕事を心底愛するもの』

という意味が込められた造語とのこと…

考えさせられるアイドルの本当の意味…

アイドルには偶像という意味があるので、変な意味で偶像=人形のような存在という位置づけが、アイドルオタクの間で定着していますよね。

しかし、そういったものではなく、アイドルというジャンルで活動しながら、その仕事を愛し、ファンからも愛される存在と位置づけている…。

これこそ本当の意味でのアイドルなのかもしれません。

『=LOVE(イコールラブ)』の活動メンバー

さて、そんな『=LOVE(イコールラブ)』は、現在、

大谷映美里(おおたに えみり)

大場花菜(おおば はな)

音嶋莉沙(おとしまりさ)

齋藤樹愛羅(さいとうきあら)

齊藤なぎさ(さいとうなぎさ)

佐々木舞香(ささきまいか)

佐竹のん乃(さたけのんの)

髙松瞳(たかまつひとみ)

瀧脇笙古(たきわきしょうこ)

野口衣織(のぐちいおり)

諸橋沙夏(もろはしさな)

山本杏奈(やまもとあんな)

の計12名で活動中。

2017年8月5日に開催された『TOKYO IDOL FESTIVAL2017』では、メジャーデビューを控え、ライブ初出場。

彼女たちにとってこのライブが、一つのお披露目となったことは言うまでもない話ですね。

『=LOVE(イコールラブ)』は3枚のシングルもリリース

以降、『=LOVE(イコールラブ)』は、デビューシングル『=LOVE』を始め、3枚のシングルをリリース。

その他、トークイベント、ライブなどにも精力的に参加し、その実績も認められたのか、

2’ndシングル『僕らの制服クリスマス』

3’rdシングル『手遅れcaution』

共にオリコン初登場3位と、まずまずの結果を出しています。

もちろん、まだ結成1年経っていないアイドルグループですし、AKB48グループや乃木坂46・欅坂46と同じようにはいきません。

声優・アイドルとしての未来

今後活動を重ねていく中で、国民的人気アイドルグループとして、オリコン初登場1位に輝く事もあるかもしれません。

また将来、大々的に声優の仕事も増えていくことでしょう。

そもそも、彼女たちは声優アイドルグループです。

既に、一部のメンバーが海外映画やアニメの吹き替えにも挑戦しています。

彼女たちの実績が認められ、新たな声優アイドルグループとして、人気を得ていくことができれば、それはアイドルの新時代の幕開けとなるはず…。

彼女たちには、その未来の可能性が秘めているので、ぜひ大きく飛躍していってほしいものですね。

 

『=LOVE(イコールラブ)』メンバーのカラーは?

声優アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』は、指原莉乃さんがプロデュースしているだけあって、AKB48に近い形態のアイドルグループです。

この近いという意味合いは、

メンバー個人がカラーを持ち合わあせていない

という意味合いで定義付けしているだけの話…。

つまり、ももクロや、ボイメンなどのような、メンバーそれぞれに与えられたカラーは存在していないことになります。

ただ、それでもファンが応援する際に用いるサイリウムカラーは存在しているのです。

では、メンバーそれぞれに対応したサイリウムカラーを、ここで紹介していきます。

『=LOVE(イコールラブ)』メンバーのサイリウムカラー

大谷映美里:白・紫

大場花菜:青・オレンジ

音嶋莉沙:水色・ピンク

齋藤樹愛羅:ピンク

齊藤なぎさ:ピンク

佐々木舞香:白

佐竹のん乃:指定なし

髙松瞳:赤

瀧脇笙古:黄色・オレンジ・薄いピンク

野口衣織:紫

諸橋沙夏:黄緑

山本杏奈:青・黄色

以上が、それぞれのメンバーに割り当てられた、サイリウムのカラーとなっています。

サイリウムカラーはメンバー固有のカラーとは無関係

ただ割り当てられたとはいっても、メンバーのカラーとはまた違い、共通したカラー(被り)を使っているメンバーも多数います。

また、佐竹のん乃さんのみ指摘カラーが存在していません。

なぜ彼女だけサイリウムのカラーが存在しないのか、正直その理由はわかりません。

ただ、人気が上がっていくことで、彼女たちのカラーがもう少し明確になっていくかもしれません。

 

『=LOVE(イコールラブ)』のメンバーの人気順は?

AKB48の選抜総選挙のような人気ランキングは、実は『=LOVE(イコールラブ)』にも存在します。

では、具体的に、人気の高いメンバーは誰なのか、全体の人気ランキングを見ていきたいと思います。

『=LOVE(イコールラブ)』メンバー人気ランキング2018

第1位 大谷映美里

大谷映美里

大谷映美里

第2位 齊藤なぎさ

齊藤なぎさ

齊藤なぎさ

第3位 髙松瞳

髙松瞳

髙松瞳

第4位 佐々木舞香

佐々木舞香

佐々木舞香

第5位 野口衣織

野口衣織

野口衣織

第6位 諸橋沙夏

諸橋沙夏

諸橋沙夏

第7位 音嶋莉沙

音嶋莉沙

音嶋莉沙

第8位 齋藤樹愛羅

齋藤樹愛羅

齋藤樹愛羅

第9位 山本杏奈

山本杏奈

山本杏奈

第11位 佐竹のん乃

佐竹のん乃

佐竹のん乃

第12位 瀧脇笙古

瀧脇笙古

瀧脇笙古

以上が、『=LOVE(イコールラブ)』メンバーの人気ランキングとなっています。

シングルセンター起用の高松瞳も人気絶頂の齋藤なぎさも1位になれず…

この結果を見て驚いたのが、各シングルでセンターを務める高松瞳さんが3位にランクインしていることですよね。

指原さんをはじめとするプロデュース(運営)サイドが、センターとして起用するメンバーと、実際のファンの支持にずれが生じている…。

そのことが、この結果から見て感じ取れます。

また、中学生ながら、かわいいと大評判の齋藤なぎささんが2位にとどまり、彼女らを抜いて大谷映美里さんが1位に輝いていることにビックリ!

おしゃれで女性からも支持されていることに加え、ふんわりした天然系・おっとりタイプで、完全に男性ファンのハートを鷲掴みにしているんだとか…。

おっとり・天然系の清純派は女優・アイドルに限らず超人気

確かに女優でも、ただかわいいだけでなく清純派と言われる女優が、永きに渡り支持されていますよね。

新垣結衣さん、綾瀬はるかさん、広瀬すずさんなど…。

そうそうたるメンバーが、天然系・清純派女優として慕われています。

そのことから見ても彼女が1位に輝いている理由は理解できるような気はします。

とはいえ、まだ1年弱のアイドルグループで、当然、人気ランキングなんてものは、その時々で変わっていくでしょう。

スポンサーリンク

 

まとめ

声優教育の一環、そして、新アイドルグループの創出を目的として誕生した声優アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』。

彼女たちの経歴を振り返ると、わずか結成一年弱で、シングル3枚をリリースし、ライブやトークイベントにも精力的に参加している様子が伺えます。

既に、齋藤なぎささんや、シングル全てでセンターに起用されている高松瞳さんなど、それぞれのメンバーの個性も出始め人気も沸騰中!

ももクロやボイメンのように、個人に割り当てられたカラーはありませんが、人気順を指し示すランキングも存在し、メンバー間での争いも熾烈に…。

それだけに、今後どのように進化していくのか非常に楽しみですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-芸能人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.