ゲーム

フォールアウト76の発売日やβテストなど最新情報!76の意味とは?

投稿日:

E3期間で、ゲーマーは毎日がお祭り騒ぎになっている2018年6月。

とくに2018年~2019年は、

洋ゲーが熱くなる

と言われているだけに、例年より豊作といった印象があります。

日本時間6月11日の午前10時からは、ベセスダのカンファレンスがおこなわれましたね。

『RAGE2』や『DOOMエターナル』、『TES6』など、多くのタイトルが発表され、大盛り上がりだったのですが…。

一番注目をいい意味でも悪い意味でも注目を集めたのが、『フォールアウト76』だと思います。

オンライン要素が非常に濃くなった『フォールアウト76』は、日本国外からの評判はいいみたいですが、国内では賛否両論。

そんな『フォールアウト76』について、発売日やベータテスト版の情報といった、最新情報を紹介します。

スポンサーリンク

『フォールアウト76』の発売日が判明!

2018年のベセスダのカンファレンスは、例年以上にやる気を感じられる、ベセスダの本気というべき素晴らしいラインナップでした。

『RAGE2』、『DOOMエターナル』、タイトルだけの発表にとどまったものの『TES6』など…。

そして、とくに注目を集めた『フォールアウト76』も、忘れてはいけません。

『フォールアウト76』は、E3での発表に先駆けて、ティザートレーラーが既に公開されていました。

ただ、

「詳しい情報はE3でのカンファレンスで…」

と言われていた通り、発売日も伏せられていたのです。

そんな気になる『フォールアウト76』の発売日が、E3カンファレンスで発表されました!

なんと、『フォールアウト76』の発売日は…

2018年11月14日!

今年中の発売が決定しました。

ベセスダはここ最近、発表から発売までが、そこそこ早いイメージがありましたが、年内に間に合うことには驚きました。

年内にプレイ可能なのは、とても嬉しいことですが、この『フォールアウト76』、ベセスダのカンファレンスでの発表内容からするに、

シリーズの中でもかなり思い切った挑戦をした異色作

と捉えることもでき、国内では賛否両論となっているのです。

 

『フォールアウト76』はオンライン軸のゲームになる!?

『フォールアウト』といえば、オフライン用のゲーム…いわゆるオフゲーの路線を歩んできたシリーズですよね。

MODなどを入れて自由度の高いゲームとしての評価がかなり高いゲームです。

しかし、噂では次回作は、

「オンライン対応のゲームになるのでは?」

と囁かれていて、新作発表前から、ユーザーの中でもゲーム内容に注目が集まっていたのを覚えています。

 

そして、ついにやってきたE3のカンファレンス。

そこで、『フォールアウト76』について詳しいゲーム内容が語られ…。

シリーズ初のオンラインマルチプレイヤーRPG

となることが、ベセスダのトッド・ハワード氏から語られました。

『フォールアウト76』は、

『フォールアウト4』の4倍の広さのウェストバージニア州が舞台

となるオープンワールドRPG。

 

世界観は、ベセスダによると、

2102年、再生の日。

爆弾が落とされてから25年、有望な国民の中から選ばれたあなたと仲間のVault居住者たちは、終末戦争後のアメリカへと足を踏み入れます。

一人で、あるいは仲間と協力しながら、探索やクエスト、建設を行い、ウェイストランド最大の脅威に立ち向かいましょう。

とのことで、

全ての『フォールアウト』の前日譚となる

ことも判明しています。

ただ、なによりも気になるのはマルチプレイヤーゲームになるという部分ですよね。

具体的に、どういうマルチプレイ要素が取り入れられるのでしょう?

 

『フォールアウト76』は、マルチプレイが主な軸となるようで、カンファレンスでは、

最大12人でプレイが可能

と言っていました。

(同時通訳の内容なので、正しいかどうかは不明です。)

マルチプレイ内容ですが、かなり自由にプレイ可能みたいですね。

ソフトコアなサバイバルになると言われており、

他プレイヤーと協力して生き延びるもよし、敵対して自分だけ生き残るもよし

という、どう進めるかはプレイヤー次第な部分があります。

また、『フォールアウト4』であった拠点構築…。

いわゆるクラフト機能にあたるものも、『C.A.M.P』と呼ばれる基地を使うことで生成可能になります。

基地の場所はプレイヤーが自由に決められ、生存に不可欠なシェルター、物資、安全が提供されます。

また、他の生存者と取引するために店を構えることも可能です。

他プレイヤーの基地を攻撃して破壊することもできるみたいですよ。

 

また、Co-op要素…。

いわゆる協力プレイ要素では、

ウェストバージニア州の伝承をもとに、その伝説上の生物がクリーチャーとして登場、狩ることができる

という要素があります。

フィールドは6つの生物相が異なる地域に分かれているそうですよ。

それぞれにこのような伝承上の生物がいる…ということなのでしょうか?

 

さらに、他にもグールや凶暴化したスロース(ナマケモノ)、コウモリなども現れるとのことです。

ちなみに、倒した生物をバックに、

味方メンバーと一緒に写真を撮り、それをオンライン上に公開することもできる

みたいですよ。

 

そして…。

『フォールアウト76』には、かなりブラックな要素ではありますが、"核"がエリアの各所に存在します。

核弾頭サイロを制圧し、発射コードを揃えるという条件を満たせば、なんと核ミサイルを発射することが可能!

地域を選択して発射すると、その地域一帯が消し飛び、環境は完全に荒廃してしまいます。

しかし、希少で高価な資源が見つかる高レベルエリアが生み出されることもあるそうですよ。

さらに、かなりブラックな要素ですが、

危険な生物の排除や、敵プレイヤーのキャンプがある地域に核をぶち込み、破壊してしまうこと

もできるみたいです。

なるほど…。

核ミサイルをプレイヤーが乱発しまくれば、『フォールアウト』の世界が、あのようになるのも頷けますね。

核を使わないで世界を守るのか、それとも核ミサイルを打ちまくって暴虐の限りを尽くし、敵もろとも世界も破壊するのか…。

世界の命運まで、自由にプレイヤーが決められるのですね。

 

ちなみに、マルチプレイヤーRPGとは言いましたが、E3カンファレンス内でトッド・ハワード氏は、

「ソロプレイも可能」

ということを何度も言って強調していたため、ソロプレイもできるみたいですね。

しかし、オンライン対応ゲームをソロプレイとなると、協力してプレイするよりは厳しい縛りプレイに近い形になりそう…。

難易度は、グンと上がってしまいそうですね。

 

『フォールアウト76』のベータテストはいつから?

『フォールアウト76』は、専用サーバが用意されるため、

数年に渡ってユーザーのサポートをすることが可能

と発表されました。

また、それに伴い、『フォールアウト76』のサーバテストも兼ねて、

ベータテスト版

が実施されますよ!

しかし、具体的な実施時期は発表されていません。

また、そもそも日本語版の対応があるかどうかも、まだ不明です。

おそらくは対応しないと思うので、問題は日本からの参加ができるかどうかですね。

おそらくは英語がわかる人ならば、日本人でも『フォールアウト76』のベータテストはできますし…。

いずれにしても、続報待ちとなります。

 

『フォールアウト76』の76とはどういう意味?

『フォールアウト76』は、シリーズ最古の物語というものの、ナンバリングタイトルではありません。

そもそも、"76"というタイトルがナンバリングタイトルだとすると、最低でも『フォールアウト』シリーズが75作も…。

 

この『フォールアウト76』は、『フォールアウト』シリーズのスピンオフ作品という位置づけです。

『フォールアウト:ニューベガス』が『フォールアウト3』のスピンオフだったので、『フォールアウト76』を何のスピンオフか定義するなら、

『フォールアウト』シリーズ全部…。

と言えるでしょうか。

では、ナンバリングタイトルではないにもかかわらず、なぜ76という数字がついているのでしょうか?

この76という数字が意味する内容とは…?

答えを言うと、『フォールアウト76』の76とは、

シリーズでも度々登場していた『Vault 76』からとった数字

なのです。

『Vault 76』は、アメリカ合衆国の建国300周年記念として、2076年に建造されたシェルターです。

『フォールアウト3』では記述だけ登場、『フォールアウト4』では、名前が出ていながら行くことのできないシェルターでした。

ちなみに、20年ほどで開いてしまうようになっていることはわかっていますが、その後2097年に開いたのかどうかは不明です。

『Vault 76』から外に出るのが『フォールアウト76』の内容っぽいので、そのあたりは、『フォールアウト76』で語られるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

まとめ

『フォールアウト76』は、まさかの

オンライン対応マルチプレイヤーRPG

になることが判明。

シリーズ初のオンラインマルチ要素ということで、日本国内では賛否両論に…。

全く新しい試みの『フォールアウト』になるので、期待したい気持ちもあり、不安な面もあり…ということなのでしょう。

オフゲーだからこその『フォールアウト』と思っている人もいるでしょうし、『フォールアウト76』がどういう評価となるのか…。

2018年11月の発売が楽しみです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-ゲーム

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.