お金 スポーツ 時事

プロスポーツ選手の年収ランキング2018!日本人1位はあの人!

投稿日:

世の中には色々な職業がありますが、子供のころの夢として多く人が憧れた職業はプロスポーツ選手ではないでしょうか。

プロスポーツ選手は、子供から大人まで年齢や性別関係なく、多くの人に愛されている職業ですよね。

みんなに応援されたり、夢や希望を与える仕事です。

そんなプロスポーツ界で活躍する選手の練習やトレーニングは、計り知れないもの。

そして努力の果てに、栄光を手に入れた選手は一体どのくらい稼いでいるのでしょうか。

具体的な年収を知ると、さらに憧れの職業になるのでしょう。

そこで今回は、プロスポーツ選手の年収ランキング2018をチェックし、日本人1位は誰なのかをお話していきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

日本人プロスポーツ選手の年収ランキング2018!

2018年6月5日に米経済誌のフォーブス(電子版)で、

2018年のスポーツ長者番付

が公開されました。

 

まだランキングが全て公開されていないので、わかっている情報をランキングにしてチェックしていきましょう!

日本人プロスポーツ選手の第2位は?

田中将大

田中将大

日本人プロスポーツ選手の第2位となったのは、

野球の米大リーグ・田中将大選手(ヤンキース)

でした。

順位は、

世界95位

その年収は

2,310万ドル

と言われています。

日本円に換算すると、

約25億3,874万521円

になります。

さすがマー君ですね。

とっても稼いでいます。

しかし、マー君クラスになると、もっと上位なのかなと思ったのですが、意外にも順位は低かったですね。

日本人プロスポーツ選手の第1位は?

錦織圭

錦織圭

そして日本人プロスポーツ選手で、この田中将大選手よりも稼いでいたのが

テニスの錦織圭選手(日清食品)

でした!

錦織圭選手の活躍はものすごいですよね。

彼なら納得できるのではないでしょうか。

順位はぐっと上がって

世界35位

でした。

50位以内に入っているのはすごいですよね。

年収は

3,460万ドル

です。

日本円に換算すると、

約38億261万5,672円

となります。

 

このランキングでは、2017年6月1日から

  • 1年間の給与
  • 賞金
  • スポンサー収入

等のトータルで算出されているということ。

来年は、さらに多くの日本人プロスポーツ選手が活躍してランクインしてほしいものです。

 

2018年のスポーツ長者番付の1位はあの人!

日本人プロスポーツ選手は35位の錦織圭選手、95位の田中将大選手がランクインしました。

では、世界ランキングの1位は一体誰で、年収はいくらになっているのか気になりますよね!

 

TOP3をチェックしていきます!

2018年のスポーツ長者番付の第3位

クリスティアーノ・ロナウド

クリスティアーノ・ロナウド

サッカーのクリスティアーノ・ロナルド選手(ポルトガル)

が第3位となりました。

年収は

1億800万ドル

です。

日本円に換算すると

約118億6,813万1,868円

になるのです!

彼はかっこいい上に、とんでもなく稼いでいるんです。

しかし、さらに驚くのはこの年収でも第3位だということ。

上には上がいるんですね...。

2018年のスポーツ長者番付の第2位

リオネル・メッシ

リオネル・メッシ

サッカーのリオネル・メッシ選手(アルゼンチン)

が第2位となりました。

年収は

1億1100万ドル

です。

日本円に換算すると、

約121億9,780万2,198円

となります!

さきほどのロナウド選手もそうですが、メッシ選手の活躍もすごいので納得です。

しかし、サッカー選手が2位と3位を獲得…。

『将来、サッカー選手になりたい!』という夢を持つ子供に、さらに希望を与えそうです。

 

さて、素晴らしい選手がランキングを盛り上げてきましたが、栄えある1位は一体誰なのでしょうか。

2018年のスポーツ長者番付の栄えある第1位はあの人!

フロイド・メイウェザー

フロイド・メイウェザー

ボクシングのフロイド・メイウェザー選手(米国)

が、栄えある第1位を獲得しました!

年収は

2億8500万ドル

です。

日本円に換算すると、

約313億1,868万1,319円

になります!

レベルが違いすぎますね。

2位のメッシ選手の年収121億9,780万2,198円と、

約191億円

も差があるんです。

メイウェザー選手は、2017年8月に世界最大の総合格闘技団体『UFC』のスター選手である、

コナー・マクレガー選手(アイルランド)

とボクシングで対戦。

このときTKO勝ちし、この試合で年収のほとんどを稼いだそうです。

ちなみに敗戦したマクレガー選手は、第4位でした。

ボクシングのファイトマネーはすごいんですね。

はたして、来年は一体誰が1位になるのでしょうか。

メイウェザー選手は2連覇なるのか、ランキングを楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、プロスポーツ選手の年収ランキング2018をチェックし、日本人の1位は誰なのかを調べました。

 

日本人プロスポーツ選手の第2位は

野球の米大リーグ・田中将大選手(ヤンキース)

でした。

世界95位で年収は日本円で

約25億3,874万521円。

 

そして、日本人プロスポーツ選手の第1位は

テニスの錦織圭選手(日清食品)

でした。

世界35位で年収は日本円で、

約38億261万5,672円。

 

2018年のスポーツ長者番付の栄えある第1位は、

ボクシングのフロイド・メイウェザー選手(米国)

でした。

年収は日本円で、

約313億1,868万1,319円

という驚きの金額!

 

やはり世界で活躍する選手の年収は桁が違いますね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-お金, スポーツ, 時事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.