著名人

柴野大造の経歴とジェラートを紹介!店の場所とアクセスもチェック

投稿日:

早いもので2018年も、もう6月がやってきましたね。

まだ梅雨入りしていないですし、もう少し夏本番までは時間がありますが、日によっては、30度超えしている地域も…。

そんな暑い日に欲するのが『ジェラート』です。

今回紹介する柴野大造さんは、自身の持つ牧場を捨てジェラート職人に全てを賭けた人物みたい。

それでいて、現在イタリアが喝采するジェラート職人と称賛されているそうです。

では、彼は一体どんなジェラート職人なのでしょうか。

本記事で、柴野大造さんの経歴や、彼のジェラートのお店の場所やアクセスなどを調査し、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

イタリアが喝采したジェラート職人・柴野大造とは?

柴野大造

柴野大造

『ハーゲンダッツ』、『31(サーティワン)アイスクリーム』など、大手アイスクリーム店が人気を博していく、夏のジェラート(アイスクリーム)商戦。

その中で、

『イタリアが喝采したジェラート職人』

と称され、人気の日本人ジェラート職人がいます。

その人物の名は、柴野大造さん。

彼はなんと、1億円の借金を抱えながらも、全く料理経験のないところからスタートして、ジェラート職人になった人物だったのです。

この話を聞いた瞬間、筆者は衝撃を受けました。

普通だったら、途方に暮れて、命を投げ出すことも考えるような状況ですよね。

なのに、諦めずに前を向いて進んでいくこのバイタリティ…。

こういう人が、まだ日本にいるんだと知り、『まだまだ日本は捨てたものじゃない』と思えてきました。

では改めて、柴野大造さんの経歴を紹介したいと思います。

ジェラート職人・柴野大造の経歴

柴野大造さんは、1975年4月18日、石川県能登町出身の43歳。

酪農家で四人兄弟の長男として生まれ、地元の小中高校を卒業し、東京農業大学農学部に進学。

大学卒業後は、長男として、実家の酪農を継いだそうです。

ところが、その時点で、なんと借金1億円を抱えていたことが判明。

どうやら酪農は、設備投資も馬鹿ならないらしく、それだけで借金が膨らんでいったみたい…。

そこまで借金が膨らんでいるなら、土地も牛も全て売却し、借金を清算する道を模索するのが普通の考えです。

しかし、柴野大造さんはそれをしませんでした。

1億円の借金を抱えるも諦めずジェラートの世界へ

彼は、なんと

自分たちの飼っている牛から取れる牛乳から、ジェラートを作って売れないか

と考えたのです。

しかし、彼自身、料理に関しては全くのド素人…。

そこで、考えついたのがイタリアのレシピを取り寄せ、イタリアで修行を積んで、ノウハウを吸収しジェラートを作ろうとしたわけです。

ここでいくつかの疑問が湧いてきます。

そもそも、全くの無名の人物が、イタリアでいきなり研修や修行を受けさせてもらえるのか。

また、レシピを取り寄せたところでイタリア語が理解できるのか?

正直、その答えは、はっきりと分かりませんでした。

ただ、結果から見れば、レシピを知る程度のイタリア語は、なんとか調べることができて、研修も受けたのでしょう。

でも、普通は実行する前からダメだろうと、どこか諦めてしまうところがありますよね。

しかし、彼は全く諦めを知らない人物だったのです。

そこが、成功者と失敗者の違いなのでしょう。

そして、彼は遂にジェラート職人になることが叶いました。

遂にジェラートショップオープンへ

そして、2000年に牧場直営のジェラートショップ『マルガージェラート能登本店』をオープン。

しかし、能登という場所が悪かったのか、ほとんど客が増えず、結局、移動販売車を使い、地元スーパーなどの駐車場で販売することに…。

苦境に立たされた柴野大造さんでしたが、ある一つの番組で転機を迎えます。

柴野大造の転機となったアイスクリーム屋さん選手権

それは、2008年に放送された、TVチャンピオン2の『アイスクリーム屋さん選手権』でした。

残念ながら、この大会では準優勝という結果でしたが、その他にも様々な賞レースに出場し、少しずつ知名度が上がっていったのです。

もちろん、それだけで全てが変わることはありません。

より知名度を上げるために、

10年間ノーギャラでジェラートづくりのパフォーマンスをする

などの努力を重ねてきました。

数々の賞レースでの栄光!イタリアから認められた実績!

その結果、世界の賞レースでも輝かしい栄光を掴むようになっていったのです。

その中でもイタリアの選手権でした。

パレルモで行われた『Sherbeth Festival』で、

外国人部門第1位

に輝いたことは、彼にとって実に名誉ある栄光でした。

全くの素人からスタートしたジェラート職人の道を、本場イタリアが認めてくれたのですから、こんなに嬉しいことはないでしょうね。

そして、そういった数々の輝かしい栄光が、彼の知名度を上げるきっかけとなり、どんどん口コミが広がって、一気にブレイクしていったのだとか…。

以上が、柴野大造さんの経歴です。

柴野大造の経歴から学ぶべきもの

柴野大造さんの経歴を見ていくと、決してどんなに環境が整っていなくても、自分にスキルがなくとも、夢は実現できると気づくことができます。

ただ一つ条件として、

どんなに苦しくても諦めず努力し続けること…。

その絶対条件だけを守れば、いつか必ず夢や希望が実現できることを柴野大造さんは体現してくれました。

そういう意味では偉大な人物であり、今後、ますます多くの人にジェラートの魅力を伝えてくれることと思いますよ。

次々と素晴らしい商品を生み、スイーツ好きな女性はもちろん、全くスイーツに興味のない男性たちにも美味しいと思えるジェラートを提供して欲しい。

そのように、今後の柴野大造さんの活躍に期待したいですね。

 

柴野大造のジェラートショップとは?

数々のジェラートのコンテスト(賞レース)で、輝かしい栄光を掴んだ柴野大造さん。

そんな彼が営むジェラート店とは一体どんなお店なのでしょうか?

さきほど少し触れましたが、店名は『マルガージェラート能登本店』。

なんとメニューは、柴野大造さんの頭の中に1000以上も存在しているらしく、日々2~3つのメニューを入れ替えているみたい…。

基本的に、素材の味を活かしたジェラートが作られているらしく、主な材料には、

  • 金澤抹茶
  • ストロベリー
  • ピスタチオ
  • あずき
  • ミルク

といったものを使われているそうですが、中には、

  • セロリ
  • マスカルポーネ

など、あまりジェラートでは耳にしない食材を使われていることもあるみたい。

どんな食材でもジェラートに変える柴野大造の凄さ

きっと、どんな食材でもジェラートにしてしまう、そのセンスが、彼の最大の魅力なのだと思います。

そして、そんな唯一無二のジェラートを提供してくれるお店だからこそ、多くの人が足繁く通ってくれるのでしょう。

なお、彼のもとには「東京・大阪で出店しないか?」という話もあったそうですが、あくまで地元にこだわりを持っているので固辞しているみたい。

柴野大造のジェラートショップは能登本店と野々市店の2店舗のみ

現在では能登本店以外に、野々市店の2店舗のみの営業としているそうです。

後ほど、アクセスや営業時間は紹介していきますが、現時点では石川のこの2店舗でしか、彼のジェラートは味わえません。

ただし、遠方の人のために通販での販売もしています。

なので、石川県以外の人は、通販サイトで購入し、柴野大造さんが手がけたジェラートの味を体感してみてください。

 

マルガージェラートの店の営業時間や場所・アクセス

さて、最後にマルガージェラート(能登本店・野々市店)の営業時間や場所・アクセスを紹介しておきます。

マルガージェラート能登本店の営業時間と定休日

営業時間は、10:00~18:00。

11月~2月までは、水曜のみ定休日。

マルガージェラート野々市店の営業時間と定休日

営業時間は、11:00~18:00。

定休日は不定休。

 

店舗によって、営業時間や、定休日が異なりますので、注意してください。

マルガージェラート能登本店の場所・アクセス方法

マルガージェラート能登本店は、

石川県鳳珠郡能登町字瑞穂163-1

最寄りバス停である能登瑞穂から、東へ徒歩5分のところにあります。

マルガージェラート野々市店の場所・アクセス方法

マルガージェラート野々市店は、

石川県野々市市野代1-20-101

最寄りのバス停である、野代二丁目で降りて、西に真っすぐ進み、野代町交差点を左折。

真っすぐ進み、2つ目の交差点を左折すると野々市店に着きます。

 

以上が、マルガージェラート2店舗の営業時間と店の場所・アクセス方法です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

1億円の借金からスタートした実家の酪農を受け継ぎ、ジェラートという付加価値をつけて、販売戦略を成功させたジェラート職人・柴野大造さん。

もともと、料理経験ゼロからスタートさせながら、数々の実績を挙げ、栄光を掴んだ努力の人物。

そんな柴野大造さんは、イタリアが喝采するジェラート職人と称され、今や、地元・金沢では超人気のジェラート職人として大活躍。

メニューも様々な食材と組み合わせながら、1000以上も作り上げ、季節などに応じて、日々入れ替えしているみたいです。

本記事では営業時間はもちろん、店の場所・アクセス方法を地図とともに掲載しておきました。

来店の際の参考にしていただけたらと思います。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.