著名人

瀬尾まなほ(瀬戸内寂聴の美人秘書)の結婚や経歴プロフィールを調査

投稿日:

人生一度しかないのだから、やりたいようにやって生きていく…

と仏に仕える僧侶でありながら、ある種、教えに逆行するかのような自由気ままな暮らしをしている作家・僧侶の瀬戸内寂聴さん。

そんな『瀬戸内寂聴の美人秘書』として、たまにテレビなどにも出演しているのが、瀬尾まなほさん。

まさに瀬戸内寂聴さんの娘のような存在で、何かとお世話をしています。

そんな瀬尾まなほさんですが、なんと結婚しているみたいなのです。

では一体誰と結婚したのでしょうか。

本記事で、瀬尾まなほさんの経歴プロフィールと共に探っていたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

瀬戸内寂聴の美人秘書・瀬尾まなほとは?

瀬戸内寂聴と瀬尾まなほ

瀬戸内寂聴と瀬尾まなほ

みなさんは瀬尾まなほという人物を知っていますか?

おそらく名前だけを耳にしても、

誰のことだかさっぱり分からない

という人が大半だと思います。

実は、この女性は、作家・僧侶として活躍している瀬戸内寂聴さんの美人秘書なんです。

ただ秘書と言っても、イマイチどんな仕事をしているのか、わからない人もいるでしょう。

瀬戸内寂聴の秘書としての仕事内容は?

彼女の仕事内容を紹介していくと、主に作家としての瀬戸内寂聴さんの仕事のマネジメント全般や、身の回りのサポートを行います。

たとえば、

  • スケジュール管理
  • 編集者とのやり取り
  • 旅先でのスケジュール管理
  • 移動面でのサポート

など、作家としての仕事全般をうまく円滑に進めていくための仕事を、彼女が秘書として担っているわけです。

瀬戸内寂聴さんからも、

「気遣いができて助かっている」

と評判も上々…。

基本的に、

9:00~17:00

までが勤務時間で、あまりに遅くなる場合は、瀬戸内寂聴さんが気を遣って、早く帰してくれるみたいですよ。

瀬尾まなほの年収(給与額)は?

ちなみに、給与は、人それぞれ異なりますが、秘書としての相場で見ると、250万円~500万円が一般的な相場と言われています。

ただし、有名大物議員の秘書の場合は、『1000万円』という話もあるだけに、瀬尾まなほさんがいくら貰っているのか…。

公表そのものはしていませんので、なんとも言い難いところはあるのですが、おそらく500~1000万円といったところでしょう。

テレビでも瀬戸内寂聴さんとともに姿が見られ、ネット上では美人と評判な瀬尾まなほさん。

今後、瀬戸内寂聴さんの美人秘書として、さらに注目が集まっていくことでしょうね。

 

瀬尾まなほの経歴プロフィールと瀬戸内寂聴の凄み

 

作家・僧侶として活躍している瀬戸内寂聴さん。

彼女の美人秘書として、現在注目されているのが瀬尾まなほさんです。

しかし、意外と彼女の経歴・プロフィールは知られていません。

では、瀬尾まなほさんの経歴・プロフィールを見ていきましょう。

瀬尾まなほの経歴プロフィール

瀬尾まなほさんは、

1988年2月22日生まれ、兵庫県神戸市出身の30歳。

3姉妹の次女として生まれ、五人家族で幼少時代を過ごしてきた瀬尾まなほさん。

両親の仕事のことは詳しく分かりませんでしたが、転勤が多い父の影響で、転校も多かったみたいですね。

そのことも一つの原因となっているのか、子供の頃からいじめを受けていたらしく、逃げ出すように交換留学生として海外へ留学することに…。

そこで、彼女は世界の広さを体感することとなります。

そして、

日本の狭い価値観での生活から、なんとか外に出たい

と考え、高校時代もカナダへ留学するなど、海外留学には積極的…。

大学も、京都外国語大学英米語学科に進学。

大学在学中には、自分のやりたいことを見つけるために1年間休学しますが、無事2011年卒業。

しかし、大学卒業後、いい仕事に巡り会えなかったのか、京都のお茶屋でアルバイトする日々を過ごす瀬尾まなほさん。

『日本を出たい』とずっと考えていた彼女ですから、外資系の希望にあう企業も見つからず、苦労していたのでしょう。

瀬尾まなほの運命を変えた瀬戸内寂聴との出会い

そんな中、運命の出会いが彼女を激変させていくのです。

その運命の出会いこそが、瀬戸内寂聴さんでした。

当時、お茶屋でバイトしている時に、

『瀬戸内寂聴の仕事のマネジメントや身の回りのサポートをする仕事が募集されている』

と知る瀬尾まなほさん。

日本を出たがっていた瀬尾まなほさんにとっては、ある意味どうでも良い仕事募集の話ですが、なぜか、彼女はその募集に応募してしまうのです。

まぁ瀬戸内寂聴さんのことを知る文学少女なら、まだ理解できるのですが、当時の彼女は、瀬戸内寂聴さんのことを全く知りませんでした。

しかも文学とは、かなり縁遠いところにいた瀬尾まなほさんが、なぜ瀬戸内寂聴さんの秘書に?

事実、瀬戸内寂聴さん自身が、彼女のことを

かなりの変わり者

と評しています。

ただ、その変わり者なところが受け入れられ、瀬戸内寂聴さんの秘書として雇い入れられたそうですよ。

瀬戸内寂聴いわく瀬尾まなほは『かわいいけど超変わり者』

とにかく、当時から瀬尾まなほさんは、実にかわいい人だったみたい。

おそらく、瀬戸内寂聴さんにとっても、『後継者として育てたい』という想いもあったのでしょう。

また、娘のようにかわいい女性だったからこそ、瀬尾まなほさんを雇い入れたのだと思いますよ。

彼女自身、秘書になってからは、瀬戸内寂聴さんに

「若い人はダメねぇ」

と言われたくない思いだけで、必死に秘書の仕事や身の回りのサポートをしてきたみたいですよ。

そのことで、瀬戸内寂聴さんや他の秘書さんたちの信頼を勝ち得てきたというのですから、すごい話です。

瀬尾まなほの心を大きく変えた瀬戸内寂聴の愛

そして、気がついたら、瀬戸内寂聴さんの笑顔が増えたというのですから、まさに運命の出会いと言えそうですね。

ただ、運命の出会いというのは、瀬戸内寂聴さん側の話だけではなく、瀬尾まなほさん側に立ってみても言える話でした。

やはり子供の頃からいじめにあっていたのか、彼女は

ネガティブシンキングを持つ女性

だったそうです。

現在では、大らかで明るくメンタルの強い人とのことですし、全く想像もできない話ですよね。

そんな彼女を変えたのが、他ならぬ瀬戸内寂聴さんでした。

彼女が寂庵(瀬戸内寂聴さんの自宅兼事務所)に来た頃は、やはりネガティブな発言も多かったそうです。

そんな瀬尾まなほさんを叱り飛ばし、自分を粗末にしてしまわないように、

「それではダメ!」

と、瀬戸内寂聴さんに諭されると、瀬尾まなほさんの考えが次第に変化していくのです。

気がつけば、瀬戸内寂聴さんたちとも気軽にジョークを言える間柄になるほど絆も深まり、大らかでポジティブな思考を持つようになっていったそうです。

そして、常に笑いが絶えず、寂庵の中が、より明るくなっていったんだとか…。

 

瀬戸内寂聴が唱える不条理との向き合い方

世の中、生きていることそのものがバカバカしく思い、自ら命を絶つ者も少なくない時代。

今の政治のニュースを見ると、本当にくだらない思想を持つ人が大半で、生きていることが嫌になる風に感じる人も多いと思います。

具体的な話を言うと、誹謗中傷にあたるので割愛しておきますが、やはり悪が栄え、善が滅ぶという不条理があることは間違いありません。

そのことは、瀬戸内寂聴さんも感じていることらしく、時折、何のために神や仏がいるのか、わからなくなることもあったそうです。

そんな折に、彼女の友人が教えてくれていた

『神は乗り越えられない試練は与えない』

という話を思い返すのだそうです。

さらに、瀬戸内寂聴さんは、

「痛みや苦しみを知る人ほど、人に優しくできる…」

と語られています。

だからこそ、今の状況に苦しむ多くの人達に寄り添いながらも、

乗り越えられない試練を与えられることは絶対にないから、もう少しだけ我慢してみよう。

そしたら未来は明るくなっていくはず…。

とアドバイスしてくれるのです。

瀬戸内寂聴が生きる上で最も大切にすることは『楽しむこと』?

 

人間は誰しも必ず最期を迎えます。

だからこそ、

一度きりの人生を最期まで楽しんで生きて欲しい

と、瀬戸内寂聴さんは考えているのではないでしょうか。

そして、その想いは、子供の頃にいじめを受けて苦しんでいた瀬尾まなほさんの心をも激変させていった…。

そう考えると、瀬戸内寂聴さんの心の深さや凄みを感じさせられます。

瀬戸内寂聴の凄み=バガボンドの沢庵和尚のような深き心の持ち主

正直、二人のやり取りを見ると、まるで、漫画『バガボンド』に登場する宮本武蔵と沢庵宗彭を見ているかのような錯覚を覚えます。

剣豪として、常に剣豪たちに真剣勝負を挑むことばかり考えている、荒くれ者の宮本武蔵。

一方、酒も飲めば口も悪く、豪快な性格ながら、いざという時は心の広さで、どんな人をも受け入れる沢庵宗彭。

おそらく沢庵和尚がいなければ、宮本武蔵は青年期に命を落としていたかもしれません。

どうしても人は心が弱く、ときに生き急いでしまうこともあります。

瀬戸内寂聴さんは、瀬尾まなほさんの苦しみに寄り添いながら、生き急がないようにポジティブな考えをもたせ、明るく道を照らしてくれた…。

そんな第二の母のような人物となってくれたのだと思います。

瀬戸内寂聴の深き愛あるメッセージの凄さ・意味

外見上、僧侶という印象が伺えず、穿った見方をすれば、肉も食べるし酒も飲む豪快に笑う不良僧侶という印象も伺えます。

しかし、そんな人間味溢れ、格好つけずに愚直に説法を説いてくれるからこそ、瀬戸内寂聴さんを信頼して相談する人が絶えないのでしょう。

彼女の言葉の節々から、

命を粗末にせず人生を楽しめ!

と言うメッセージが込められている…。

そんな気がしてならず、もし神や仏という存在が仮にいるのだとしたら、それは瀬戸内寂聴さんのような人を指すのではないかと思う次第です。

そして、瀬尾まなほさんにとって瀬戸内寂聴さんとの運命の出会いは、実に幸せなものなのだろうと、ふと感じた次第です。

 

瀬尾まなほの結婚は嘘?

瀬戸内寂聴さんの秘書として働いている美人女性として、世間からも注目されている瀬尾まなほさんです。

一部では、

結婚したのでは?

と噂になっているようですが、実は、これが

真っ赤なウソ

と判明しました。

もちろん、世間を騙してやろうと言うつもりは、まったくなかったようです。

結婚と誤解された瀬尾まなほの嘘とは?

あくまで、ターゲットは瀬戸内寂聴さんで、単純にエイプリルフールのドッキリを仕掛けたつもりが、大きく世に出回ってしまったみたい。

事の発端は、瀬尾まなほさんが、

彼氏に振られた直後の4月1日

にさかのぼります。

瀬尾まなほさんは、『瀬戸内寂聴さんに相談』という形で、こんな話をしたそうです。

「実は、月のものが止まった…(妊娠したかもしれない)」

と思いつめた表情で相談を持ちかけたそうです。

瀬戸内寂聴さんは、瀬尾まなほさんが彼氏に振られショックを受けていたことを知っていたため、

「子供はどうするの?」

と、愛娘を心配するかのように、真剣に心配してしまったそうです。

すると、瀬尾まなほさんは、あっけらかんとした表情で、

「先生、今日はエイプリルフールですよ。」

というのです。

瀬尾まなほの嘘を笑い飛ばした瀬戸内寂聴の心の広さ

正直、言っていい嘘と悪い嘘があり、エイプリルフールでも許されることではないと思うのですが、それを瀬戸内寂聴さんは、

「そうか、一本取られた~」

と寛大な心で、笑い飛ばしてくれたとのこと。

おそらく、瀬尾まなほさんは、そこまで推測した上で、瀬戸内寂聴さんを驚かせようとしたのでしょう。

ところが結果として、その事が『結婚している』という、嘘の噂として広まってしまったようです。

風評被害すら気にしない瀬尾まなほのメンタルの強さ

まぁ自業自得な話なんですが、これだけ大きな嘘を付いて、あっけらかんとしているくらいですから、多少の噂なんて気にしないでしょう。

あくまで『結婚している』という話はガセの噂で、彼女は結婚どころか彼氏もいないみたいですよ。

そして、こういう嘘をも受け入れてくれる瀬戸内寂聴さんの存在が、寂庵の明るさそのものとして、今後も周囲を明るく照らしてくれることでしょうね。

瀬尾まなほさんには、この寂庵の明るさが絶えないように、瀬戸内寂聴さんの美人秘書として、仕事や身の回りのサポートを続けていって欲しい…。

そう願うばかりですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

瀬戸内寂聴の美人秘書として、仕事のマネジメントや身の回りのサポートを手がける瀬尾まなほさん。

彼女の経歴プロフィールを見ると、子供の頃はいじめも受け、どこかネガティブな考えを持つ女性だった事が伺えます。

しかし、エイプリルフールだからとはいえ、瀬戸内寂聴さんや世間に

結婚している』

と誤解を与えるような嘘をつけるメンタルの強さと明るさを、彼女は瀬戸内寂聴さんの秘書になることで手に入れました。

そこには瀬戸内寂聴さんの深い愛と優しさ、そして、何よりも豪快でありながら、

生きることを楽しめ!

と教えて諭してくれる僧侶としての凄みを感じますね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.