芸能人

キムタクと工藤静香の長女・心美の現在は?出身高校など学歴を紹介

投稿日:

先日、女性ファッション誌の表紙を飾り、大々的にモデルデビューした、木村拓哉さん・工藤静香さんの次女Koki(木村光希)さん。

彼女が、語学堪能で、音楽家としての才能も持っているのは、親の教育方針だけでなく、姉・心美さんの影響も大きいと耳にします。

そんな、心美さんは、まだ芸能界デビューはしていないようですが、現在17歳になり、どんな高校生活を過ごしているのでしょうか。

そこで本記事では、木村拓哉(キムタク)さん・工藤静香さんの長女・心美さんの現在や、出身高校・学歴に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

キムタク・工藤静香の長女・心美の現在

1980年代後半~1990年前半に誕生したアイドルたちの中で、絶大な人気を誇っていたSMAP・おニャン子クラブ。

当時の男女それぞれの、代表的なアイドルグループと言っても、決して過言ではなかったように思うほど、人気を得ていましたよね。

 

その中でも、人気絶頂だったのが、トレンディドラマなどで多くの女性ファンのハートを鷲掴みにしたSMAP・木村拓哉さん。

そして、男性ファンがこぞって親衛隊を結成し、歌手・女優・画家として幅広く活躍していた工藤静香さん。

 

まぁ工藤静香さんの画家としての活動は、ある意味でおまけなのかもしれません。

それでも、二科展に選出されるほど本格的な絵画を描かれているのですから、いかに才能を持ち合わせている女性なのか伺えますよね。

次女も多彩な才能を持ち、モデルとして華々しくデビュー

そして、その二人の次女として、先日華々しく芸能界デビューし、世間の注目を集めているのが、次女の光希(Koki)さん。

顔立ちは、父であるキムタク似。

性格は、母である工藤静香さん似。

といわれているKokiさんは、既にオーラが違います。

圧倒的な存在感を持ち、既に中島美嘉さんなどに楽曲提供するなど、音楽家としても活躍する他、モデルとしてもカメラマンを激震させている…。

まるで、藤圭子さんの娘として華々しくデビューし、圧倒的な存在感で、日本の音楽業界に衝撃を与えた、歌手・宇多田ヒカルさんを見ているかのよう…。

現在も、宇多田ヒカルさんは、様々な名曲を手がけ、多くのファンに感動を与える楽曲を輩出しています。

そんな宇多田ヒカルさんに匹敵するかのような存在感を見せるKokiさんの今後が非常に楽しみなのは、筆者に限らないでしょう。

妹・Kokiにも影響を与えた姉・心美とは?

さて、そんなキムタク・工藤静香さんの次女Kokiさんに、大きな影響を与えたと言われているのが姉・心美さん。

心美さんは、キムタク・工藤静香さんの長女として、

2001年5月1日に生まれ、現在17歳。

妹・Kokiさんが音楽に携わるきっかけを与えた

と言われているだけあって、心美さんのフルートの腕は一級品。

フルートで全国レベルの賞も受賞

2013年には、『第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト』で最優秀賞するなど、その実績は実に輝かしいです。

将来、フルートの演奏者としてオーケストラに立つと期待されているそうですね。

もしかしたら、Kokiさんの手がけた楽曲を、母・工藤静香さんが歌い、バック演奏(オーケストラ演奏)として、姉・心美さんがフルートを演奏する…。

そんな夢の親子共演があるかもしれませんね。

キムタク・工藤静香の長女は語学堪能!

一方、心美さんもインターナショナルスクールに通っていたこともあり、語学も堪能。

日本語の他に、英語・フランス語が話せるとのこと。

まだ、芸能界デビューする話は聞かれていませんが、もしかしたら高校卒後、音楽家として芸能界デビューしていくこともあるかもしれません。

現在は一般人なので、顔出しなどはしていませんが、今後が非常に楽しみな女性だと言えそうですね。

 

木村心美の出身高校は?

木村拓哉さん(キムタク)・工藤静香さんの長女・木村心美さんは、先程もお話したとおり、現在17歳。

つまり、年齢としてみれば高校2年生で、卒業はしていないので出身高校というのは少しおかしい話ですが、高校に通っているのは事実。

では、彼女が通っている高校はどこなのでしょうか?

長女・心美の通う高校は桐朋女子高校音楽科?

あくまで、彼女は一般人です。

出身高校までは明かしていませんでしたが、一部では、桐朋女子高校の音楽科と噂されていますね。

なんでも『第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト』で賞を受賞した際に発覚した話のようです。

桐朋女子高校音楽科とは?

ちなみに、桐朋女子高校の音楽科は、全国コンクール入選レベルの子供が、続々入学してくる学校で、芸大に引けを取らないレベルの学校みたい…。

仮にもフルートでオーケストラ奏者を目指しているわけですから、それくらいレベルの高い学校に通っていたとしても、おかしな話ではありません。

偏差値も平均以上!音楽だけに特化した学校ではない

偏差値も57と、平均より上。

音楽だけできても通用しない厳しい学校みたい…。

そんな学校で音楽のスキルを高め、その上、語学も堪能とくれば、Kokiさん同様、将来が本当に楽しみですね。

高校卒業後、心美さんがどんな道に進んでいくのか、今後も彼女の動向に目が離せません。

 

木村心美の学歴

キムタク・工藤静香さんの長女・心美さんの学歴祖探ってみると、幼稚園の頃から、

『THE British school in tokyo』

というインターナショナルスクールに幼稚園の頃から通われていたと言われていますね。

それで、高校生となり、フルートの技能向上を目的に、桐朋女子高校の音楽科に通われていると噂されているようです。

キムタクと工藤静香の長女が通っている学校は名門

もちろん、本人が公表しているわけではありません。

あくまで噂レベルの話ですが、両校とも、かなりレベルの高い授業をしてくれる学校として有名…。

そんな学校に通い、質の高い授業を真剣に受ければ、吸収するものも多いのではないかと思います。

また、インターナショナルスクール時代、授業も英語で行われているため、そこで、かなり語学力がアップしたみたいですよ。

そんな心美さんが、国際色豊かに、世界を舞台とするフルート奏者として活躍していくことを期待したいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

木村拓哉(キムタク)さん・工藤静香さんの次女・光希(Koki)さんが華々しく芸能界デビューする中、同じく、ネット上で大注目の長女・心美さん。

彼女の学歴を探ると、Kokiさん同様、インターナショナルスクールに通い、高校からは、桐朋女子高校の音楽科に通っていると噂されています。

現在、高校生ながら、フルートでは全国コンクールレベルの賞を受賞し、将来はオーケストラ奏者を志望しているそうです。

一方、語学も堪能で、きっと将来、世界を舞台にすごい音楽科として活躍することでしょう。

両親が多才な人物だけに、心美さんも凄い女性に成長するのではないかと、今後の彼女に期待したいものですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-芸能人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.