芸能人

Koki(キムタク次女)の出身中学や性格などプロフィールをチェック

更新日:

ジャニーズグループのスーパーアイドルだった木村拓哉(キムタク)さんと、おニャン子クラブで超人気の工藤静香さんが結婚…。

『いつかは来るかもしれない』

と感じていたことですが、彼らの子供が芸能界する日が遂にやってきまいたね。

キムタクの娘・Kokiとして、モデルデビューし、エンタメニュースでも大きく取りあげられています。

では、キムタクの娘であるKokiさんとは一体どんな人物なのでしょうか。

本記事では、彼女の出身中学やプロフィール、世間の評判を探りながら、彼女の魅力を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

キムタクの娘・Kokiが遂に芸能界デビュー!

時代が2000年に突入し、超ビッグカップルとして注目されていた木村拓哉さんと工藤静香さんが結婚…。

それも当時、人気絶頂だったアイドル同士が、デキ婚ということで、世間がざわついたのは、当時のファンはまだ記憶している話でしょう。

2015年に訪れた福山ロス(福山雅治さん結婚に基づく社会現象)よりも、10年以上も前に、木村ロスとも言うべき現象が起こっていた…。

筆者は、そのようにさえ感じていました。

世間に衝撃を与えた!木村拓哉・工藤静香の次女の芸能界デビューのニュース

さて、そんなビッグカップル誕生から18年という月日が経過。

平成という時代が終わろうとしている中、キムタクの娘(次女)が芸能界デビューします。

芸能人としての人生を、必ず子供たちが選ぶとは限りませんが、彼らの子供が登場する予感はどこかでしていた次第です。

なので、ニュースで、

『木村拓哉・工藤静香の娘がモデルデビュー!』

と、大々的にニュースで報じられていたのを見て、

遂に、この日がやってきたか…

と感じました。

このニュースで取り上げられていたキムタクの娘(次女)とは、モデルとしてデビューしたKokiさん。

Kokiが『エル・ジャポン』で華々しくデビューしオーラ全開!

Koki

Koki

ファッション誌『エル・ジャポン』の表紙を飾り、いきなりオーラ全開で世間を圧倒していますよね。

その姿は、まるでキムタクや工藤静香さんが登場し、世間を賑わせたときの存在感を彷彿するかのようで、さすがキムタク二世と言うべきでしょうか…。

まだ、彼女はモデルとして芸能界デビューしたばかりですが、さっそく世間からこれだけ注目されているわけですし、今後が非常に楽しみですね。

 

Kokiの本名・プロフィールは?

木村拓哉・工藤静香という、偉大な元アイドルを両親に持つKokiさん。

先程からお話している通り、さっそく、世間が注目しているわけで、ただ驚かされるばかりですよね。

当然、Kokiさんの本名やプロフィールを知りたいと、ネット検索している人も多数いるみたいですよ。

では、彼女の本名やプロフィールを見ていきましょう。

Kokiのプロフィール

Koki(コウキ)さんは、

2003年2月5日生まれ。

東京都目黒区出身の15歳。

彼女の本名は、

木村光希(みつき)

と言います。

木村拓哉さん・工藤静香さん夫妻の次女(ちなみに長女は心美さん)として生まれ、現在、インターナショナルスクールに通っているそうです。

趣味として、

フルートやピアノを嗜んでいる

という話を聞きますが、実は、これがまたすごく、趣味のレベルを超越しています。

既に音楽家として楽曲提供も

 

というのも、工藤静香さんの30周年アルバムだけでなく、中島美嘉さんなどにも楽曲提供しているんだとか…。

もう完全に、音楽家としてプロの領域で活躍しているのですからびっくり!

もしかしたら、宇多田ヒカルさんのように、偉大なアーティストとして華々しくデビューすることもあるかもしれませんね。

語学も堪能!芯のしっかりしている性格…

そして一方では、日本語の他に、英語・フランス語も話せるトリリンガルなんだとか…。

さらに、現在スペイン語も勉強中。

マルチリンガルな女性として、世界で通用する活躍が期待できますね。

まだ15歳ということもあり、笑った素顔はあどけなさも残っていますが、芯はしっかりしている性格とのこと…。

Kokiの憧れの女性は…

憧れの女性は、モデル・女優として活躍するシンディ・クロフォードさん。

シンディ・クロフォード

シンディ・クロフォード

ということは、将来、女優として華々しくデビューする可能性も大いにありえますね。

音楽やモデルなどを、

『表現すること』

と捉えているKokiさんだけに、多彩な才能を活かし、今後、いろんなジャンルで活躍することを期待したいものです。

 

Kokiの出身中学はどこ?

木村拓哉さん・工藤静香さんの次女で、モデルとしてデビューしたKokiさんですが、先程もお話したとおり、まだ15歳。

年齢的にはで中学校を卒業し、高校1年といったところでしょうか。

では、彼女が卒業した中学校とはどこの中学校なのでしょうか?

Kokiが通っているインターナショナルスクール

調べてみると、姉・心美さんと同じく、

『THE British school in tokyo』

というインターナショナルスクールに通っていることが判明。

『THE British school in tokyo』とは?

Kokiの通う学校

Kokiの通う学校

どんな学校なのか調べてみると、なんでも、

東京(渋谷区・世田谷区)にキャンパスを要する英国式インターナショナルスクール

ということみたい…

しかも、この学校では

幼稚園児~18歳(高校卒業)まで一貫した教育プログラム

で指導しているスクールだというのです。

つまり、Kokiさんは、今もなお『THE British school in tokyo』に通っているというわけ。

なんともすごい人ですね。

それで、どんな教育制度なのかと言うと、

基本的に英国国籍を持つ子供たちのための授業

ということらしく、授業は全て英語。

また、学年が上がるに連れて、さらに質の高い授業が行なわれ、国際問題なども盛り込まれたハイレベルな授業も受けられるそうです。

ちなみに、近年は、IT環境も整い、iPadやタブレットPCを無料レンタルし、ネット環境も駆使した授業が行なわれているそうですよ。

Kokiがインターナショナルスクールに通う理由

それにしても、なんで、こんなインターナショナルスクールに、彼女が通うことになったのでしょうか。

これは、両親が

親の七光りに頼ることなく自立し、世界に通用する人物に成長して欲しい

という願いから、この学校に通うことになったみたい…。

そういえば、姉・心美さんは、幼稚園児からこの学校に通い、Kokiさんは、幼稚園だけ別の学校に通っていたそうですよ。

とはいえ、その学校も『アオバジャパン・インターナショナルスクール』というインターナショナルスクールなので、国際色豊かなのは違いありません。

現在、フランス語・英語・日本語の3ヶ国語が話せるらしく、スペイン語も現在勉強中…。

まさに、インターナショナルスクールで、培われたスキルと言えるでしょう。

既に、大人顔負けのオーラを感じさせ、その上、国際色豊かに育っているとなると、今後、世界を相手にどのような女性に成長していくか楽しみですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

元SMAPの木村拓哉さんと、元おニャン子クラブの工藤静香さんという、偉大な元アイドルの次女Kokiさんが、モデルとしてデビュー。

本名である光希(みつき)の音読みを英語表記し、Koki(コウキ)と芸名をつけているみたい…。

そんな彼女に、世間が大注目しているわけですが、まだ彼女は15歳。

既に音楽家として楽曲提供もしているらしく、一方ではインターナショナルスクールに通い語学堪能…。

それだけに、モデル・女優・音楽家以外でも、グローバルな活躍が期待できますよね。

果たして、Kokiさんはどんな女性として、世界で活躍していくのか…。

彼女の成長を今後も楽しみにしたいものです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-芸能人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.