LINE

おじさんLINEの特徴やあるあるまとめ!凄まじくきもい例文を紹介

投稿日:

おじさんライン1

あなたは『おじさんLINEごっこ』というものを知っていますか?

TwitterなどのSNSで拡散され、女子高生や若い女性の間で話題となった『ごっこあそび』です。

その内容は、

女性に送られてくるおじさんたちのLINEの文体を真似てやり取りする

というもの。

 

具体的な特徴やおじさんのタイプ、定型文なども作られ、実際にそのような『おじさんLINE』をもらったったことのある女性からも

あるあるすぎる

と共感を得るほどに。

 

おじさんたち本人はいたって真面目でも、その文の独特な気持ち悪さや癖の強さから、すっかり笑いのネタとなってしまいました。

この記事ではそんな悲しいおじさんLINEの特徴やあるあるネタを、絶妙にきもい例文とともにまとめて紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

おじさんLINEの特徴

特徴1 一方通行の近況報告が多い

「今日は○○でお寿司を食べてきたよ。」

「先週まで出張で○○に行ってきました!」

など、特に聞いてもいない近況報告を度々送ってくることが、おじさんLINEの特徴です。

そしてご飯の報告とともに、また頼んでもいない画像が送られてくることも少なくないようです。

 

話題を作りたいけれど共通で盛り上がれる話題がない…。

そんなおじさんたちが考え出した苦肉の策でもあるのでしょう。

また誘いたい気持ちをオープンにすると、女性に引かれてしまうかもしれない危機感から、ワンクッションを入れて余裕を見せたい気持ちもあるのかもしれません。

特徴2 独り言のような質問をはさむ

「お早う!○○ちゃんは今日もお仕事かな?」

「今晩は、もう寝ちゃったかな??」

など、挨拶などに

独り言のような疑問形

をはさみがちなのも、おじさんLINEの特徴の一つです。

 

『相手のことを知りたい』『返信が欲しい』という気持ちの表れかもしれません。

でも

~かな?

~かい?

といった語尾にすら、おじさんらしさを感じてしまうのが悲しいところです。

 

なお、

「今度ご飯行かない??○○ちゃんは何が好きかな?」

などとお誘いとセットになることは、あるあるですね。

特徴3 絵文字や顔文字を多用する

おじさんLINEでは、

  • 笑顔
  • 音符
  • 汗の絵文字

などが多用されることも特徴的です。

また『!』『?』を絵文字で表現するパターンも多いようです。

 

顔文字でよく使われるのは『(^_^)』『(^_^;)』『(^O^)』など。

当たり障りはないものの、どこかイラっとするようなチョイスをしてしまうところが、おじさんらしいともいえます。

 

これらは若者の感性に合わせて、同じ目線になりきろうとする、おじさんたちの努力の結果ともいえるでしょう。

ただ残念ながら、

センスや方向性が大きくずれている

ために、素晴らしく絶妙にきもい『おじさんLINE』の一要素となってしまっているのが悲しいところではあります。

 

その他にも、

  • 一つのメッセージが異様に長いこと
  • 句読点が多いこと

なども、おじさんLINEの特徴です。

ビジネスメールなどで、まとめて要件を伝えることに慣れてしまっているためか、短文のチャットがメインのLINEでは妙な存在感を出してしまいます。

特徴4 下ネタや謎のべた褒めを入れる

「○○ちゃんが可愛すぎて寝れなくなっちゃったよ!笑」

「一緒に寝たらもっと元気になっちゃうかも!なんちゃって笑」

などなど。

歯が浮くようなべた褒めや、いかにもスケベなおじさんらしい下ネタ

などをはさんでくるのもおじさんLINEの特徴です。

下ネタの後に

なんてね」「なんちゃって

と冗談っぽく済ませようするところが、逆にその欲望の強さを感じるポイントになってしまいます。

 

さらに、このような仲良くなりたがりなおじさんは、何か話題があるたびに

「○○ちゃん(チャン)」

名前を連呼する傾向にあります。

また格好つけるためか「○○は~」などと急に呼び捨てになることもあるのだとか。

彼らは若者との距離感が分からないなりに、様々な工夫を凝らして何とか近づこうとしているのかもしれません。

 

おじさんLINEのあるある例文

おじさんライン2

例文1 絵文字・顔文字を乱用するおじさんLINE

絵文字は[]で表現しています。

○○ちゃん、お早う[笑顔][!]

昨日は、よく眠れた[睡眠]かな[?](^_^)

僕は、今日もこれから仕事です[涙]

○○ちゃんが一緒にいれば、元気100倍[腕]なのになあ(^_^;)

なんちゃって笑

今度、ラーメン[ラーメン]でも食べに行こうね[笑顔][!]

 

以上が、絵文字や顔文字を使いたがるおじさんLINEの例です。

比較的短い中でも、絵文字で文の内容を強調しつつ、近況報告やお誘いをはさむところがポイントですね。

例文2 妙に距離を詰めてくるおじさんLINE

やっほー、○○ちゃん[笑顔][!]

今日も一日、お仕事頑張ってね[パンチ]

僕は、いつでも○○ちゃんの味方だからね[ウインク][!]

なんなら、夜[星]の相談にだって乗っちゃうよ!(^O^)

ナンチャッテ笑

○○のために、僕も頑張らなきゃ[腕]

ところで、今度電話[電話]とかできるかな[?][?]

 

以上が、なれなれしく距離を詰めようとしてくるおじさんLINEの例です。

女性をねぎらいつつ、急に下ネタをはさんだり、呼び捨てにしないと気が済まないおじさんの欲望にあふれたあるあるLINEです。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

おじさんLINEの特徴をまとめると、

  • 近況報告や食事などの画像などが多い
  • 独り言のような質問も多い
  • 絵文字や顔文字を多用し、メッセージも長い
  • 下ネタやべた褒めで笑いを取ろうとする

などが挙げられます。

 

実際にこれらを踏まえて『おじさんLINE』を作ろうとしても、予想外に難しいことが分かると思います。

おじさんの若者に対する思いや感覚のずれが、この独特の空気感を作ってしまっているのでしょう。

 

もし本当におじさんから、このようなLINEが送られてきてしまっても、あまり強く当たらず、笑いのネタにしてあげるといいかもしれませんね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-LINE

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.