美容・健康

髪の毛を早く綺麗に伸ばす方法!途中で毛先をカットした方が良い?

投稿日:

髪の毛を伸ばす女性

髪の毛を伸ばす女性

ある程度、短いヘアスタイルを楽しんだら、

長くて綺麗な髪の毛に憧れる

という女性は多いのではないでしょうか?

とくに、女性にとっては『髪は女の命』とも言います。

髪の毛を『美の象徴』として、こだわりのある人も多いはず。

でも、いざ髪の毛を伸ばしてみると、綺麗に伸ばし続けるのって、意外と大変なんですよね。

髪の毛は放っておいても、もちろん伸びてはいきますが、

パサパサ・ごわごわのロングヘア

では魅力が、まるでありません。

そこで当記事では、髪の毛を早く綺麗に伸ばす方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

髪の毛を綺麗に伸ばすなら『傷ませない』

髪の毛を伸ばしていく上で重要なのが、

『綺麗に伸ばすこと』

です。

ただの伸ばしっぱなしの髪の毛では、見た目も良くありません。

そこで髪の毛を傷ませないためには

『乾燥させないこと』

が重要です。

  • カラーリングやパーマはなるべく行わない
  • ドライヤーやヘアアイロンのダメージを減らす
  • 髪の毛を濡れたままで放置しない
  • 紫外線のダメージに注意
  • エアコンによる乾燥対策

などの対策が、髪の毛を傷ませない上で有効です。

 

髪の毛を伸ばしている途中でもカットは必要?

ヘアカットをする女性1

ヘアカットをする女性

髪の毛を、ただただ長く伸ばしたいのなら、『切らない』が一番の近道でしょう。

しかし、美容室で手入れをしない髪の毛は

  • 枝毛が増えて髪先がパサついた印象
  • ヘアスタイルのバランスが悪くなりまとまらない
  • うねり・広がりの原因になる
  • 量が増える

など、『綺麗なロングヘア』とはかけ離れた印象に。

こんな髪の毛だと、毎日のヘアセットにも時間がかかりますよね。

ヘアセットに時間をかけても、髪の毛が中々まとまらないので、さらに頑張ってヘアセットをするようになり、悪循環のようにダメージも重なっていきます。

 

ですので、髪の毛を伸ばすなら『綺麗に』が重要です。

数か月に1度は美容室で、

  • 毛先を整える
  • 全体のバランスを整えてもらう
  • トリートメントで髪の毛の手入れ
  • ヘッドマッサージなどで頭皮のケア

などを定期的に行うべきです。

 

せっかく伸びた髪の毛をカットするのは、「もったいない」と思うかもしれません。

しかし、

髪の毛は1ヶ月に約1センチ伸びる

と言われているので、数ヶ月に1度、数ミリほどの枝毛や傷んだ箇所を除去しながらでも、伸ばしていくことができますよ。

 

髪の毛を早く綺麗に伸ばすために日々できるケア

ここからは、髪の毛を早く綺麗に伸ばすために、自宅で日々行うことができるケアを紹介します。

ドライヤー・ヘアアイロンの熱対策『ヘアオイル』

 

髪の毛を傷ませないためには、乾燥対策が重要です。

お風呂あがりにドライヤーをかける際には、ヘアオイルなどを使って、ドライヤーの熱から髪の毛を保護しましょう。

また、ヘアアイロンは髪の毛を傷ませる原因に繋がります。

髪の毛にヘアアイロンの高熱を与えることで、髪の毛の表面を覆うキューティクルを剥がれてしまいます。

髪の毛のキューティクルが剥がれる事は、髪の毛の乾燥に繋がります。

毎日のヘアセットに、どうしてもヘアアイロンが必要だという場合には、

  • 必要以上に高温にしない
  • ヘアオイル・ヘアトリートメントで保護をしてから使用する

など、対策をしましょう。

ドライヤーのかけ方で綺麗・健康な髪の毛になる

 

髪の毛を綺麗に保つには、ドライヤーのかけ方にもポイントがあります。

ドライヤーをかける時間が長時間にならないように、タオルドライで水気を十分に拭き取っておきます。

さらに、ドライヤーの温風と冷風を使い分けることも重要です。

冷風をあてることで、キューティクルが閉じるので

  • 水分を逃がさないので乾燥対策になる
  • 艶が出てまとまりやすくなる
  • クセやうねりを抑えられる
  • ヘアスタイルがキープできる

などのメリットがあります。

髪の毛を濡れたまま放置しない

 

髪の毛は濡れている時間が長かったり、自然乾燥では傷みやすくなります

また、

髪の毛を濡れたまま放置すると、うねりやクセの原因になります。

お風呂上りには、タオルドライでしっかりと水気を拭き取ったら、なるべく早くに乾かしましょう。

頭皮を健康に保つ

 

『髪の毛』を伸ばすのに重要なのが、『頭皮の健康』です。

髪の毛を伸ばすには、『毛根』がある頭皮の環境を整える必要があります。

頭皮を健康にするには

  • シャンプーの洗浄成分が強すぎないか見直す
  • シャンプーのしすぎには注意する
  • 髪の毛を濡れたまま放置しない
  • 頭皮マッサージで血行を促進する
  • 食生活を見直して髪の毛に良い栄養素を取り入れる

などの方法があります。

『ヘアブラシ』を使う

 

最近では『ヘアブラシ』を使わず、手ぐしで済ます人が増えてるようです。

しかし、ブラッシングによる髪の毛への効果は見逃せません。

シャンプー前のブラッシングでは、

  • 日中に付着したほこりや汚れを落としてくれる
  • 頭皮の汚れを落としてくれる
  • 頭皮の血行促進
  • 抜けた毛を取り除く

などの効果があります。

ブラッシングを正しく行うだけで、髪の毛が驚くほど美しくなるとも言われています。

ストレスや睡眠不足・喫煙・飲酒などの生活習慣も影響

綺麗な髪の毛を作るには、ストレスや睡眠不足・喫煙・飲酒などの生活習慣も大きくかかわってきます。

ストレスや睡眠不足・喫煙・飲酒は、血行を悪くさせたり髪の毛の成長を妨げる原因になります。

髪の毛を早く綺麗に伸ばしたいなら、これらは避けた方が良いですよ。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

髪の毛を早く綺麗に伸ばす方法を紹介しました。

髪の毛を伸ばしている途中だと、カットをするかどうか悩みますよね。

しかし、伸ばしっぱなしの髪の毛では、まとまりが悪くなったり、ツヤが失われ理想の『綺麗なロングヘア』とは違った印象になってしまうことも…。

髪の毛を伸ばしている途中でも、傷んだ毛先をカットしたり、ヘアスタイルのバランスを整えることで『綺麗に』髪の毛を伸ばすことができます。

また、自宅でも日々ケアを行うことで、美しい髪の毛を保つことができます。

髪の毛は、ただ伸ばすのではなく『綺麗な』ロングヘアを目指して伸ばしましょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUGURI

好きな食べ物:パン、アイス、ハチミツ、ウイスキー。 趣味:ライブ参戦、パンの食べ比べ、コスメ収集、インターネットショッピング、お尻トレーニング。 基本的には健康オタクです。 最近ハマっているものは酒粕とハトムギです。 皆さまに読みやすい記事をお届けできますよう努めてまいります。

-美容・健康

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.