女性アイドル

PASSPO☆が解散する理由や原因をチェック!メンバーの今後は?

投稿日:

TOKIO・関ジャニ∞など、男性主流のアイドル系バンド・グループの中で、女性アイドル系バンドとして活動してきたPASSPO☆。

みんなで作るアイドルグループ

をコンセプトに彼女たちは、紆余曲折しながらも、アイドル発のバンド・グループとして活動してきました。

しかし、そんなPASSPO☆が、ついに解散という運びになったようです。

では彼女たちは、なぜ解散に至ったのでしょうか。

本記事では、PASSPO☆が解散に至った理由・原因、そして、今後の彼女たちの活動を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

ガールズアイドルバンドPASSPO☆が解散

みなさんは、アイドル系ガールズバンドとして活動している、PASSPO☆を知っていますか?

芸能事務所・プラチナム・パスポート所属のアイドルたちで結成された、アイドル系ガールズバンドとして、PASSPO☆は誕生しました。

基本コンセプトは、冒頭でもお話したように、

メンバーや関係者はもちろん、ファンも含めて、みんなで創り上げるアイドル系ガールズバンド

と掲げられ、ファンたちの意見なども取り入れながら、個性的な10人のアイドルを中心に活動し続けていたそうです。

2011年には、初のメジャーCD『少女飛行』が、週間オリコンチャート1位を記録。

 

一時期は輝きを見せていましたが、その裏でメンバー佐久間夏帆さんが脱退…。

その後も、時間と共にメンバーが二人脱退し、七人グループとして活動するも、ライブ活動中心だったためか、なかなか軌道に乗り切れなかったようです。

アイドル系ガールズバンドという、新たなジャンルに風穴を開けたPASSPO☆の功績

これまでのガールズバンドの歴史を辿ると、

  • SHOW-YA
  • PRINCESS PRINCESS

が築き上げたガールズバンドが、一時期に終焉を迎えます。

その後、

  • ZONE
  • SCANDAL
  • SIREN SIREN

などの新生ガールズバンドが誕生。

一気にガールズバンド人気が急上昇していく中、BABYMETALというアイドルとヘビーメタルをかけ合わせたグループも誕生…。

その中で、女性グループとしては珍しい、アイドルとバンドをかけ合わせたグループとして、PASSPO☆が大きな風穴を開けてくれました。

なかなか世間に浸透するには、難しいところも抱えていたのかもしれません。

しかし、アイドル系ガールズバンドの第一歩であったことは間違いないと思います。

 

PASSPO☆が遂に解散へ

メンバーが七人になってしまい、それでも紆余曲折しながら活動を続けてきたPASSPO☆。

しかし、活動を維持していくことが困難になり、何度も話し合いを重ねながらも、彼女たちは解散という最後を選択しました。

まだ、解散発表しただけで、2018年9月22日、中野サンプラザで開催されるワンマンライブまで活動は続きます。

しかし、このワンマンライブで彼女たちの、PASSPO☆としての活動に幕を閉じることとなります。

正直、PASSPO☆が解散してしまうことは実に寂しいことです。

ただ、彼女らに続くアイドル系ガールズバンドも誕生し、少しずつガールズバンドの一つの形として活躍も見せています。

それだけに、PASSPO☆の功績が、まだまだこの先も、アイドル系ガールズバンドという新たな形で繋がっていくことを期待したいですね。

 

PASSPO☆解散の理由や原因

紆余曲折しながらも、なんとかアイドル系ガールズバンドの代表格として、芸能界で頑張り続けてきたPASSPO☆が遂に解散。

ファンにとって、実に寂しいことですが、どうしても活動継続が困難な事情(理由・原因)が解決できず、やむなく解散に至ったのでしょう。

では、PASSPO☆が解散となった理由・原因は何だったのでしょうか。

PASSPO☆解散の理由・原因は方向性の違い?

さっそく調べてみると、

大きな理由として、

メンバー間で方向性のズレが生じ始め、七人での活動ができなくなってきたこと

が理由・原因と判明。

とはいっても、これは公式発表によるもので、

本当の理由は別にあった

とネット上では考えられている模様…。

その背景には、

  • 仕事の激減
  • 給料の低さ

が大きく影響しているんだとか…。

仕事量激減も理由の一つ?

やはり、ブレイクしきれなかった彼女たちだけに、どうしても露出度が激減し、結果、仕事量としてライブ活動も次第に減少していったようです。

根岸愛さんが、『有吉反省会』で

月収7万円

と告白していたらしく、その話を聞くだけでも、彼女たちの深刻な状況は伺えます。

当然、このままでは、生活そのものが成り立たなくなってしまいますし、それぞれが個々の活動をしていくのも理解できる話…。

そして、次第に、メンバー間で方向性にズレが生じてしまい、これ以上の活動はできないと悩み考えた結果、解散を選んだのでしょう。

メンバー間の不仲説も噂に…

一部で、

メンバー間の衝突や不仲が原因

と噂もされているようですが、あくまで噂でしかなく、メンバー間の仲はかなり良い印象が伺えます。

そもそもメンバーが脱退していく中で、新たなメンバーを加入させることはありませんでした。

もし関係性が不仲であれば、新たなメンバーが加入しても何の問題も起こらないでしょう。

TOKIOの長瀬智也さんが、山口達也さん脱退を踏まえ、サポートメンバーや新たなメンバーを入れることを拒否していましたよね。

そして、四人での音楽活動は困難と意見していた彼の気持ちは、TOKIOの結束力そのものだったようにも思います。

筆者自身、PASSPO☆が、どこまで絆を深め、仲が良かったのかは分かりません。

しかし、新たなメンバーを加入させていないことや、七人で活動してから、

誰か一人でも欠けたら解散する

と、頑固一徹に意思を曲げずに解散に至ったことを見ると、実際のところは仲は良かったんだと思いますよ。

給与の少なさと解散は関係ない?

 

一応、根岸愛さんが、解散発表後日、

「給料激減が解散の理由ではない」

とTwitterでコメントしていたと記事が出ています。

もちろん、収入面だけが理由ではないのだと思いますが、仕事量という部分で、芸能界の生き残りを考えているメンバーもいたかもしれません。

それこそ、BABYMETALやSCANDALのようにブレイクしていけば、活動は続いていたはずです。

そのことを考えると、やはり、ブレイクしきれず、芸能界で仕事をしていく上で、これ以上維持できず、方向性を変えざるを得なかった…。

その想いが、少しずつ膨らみ、メンバー間でのズレとなってしまい、彼女たちを解散に突き進めたと思う次第です。

 

PASSPO☆メンバーの今後は?

さて、遂に解散することが決まったアイドル系ガールズバンドPASSPO☆ですが、今後のメンバーたちの活動も気になりますよね。

まず、2018年9月22日に中野サンプラザで開催される、PASSPO☆のワンマンライブまで、活動は続いていきます。

あくまで、現時点では解散の発表をしただけなので、まだ活動は続きます。

根岸愛・森詩織の今後は?

そして、2018年9月22日のワンマンライブ終了後は、解散後もPASSPO☆の楽曲を残したいと意思を固めていた

  • 根岸愛
  • 森詩織

の二人は歌手活動を継続。

 

事務所としても彼女らの歌手活動をバックアップしていくそうで、もしかしたら新たなユニットが生まれるかもしれません。

まぁいずれにしても、ソロ・ユニットいずれかの形で歌手活動を継続していくことでしょう。

残りのメンバー五人の今後は?

一方、残る五人ですが、

  • 藤本有紀美
  • 安斉奈緒美
  • 岩村捺未

の3名は、モデル・タレントとして芸能活動継続を示唆している模様。

そして、増井みおさんは、得意のベースを活かした音楽活動を中心に、YouTuberとしての活動も行うものと見られています。

最後に、玉井杏奈さんは振り付けが得意なだけに、振付師として活動を始めていくのではないかと思われます。

アイドル系ガールズバンドと言いながらも、それぞれが別の形で得意なものを持っています。

解散は寂しいですが、きっと違った形での活躍が見られると思いますので、今後の彼女たちの活躍を楽しみにしたいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

一時期は、週間オリコンチャート1位に入ることももあり、ブレイクも期待された、アイドル系ガールズバンドPASSPO☆。

しかし、期待と裏腹に、なかなか日の目を浴び続けることはできず、紆余曲折した結果、解散となってしまいました。

解散の理由・原因は、仕事量激減などでグループとしての維持が困難となり、それぞれの方向性にズレが生じたことが大きな理由・原因みたい…。

2018年9月22日、中野サンプラザで開催予定のワンマンライブまで、彼女たちの活動は続きますが、今後それぞれの道を歩んでいくようです。

道は別々となってしまいますが、全員芸能界で活動を続けていくみたいですし、新たな道で活躍できることを期待したいものですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-女性アイドル

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.