恋愛

好きな人(男性)に彼女がいても上手にアピールして付き合う方法!

投稿日:

彼女もちの彼

彼女もちの彼

好きな人に彼女がいた…

ショックだけど好きで好きで諦めきれない…

こんな恋の悩みはありませんか?

見ているだけで、満足な片思いの場合はさておき、恋をすると好きになった気持ちは、そう簡単には消えてくれません。

出来る事なら、相手に想いを伝えて振り向いてほしいものです。

でも、好きな人に彼女がいるとなると、このまま想いを貫いてアピールしていくべきか、潔く諦めるべきか、迷いますよね。

女性の中には

彼女がいてもアピールして付き合えた!

という人も多くいます。

ここでは、

好きな人に彼女がいても諦めずにアピールしたい!

という人にいくつかの方法を紹介します。

スポンサーリンク

好きな人に彼女がいてもアピールして付き合う方法

それでは早速

好きな人に彼女がいてもアピールして付き合う方法

を紹介していきます。

彼女がいる男性にアピールをするには、長期戦になります。

焦らずにじっくりと実践してみましょう。

『彼の良き相談相手』というポジションになる

まずはじめに、

あなたはまだ『彼女』ではありません。

彼女がいる人にアピールをするには、そのことを念頭に置いて、行動しなければいけません。

『相談をする』という行為は、信頼をしている相手にしかしませんよね。

彼にとっては、現状は彼女がその相手です。

しかし、『彼女とのことを相談できる相手』に、あなたがなることはできるかもしれません。

彼女の次に彼にとって一番近い女性でいる

彼女がいる男性にアピールをしていくには、距離感も重要です。

彼女がいる彼にとっては、今の彼女が一番身近な女性です。

まだ『彼女ではない』あなたができるのは、

気軽に連絡を出来る相手でいる

という事です。

  • 彼女と会えない時
  • 彼女が忙しい時
  • 彼がちょっとした心に隙間が出来た時

ふと、あなたのことを思い出してくれるかもしれません。

友達としてグループ交際を続ける

グループ交際

グループ交際

彼と二人でいる時間が増えすぎると、彼女に怪しまれ、結果として彼は

「彼女に疑われると困るから」

と、二人でいるのを避けるようになるかもしれません。

まずは、友達として、しっかりと信頼関係を築いていくことが大切です。

彼女とは違うタイプの女性を演出する

彼との信頼関係がある程度築けてきたら、彼女の話も聞き出してみます。

彼が、自分のことを『男性として好かれている』と気が付いていないうちは、

「彼女の○○な所が困るんだよな~」

と、彼女のグチだったり、反対に

「彼女の○○なところが可愛くて」

とノロけてくる場合もあります。

彼女がいる男性に恋をしてしまった場合は、彼の口から聞きたくなかった話を聞いてしまう事もあります。

そんな時でも、

グッとこらえて次のアピールに繋げる事が出来る強さ

も必要かもしれませんね。

彼女の事を少しでも聞き出せたら、彼女とは真逆の行動やファッションなどを取り入れて、彼の様子をみてみましょう。

もしかしたら、新鮮に感じた彼が反応を示してくるかもしれません。

彼と彼女の現状を常に知っておく

彼と良い距離感をキープできるようになってきたら、日ごろから彼女との現状も聞き出してみましょう。

彼女との現状をリアルタイムで知っていれば、

チャンスのタイミングを逃さず、絶妙なタイミングでのアピール

することができます

彼は、彼女に対して不満がたまり始めている時期かもしれません。

大きな喧嘩の真っただ中かもしれません。

でも、そんな時は一緒になって彼女の悪口を言うのではなく、自分の良さや彼女との違いを、そっとアピールするのがベストです。

彼の仕事ぶりについて理解を示す

彼が仕事で疲れている時には、もしかすると彼女とすら十分な時間を過ごす余裕がない時かもしれません。

そんな時に、別の女性からアピールされたらどうでしょう?

彼はそれどころではなく、かえって負担に感じてしまうかもしれません。

彼が仕事で疲れている時に癒す相手は、『彼女』です。

こんな時は、アピールは控えて『おつかれさま』の一言や、ちょっとした差し入れ程度が喜ばれるかもしれません。

彼が、愚痴に付き合ってほしそうなら、飲みに誘うのも良いかもしれませんね。

さりげなく自分の気持ちについても伝えておく

彼にアピールする女性

彼にアピールする女性

彼女がいる男性にアピールをするには、

他の『女友達』とはちょっと違う

という事を意識してもらうことも重要です。

かといって、急に

『好き!大好き!』

『彼女と別れて私と付き合って!』

と言われたら、答えを出さなければいけなくなります。

下手をすると、

「君にそんな気持ちがあると分かった以上、彼女がいるからも会えないよ」

と決定的な結果になってしまうかもしれません。

はっきりと気持ちを口に出して伝えるのではなく、自分も女性であることを意識してもらう程度で良いのです。

そして一方で

『○○の~な所かっこいい!好き!』

『彼女がいなかったら好きになっちゃったかも!』

と、男性として意識していることも伝えても良いかもしれませんね。

 

最終的に彼が自分の方へ傾いてきたら、

「あなたの事が好きだけど、彼女とのことにきちんとケリがついてからじゃないと、付き合えないね」

と、きちんと気持ちを伝えましょう。

 

好きな人に彼女がいたらやってはいけない事

好きな人に彼女がいたら、早く自分に振り向いてほしくて、必死になってしまう女性は多いですよね。

でも、そこで焦ってしまっては、せっかくのアピール作戦も失敗に終わってしまうかもしれません。

ここでは、

『彼女がいる男性にアピールする際に、やってはいけない事』

を紹介していきましょう。

彼が彼女の相談をしてきた時に悪口

彼があなたに気を許していて、『彼女のことを相談する関係性』にまでなっていても、

絶対に彼女の悪口を言ってはいけません。

人を貶めることで自分の株を上げる方法は美しくありませんし、同時にあなたの女性としての品格も下がります。

『彼女と別れて』とアピールをする

「そんな彼女と別れて、私と付き合って」

なんて早まってはいけません。

男性の中には、こんなことを言われた時

「面倒なことに巻き込まれそうで、怖い」

と逃げ出したくなる人もいるようです。

これでは、せっかく築いてきた信頼関係も台無しです。

また、好きな気持ちが溢れすぎて、

「彼女がいても構わない」

と言ってしまう女子も実は結構いるようです。

こんなことを言ってしまったら、いつまでたっても『彼女とは別腹』でキープされてしまうかもしれません。

まずは、彼との信頼関係を保つことを目指してみてくださいね。

LINEやメールを必要以上に送る

メールを送る女性

メールを送る女性

あなたの恋心がどんどん盛り上がってしまったからといって、LINEやメールの送りすぎには注意が必要です。

『彼女に怪しまれる』

と、彼は危機感を感じる可能性もあります。

また、単純に鬱陶しくなることもあるかもしれません。

相手は『彼女』がいる『満腹状態』なのです。

あなたは彼女ではないので、彼とは距離感が重要です。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、好きな人に彼女がいてもアピールをして付き合う方法について紹介しました。

彼女がいる『好きな人』は、もしかしたら今の彼女と上手くいっているところかもしれません。

好きな人に彼女がいても付き合いたい時は、男性が自分のところにきてくれた後のことまで、きちんと考えておきましょう。

その上で、

彼と幸せになる

という気持ちを、ちゃんとぶれずに持ち続けてアピールをすることが大切です。

まずは、彼との信頼関係を築き、彼にとって身近な存在の女性になりましょう。

彼女がいる男性にアピールをするには、長期戦になるかもしれません。

しかし、的確なタイミングでアピールをすることができれば、いつか彼も振り向いてくれるかもしれませんよ。

-恋愛

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.