恋愛

デートで動物園や水族館に行く時に絶対おすすめの時間帯を紹介!

投稿日:

動物水族デート1

デートスポットとしても定番の、動物園や水族館。

動物好きなカップルなら、一度は足を運んだことがあるのではないでしょうか。

 

しかし動物園や水族館は動物を扱っている性質上、営業時間があまり長くないことが多いです。

せっかく観に行ってもイベントがすでに終わっていたり、見たい動物が寝室に戻ってしまって見れなくなってしまったり。

また施設内は広いため、移動で疲れてしまうこともあるでしょう。

 

そうならないためにも、

動物園・水族館デートに行く時間帯を決めておくこと

が大事です。

事前にプランを決めておくことで、大切な人とのデートをいつも以上に楽しむことができるでしょう。

この記事では、動物園や水族館へのデートにおすすめの時間帯を紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

動物園デートのおすすめ時間帯

動物水族デート2

動いている動物を見たい場合は午前中がおすすめ

動物が元気に動いている姿を見たい人は、

開園後すぐの午前中

に動物園に行くことをおすすめします。

 

動物園では、午前中に餌やりをする動物が多いため、普段見ることのできない食事姿を楽しむことができます。

また寝室から移動してきたばかりの動物たちは、展示スペースのパトロールやマーキングのために、よく動き回ります。

ライオンやパンダなど、午後はのんびりしている動物の活発な姿を見ることができるチャンスです。

 

ただし、午前中に見て回る大型の動物は、多くても5種類程度にしておきましょう。

あまり多くの動物を見ようとして歩き回ると疲れてしまい、デートの楽しさも薄れてしまいます。

 

見る機会の少ない動物たちの動く姿をじっくりと観察することも、動物園ならではの楽しみ方です。

のんびりデートなら午後からでもOK

あまり早い時間からのデートは難しい人は、午後からでも十分に動物園を楽しむことができます。

 

午後にも餌やりや、イベントが行われる動物はいるため、タイミングが良ければ活発に動く動物の姿を見ることができます。

また活発ではなくとも、

のんびりと横になっている動物の姿を楽しむ

というのも1つの手です。

 

ただし動物園内はレストランなどの食事スペースが多くないため、

先に昼ご飯を済ませてから入園する

というプランがおすすめです。

さらに昼頃は、混雑のピークとも重なるため、見る動物やイベントを選んで行動するといいでしょう。

 

そして夕方の閉園前になると、寝室に戻るために動物たちが活発に動き出す時間帯があります。

園内に残っているお客さんも多くないため、遅い時間に動物たちをじっくりと観察できるチャンスを活かすのもいいでしょう。

 

水族館デートのおすすめ時間帯

動物水族デート3

昼前からの水族館デートでイベントを満喫

水族館の生き物は、時間帯にかかわらずある程度、動きがあるため、動物園デートほど時間を気にする必要はありません。

しかし混雑する前のタイミングである

午前中から水族館に入ること

で、快適にデートを楽しむことができます。

 

とくに、イルカやアシカなどのショーや触れ合いイベントが気になる場合は、午前中がおすすめです。

ショーやイベントには、1日に数回行われるものもありますが、午前中から昼過ぎにかけて行われるものがほとんどです。

公式ホームページなどで、事前にスケジュールをよく確認して、無理のない時間に行けるように計画しておきましょう。

 

ただし、立ちっぱなしや歩きっぱなしで、足が疲れてしまうこともあります。

座る場所を見つけて、適度に休憩をとることをおすすめします。

 

ちなみに、

平均的な水族館の滞在時間は2時間ほど

であり、意外と短めです。

水族館だけを目的にするのでなく、

その後にショッピングや食事などをする時間も考える

とより楽しいデートになるでしょう。

夕方からのロマンチックな水族館デートもおすすめ

混雑のピークを過ぎた夕方も、快適な水族館デートには狙い目の時間帯です。

夕方から夜の遅い時間にのみ行われるイベント

などもあり、昼とは違った楽しみ方ができます。

 

何より、人が少なくなった静かな館内で、落ち着いて水槽を見て回れることが大きなメリットです。

ほのかに明るい大水槽の前で、ロマンチックな時間を過ごすのもいいでしょう。

 

閉館までの時間は長くないため焦ってしまうかもしれません。

しかし、混雑していない分、マイペースに見て回っても、あまり長い時間はかかりません。

また昼前からのデートと同じく、水族館を出た後のディナーやお茶の時間も考えておくといいでしょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

動物園や水族館にデートに行くときは、

その目的と時間帯

を決めておくことがとても大切です。

 

動物園で元気に動き回る動物たちを見たい時は、餌やりやパトロールで活発に動く午前中がおすすめです。

午後から行く場合は、先にランチを済ませて、動物たちが動き始める閉園前までのんびりと見て回るといいでしょう。

 

水族館でショーやイベントを見たい時は、開催時間をよく確認したうえで午前中から入館することをおすすめします。

また夕方からの水族館デートでは人も少なくなるため、ロマンチックで落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。

水族館のデートはあまり長時間にはならないため、

見終わった後の買い物や食事を考えてプランを立てる

といいでしょう。

 

この記事が、より楽しく快適なデートの助けとなれば幸いです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-恋愛

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.