グルメ

マックリブのカロリーと原材料を紹介!価格と販売期間はいつまで?

投稿日:

マクドナルドは、2018年5月9日から、

『食べて投票!あなたが選ぶレギュラー争奪オーディション』

を開催します!

このオーディションで、マクドナルドでは3種類のバーガーが復活!

『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』『マックリブ』

の3種類が期間限定で復活します。

とくに『マックリブ』は2011年以来、7年ぶりの復活なので、今は知らない人も多いかもしれないですね。

当記事では、今回復活する『マックリブ』を中心に、その他2種類の『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』についても、カロリーや価格、販売期間を紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

マクドナルドで『マックリブ』など3種類のバーガーが復活!

マクドナルドは期間限定メニューが好評で、近年よく復活を果たしていますよね。

確かに、マクドナルドの期間限定メニューはおいしいですし、毎回何が来るか楽しみで、いつもワクワクさせられています。

その期間限定メニューの中にも、1年1回の季節もの、新しいメニューのほか、復活メニューもありますよね。

一番人気の復活メニューだと、たとえば『チキンタツタ』でしょうか。

過去にレギュラーでしたが消えてしまい、その後、期間限定商品として出てきたものの、定期復活ではなく不定期復活…。

といったメニューが、復活メニューです。

その復活メニューが、2018年5月9日からマクドナルドで登場!

しかも今回は3種類!

選ばれた3種類のバーガーが、

『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』『マックリブ』

です!

筆者がマクドナルド通いをするようになったのはここ3~4年でのことなので、『たまごダブルマック』や『てりやきチキンフィレオ』は知っていますが、『マックリブ』は初めて。

昔から根強い人気があり、復活してほしいメニューの1つでもあったそうなので、『マックリブ』復活は嬉しい人も多いのではないでしょうか。

ちなみに今回、この3種類はただ復活するだけでなく…。

『食べて投票!あなたが選ぶレギュラー争奪オーディション』

と称した企画をおこない、なんと、

1位になったバーガーはレギュラーメニュー化

するのだそうです!

「これまで一度もレギュラーメニューになったことがない」

「過去2年以内に全国販売されていない」

2つの条件を満たした、この3バーガーがエントリーされたというわけです。

もしかしたら、7年ぶりによみがえった『マックリブ』がレギュラー化もありえるわけで、これはなかなか楽しみな企画…。

それでは、復活する3種類のバーガーのカロリー、価格などを紹介していきます。

 

たまごダブルマック・てりやきチキンフィレオ・マックリブのカロリーと価格

マクドナルドで復活する3商品の『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』『マックリブ』について紹介しますね。

『たまごダブルマック』

『たまごダブルマック』は、1998年の初登場以来、何度も期間限定で復活している人気の商品です。

ジューシーなビーフパティ2枚とぷるぷるたまご、さらにベーコンをゴマつきバンズでサンドし、ペッパーとオニオンを効かせたスパイシーなソースで味付けされています。

ソースの隠し味はマスタード!

マスタードの風味がビーフの旨みを引き立て、さらにたまごとも相性ピッタリ!

刺激的な味を演出してくれますよ。

辛いのが苦手な筆者にとって、マスタードがピリッとして、やや辛そうな印象を受けるのですが、1度は食べておきたいバーガーの1つですね。

そんな『たまごダブルマック』のカロリーは、

569Kcal

とかなり高め。

これ1つでサイドメニューなしで一食分として十分なカロリー量です。

そして肝心の『たまごダブルマック』の価格はというと…。

単品390円、バリューセット690円

となっていますよ。

『てりやきチキンフィレオ』

次にエントリーされたのは、『てりやきチキンフィレオ』!

『てりやきチキンフィレオ』は、3種類の中だと一番登場が遅かったバーガーです。

2005年に初登場して以来、何度も期間限定で復活している人気メニューです。

最大の特徴は、

マック唯一の『揚げ×てり』のバーガー

という点。

サクサクした衣のムネ肉を使ったチキンパティ。

甘辛醤油をベースにしたしょうが風味のマックオリジナルてりやきソースを絡めて味付け。

そのチキンパティに、さっぱりとした風味のスイートレモンソースとシャキシャキのレタスを合わせ、ゴマつきバンズでサンド。

食べ応えあり、コクのある味もあり…。

かなり濃厚なバーガーになっています。

3種類の中だと、個人的に気軽に食べられそうなのは、『てりやきチキンフィレオ』かなと思いますね。

『てりやきチキンフィレオ』のカロリーは、

495Kcal

3種類で一番カロリーが低くなっています。

『てりやきチキンフィレオ』の価格は、

単品360円、バリューセット360円

で、価格も3種類で一番安くなっていますよ。

『マックリブ』

ファン待望というべきか、あの『マックリブ』が2011年以来、実に7年ぶりの復活です!

『マックリブ』は、

アメリカンな味わいが楽しめるBBQソースにジューシーポーク

が特徴のバーガーです。

2001年4月に期間限定商品として初登場。

その後、7回ほど復活し、今回が8回目の復活になります。

ジューシーなポークパティに合うように開発されたBBQソースは、スモーキーかつ濃厚な味わい。

また、ソースには10種類のスパイス、そしてハーブを使用しているところも特徴です。

ポークパティ、BBQソース、シャキシャキのレタス、オニオン、スイートレモンソース…。

これらを『マックリブ』専用の細長いゴマつきバンズで挟み、実にボリューム満点なバーガーの出来上がりです!

ちなみに、『マックリブ』という名前ですが、

原材料は全てがリブ肉というわけではありません。

マクドナルド公式サイトでも、

パティは豚ひき肉を使用し、バーベキューリブをイメージした商品です。

リブ肉のみを使用しているものではありません。

との注意書きが書かれています。

原材料は、豚ひき肉も入っているということですね。

さすがに全てリブ肉の調達は、コスト的に難しかったのでしょうか。

そんな『マックリブ』のカロリーは、

537Kcal

ボリューミーなバーガーらしい妥当な数字ですね。

そして価格は、

単品390円、バリューセット690円

となっていますよ。

筆者は、まず最初に食べたいのがこの『マックリブ』ですね。

発売初日に、食べに行こうと思います!

 

たまごダブルマック・てりやきチキンフィレオ・マックリブの販売期間

復活バーガーとなった『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』『マックリブ』の販売期間はいつまでなのでしょうか?

マクドナルドによると、『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』『マックリブ』の販売期間は、

2018年5月9日(水)~6月上旬(予定)

となっていて、約1か月ですね。

後半は店の在庫が切れてしまい、店舗によって販売終了時期が異なるため、食べるなら早めに来店することをお勧めします!

 

ちなみに、オーディションの投票は、

2018年5月29日まで

となっています。

投票方法は2種類あり、

  • エントリーバーガーのパッケージにあるQRコードから、バーガーに投票することで100ポイント加算される『食べて投票』
  • Twitterを通じた投票で10ポイント加算される『ツイートで投票』

です。

これにTwitterで開催される

  • パティ審査
  • ボリューム審査
  • ソース審査

の結果によるボーナスポイントと、期間中の各バーガーの売上ポイント、特別審査員の特別ポイントを集計。

その全ての結果の合計で1番ポイントが多かったバーガーが、レギュラーメニューとなります。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

マクドナルドは、『たまごダブルマック』『てりやきチキンフィレオ』『マックリブ』の3種類を販売します。

何と言っても注目は、7年ぶりに復活の『マックリブ』!

原材料は全てがリブ肉というわけではありませんが、バーベキューリブをイメージした商品として根強い人気があります。

それだけに今回の『マックリブ』復活を喜んでいるファンも多いはず。

また、投票でレギュラー化の可能性もあるので、『マックリブ』ファンは、必ず投票に行くようにしましょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-グルメ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.