歌手

ダイアモンドユカイの妻と子供をチェック!不妊治療で離婚危機?

投稿日:

人気ロックバンド『RED WARRIORS』のヴォーカルで、最近は、タレントとしての活躍が多く見られるダイアモンドユカイさん。

そんな彼、実は波乱万丈な人生を送っているみたい…。

2009年には再婚し、現在三人の子供に恵まれていますが、もともと子供に恵まれず不妊治療も経験し、一時は離婚を切り出したことも…。

では、一体彼の中でどんな波乱万丈な出来事が起こっていたのでしょうか。

そこで本記事では、ダイアモンドユカイさんの妻や子供、不妊治療や離婚を切り出した理由を探りまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

ダイアモンドユカイの妻・子供は?

 

今ではタレントとして、バラエティ番組によく出演しているロック歌手のダイアモンドユカイさん。

彼の話が面白くてファンになった人も、きっと少なくないと思いますが、あくまで本業はロック歌手。

それも、元レベッカのギタリスト木暮武彦さんとともに結成した、あの『RED WARRIORS』のヴォーカリストなんです。

何度か活動休止していますが、それでも1985年から今まで続いているというのですから、ちょっとした凄みを感じますね。

ダイアモンドユカイの妻はどんな人?

さて、そんなロッカーとしても活躍するダイアモンドユカイさんですが、現在、妻と三人の子供がいます。

彼の妻は、一般人なので、あまり具体的なところまでは分かりませんでしたが、なんでも

たんぽぽのような優しき女性

とのことみたい…

はっきりとした年齡は分かりませんが、おそらく年齡は40代ではないかと思われます。

後ほど、お話しますが、ダイアモンドユカイさんに原因があって子供を授かれずにいたと知るも、優しく彼を励ましてくれたんだとか…。

一度、三浦理恵子さんと結婚するも離婚しているダイアモンドユカイさんだけに、よく素敵な妻を見つけましたね。

三浦理恵子

元妻の三浦理恵子

ダイアモンドユカイの子供は?

さて、気になるダイヤモンドユカイさんの三人の子供ですが、

第1子:長女・新菜(にーな)ちゃん(2010年2月生まれ、8歳)

第2子:長男・頼音(らいおん)くん(2011年11月1日生まれ、 6歳)

第3子:次男・匠音(ショーン)くん(2011年11月1日生まれ、6歳)

の三人。

長男・次男は双子で、かつて子供に恵まれていなかった割には、年子で三人に恵まれ幸せそうですね。

何でも苦労しながらやっと授かった子供だけに、ダイアモンドユカイさんが、かなり子煩悩なパパに大変身しているんだとか…。

ロッカーである彼をそこまで変身させてしまうくらいですから、さぞ可愛い子供なんでしょうね。

そういえば、長男・次男とダイアモンドユカイさんの年齢差が50歳という話を聞きます。

ということは、かれらが二十歳になる頃は、ダイアモンドユカイさんは70歳…。

そう考えると大変ですが、まだまだ彼には父親として頑張ってもらわないといけませんね。

今後もダイアモンドユカイさんが、タレントとしてだけでなくロック歌手としても、幅広く活躍し続けてくれることを期待しています。

 

ダイアモンドユカイの不妊治療とは?

実は、ダイアモンドユカイさんは、いまの妻に対して離婚を切り出したことがあります。

その原因に、かなり影響を及ぼしたのが不妊治療…。

というのも、冒頭からお話している通り、彼と今の妻の間には、なかなか子供が授からず、その原因がダイアモンドユカイさんにあったのです。

では一体、ダイアモンドユカイさんの何が原因だったのか…。

ダイアモンドユカイが原因で子供を授かれなかった理由

それは、二人が産婦人科で検査したことで明らかになりました。

実はダイアモンドユカイさんの精子が、全く精管から出てこない現象が起こっていたというのです。

どうやら、脱腸の手術などをすると、そういうことが起こりやすくなるみたい…。

壮絶な不妊治療…

そして、そこから二人の苦しい不妊治療が始まりました。

ダイヤモンドユカイさんの身体から精子を取り出すのに、メスを入れなければならなかったり、一方で妻も、排卵誘発剤を注射したり、聞いているだけでも凄く大変そう…。

その頃の苦しみを、ダイアモンドユカイさんが後にカミングアウトしていましたが、きっと想像を絶する痛みも経験しているんでしょうね。

不妊治療の事実をカミングアウトした理由

本来ならば、そんな話カミングアウトする必要はありません。

しかし、ダイアモンドユカイさんは、

「子供に恵まれず苦しんでいる夫婦のために、少しでも希望を…」

と、カミングアウトしたそうです。

本当に、いろんな意味で愛のある人ですね。

 

実際に不妊治療に苦しんでいる夫婦はたくさんいると聞きます。

しかし、そんな夫婦にも希望はまだあると、ダイアモンドユカイさんは証明してくれました。

ぜひとも、そのことが多くの夫婦の希望の光となることを願うばかりです。

 

ダイアモンドユカイが切り出した離婚話

かつて、ダイアモンドユカイさん夫婦に子供が授かれなかった原因は、彼に原因があったことは、先程お話したとおりです。

実際にダイアモンドユカイさんも、まさか、自分のせいで子供を授かることができないなんて、相当ショックだったみたいですね。

そして、このことを理由に、

「自分と寄り添い子供に恵まれない人生よりも、他の男性と結婚して子供に恵まれる人生を送ってほしい…」

と切り出し、離婚を申し出たんだとか…。

それはもう断腸の想いだったのでしょうね。

ダイアモンドユカイから離婚話を切り出された妻の反応

ただ、彼女も実に優しい女性で、そんなダイアモンドユカイさんの気持を痛いほど理解してくれていました。

そして、

「あなたを子供と見立てて暮せばいい」

と言ってくれたんだそうです。

その言葉に彼も救われ、その中でもなんとか子供を授かる道がないかと模索し、不妊治療を続けていたんだとか…。

諦めなかったからこそ授かった命

さすがに2度失敗したときは、もう諦めかけていたみたいですが、ちょうど40歳手前だった彼女が、

「もう一度だけ挑戦させてほしい」

と、ダイアモンドユカイさんに申し出て、最後のチャレンジをした結果、長女・新菜(にーな)ちゃんを授かったのです。

本当に二人にとって奇跡とも言うべき出来事に、その嬉しさは言葉では言い表すことのできない喜びとなったことでしょう。

その翌年には、さらに双子が生まれ、現在は三人のお子さんに囲まれ、幸せな家庭を築いています。

『離婚しない』が大正解だったダイアモンドユカイの選択

波乱万丈な人生で、一つでも選択を間違えていたら、子供を授かることはなかったでしょう。

そのことを踏まえると、ダイアモンドユカイさんは、ほんとうに離婚しなくてよかったですよね。

家族のことは、どんな事があっても生きている限り守っていくと、力強く語っている姿を見かけます。

ここまでの話を聞くと、それだけダイアモンドユカイさんにとって、家族は大切な存在なのだと理解できます。

ぜひ、その絆を大切に、今後も家族のために一家の大黒柱として、芸能界で活躍し続けてほしいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

一時は、離婚も考えるほど、自身が理由で子供を授かることができず、ショックを隠しきれなかったダイアモンドユカイさん。

そんな彼を支えてくれたのは、言うまでもなく今の妻です。

二人の愛の絆は、凄く固く結ばれていることを改めて見せつけられたような気がします。

本当に愛している人と夫婦になれたからこそ、子供がほしいというのは、素直な気持ちの表れなのかもしれません。

現在、不妊治療の末に三人の子供にも恵まれ、幸せそうなダイアモンドユカイさん。

今後も公私共に充実させていくことを心から願うばかりです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-歌手

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.