意味の違い

メロンパンのカロリーは本当に高い?チョコチップとメープルの違い

投稿日:

『好きな菓子パンランキング』の上位にいつも入っているくらい、親しまれているメロンパン。

一口食べれば幸せな気持ちになれる、定番の菓子パンですよね。

最近では、チョコチップやメープル、季節のものなど、たくさんの種類が売られています。

これでは選ぶのに迷ってしまうところ。

おやつに、朝食にとおいしいメロンパンですが、

「カロリーは大丈夫?」

なんて思いませんか?

そろそろ薄着の季節、体重が気になるでしょう。

当記事では、メロンパンのカロリーについて、メロンパンで人気のあるチョコチップとメープルの違いについて紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

メロンパンのカロリーについて

メロンパン2

メロンパン

自分が口にするもののカロリーって、知っておきたいですよね。

おいしいだけではなく、情報として知っておくのも大切です。

では、有名パンメーカー各社のメロンパンについて、みていきましょう。

ヤマザキ

大きなメロンパン・432kcal

Pasco

サクふわっメロンパン・417kcal

国産小麦のクラウンメロンパン・378kcal

フジパン

特撰メロンパン・410kcal

夕張メロンパン・331kcal

セブンイレブン

さっくり食感!メロンパン・389kcal

ローソン

サックリ食感が決めて!メロンパン・345kcal

ファミリーマート

バター香るメロンパン・383kcal

プチパクメロンパン(4個入り)・90kcal(1個当たり)一袋360kcal

という結果が出ました。

一袋当たり331kcal~432kcalでした。

予想通りでしたか?

けっこうなカロリーですよね。

これ以外にも、個人のパン屋、移動パン屋、高速道路のパーキングエリアのパン屋などで、たくさんの種類のメロンパンが販売されています。

それぞれ大きさや材料の違いで、当然カロリーは変わってくるので注意です。

では、チョコチップメロンパンやメープルメロンパンではどうでしょうか。

 

チョコチップメロンパンとメープルメロンパンの違い

チョコチップとメープルはメロンパンの中でも人気のある商品です。

チョコチップメロンパンは

  • 甘いビスケット生地にほろ苦いチョコチップが入っていて、それが食べたときのアクセントに。
  • 食べたときに、しっかり食感が楽しめるチョコチップのタイプ。
  • 口の中でチョコがとけて、チョコの味わいが口の中で広がるタイプ。
  • 少しトーストすると、ビスケット生地はさくっと、チョコはとけてなめらかな味わいになります。

メープルメロンパンは

  • パン生地やビスケット生地にメープルシロップを入れた場合は、しっとりした食感になる。
  • メープルシュガーを生地に使った場合、パンの中に溶けずに残り、香ばしい甘さがでる。
  • ビスケット生地にメープルシュガーを使った場合、水分を吸いにくいため、ザクザクした食感を楽しめる。
  • メープル独特の甘い香りが食欲をそそる。

などが、特徴です。

思わず、食べたくなってしまいますね。

チョコチップとメープルのカロリー

先程と同じく有名パンメーカー各社のカロリーを紹介します。

チョコチップメロンパンでは、

ヤマザキ

大きなチョコチップメロンパン・462kcal

Pasco

チョコチップメロンパン・437kcal

フジパン

特撰チョコチップメロンパン・418kcal

ちっちゃいメロンパンチョコチップ(4個入り)・92kcal(1個当たり)一袋368kcal

ローソン

スティックメロンパン(チョコチップ入り)(5本入り)・83kcal(1本当たり)一袋415kcal

ファミリーマート

カカオ香るチョコチップメロンパン・372kcal

メープルメロンパンでは、

Pasco

国産小麦のメープルメロンパン(西日本限定)・444kcal

フジパン

ちっちゃいメープルメロンパン(4個入り)・113kcal(1個当たり)一袋452kcal

メープルメロンパン・593kcal

神戸屋

メープルメロンパン・455kcal

以上の結果が出ました。

チョコチップメロンパンでは、一袋当たり368kcal~462kcal

メープルメロンパンでは、一袋当たり444kcal~593kcal

比較すると、メープルメロンパンのほうが、高カロリーになっています。

メーカーにもよるので、購入する時は裏側のカロリー表示をチェックしてみてくださいね。

 

参考までに、体重50キロの人が、

軽くウォーキングを2時間すると300kcal

ちょいエネルギーが消費されます。

メロンパン一個も食べられない。

はたしてメロンパンのどこが高カロリーなのでしょうか。

 

なぜメロンパンのカロリーが高いのか?

メロンパンの中身はプレーンなパンなので、とくに大きなカロリーにはなりませんが、外側のビスケット生地が問題のようです。

ビスケット生地の材料は、バター・砂糖・小麦粉など。

サクサク感を出すには、どうしてもバターの分量が多くなってしまいます。

通常のメロンパン1個に対して、ビスケット生地は約200kcalもあります。

クッキー1枚が約50kcalとして、その4枚分くらいになるんです。

なので、

メロンパンひとつを食べると、プレーンパン1コとクッキーを約4枚食べたことになるのです。

これでは、高カロリーになるのも、しかたがないですよね。

 

メロンパンをおやつとして食べるには、少々カロリーオーバーしています。

間食にするなら、せめて200kcalまでが理想的ですので、少し工夫をしてみましょう。

  • メロンパンを半分ずつ、別々の時間に食べる。
  • 飲み物は、甘い清涼飲料水は控えて、できるだけブラックのコーヒーや紅茶、日本茶などにする。
  • 一つ全部食べるなら、朝食や昼食として。サラダなども一緒に食べると、なお良いです。

食べる量、一緒にいただく飲み物などを考えれば、高カロリーのメロンパンもおいしく食べることができますね!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

気軽に食べていたメロンパン。

こんなにカロリーが高かったとは!

しかし、食べ方を工夫すれば安心して食べられます。

メロンパンのおいしさには変わりはなく、いろんな種類の中から選べる、という楽しさもあります。

これからの行楽シーズン、メロンパンを持って、ハイキングやウォーキングを楽しむというのも、罪悪感のない食べ方の一つではないでしょうか。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-意味の違い

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.