芸能人

森泉の旦那で望月理恵の元夫の資産家僧侶・金子朋史の経歴と寺院を調査

投稿日:

相変わらずタメ口混じりで天真爛漫な印象の強い、タレント・モデルの森泉さん。

彼女が、望月理恵アナの元夫で、資産家僧侶でもある金子朋史さんと結婚したことには、いまでも驚きを隠せません。

彼女自身が、熱心な宗教家だったという話も聞いたことがなく、見るからに天真爛漫なタイプだけに、どうしても僧侶と縁があるとは思えなかったのです。

それだけに、二人がどのように出会い結婚に至ったのか、夫・金子朋史さんの経歴や寺院など、気になる点がいっぱい!

そこで、本記事にて、森泉さんと金子朋史さんの出会いや結婚の経緯、金子朋史さん自身の経歴、寺院を調査し、まとめていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

森泉の旦那(資産家僧侶)・金子朋史とは?

森泉

森泉

冒頭でもお話したように、森泉さんが僧侶と結婚というニュースが報じられ、そのニュースを聞いた筆者は、とにかく衝撃を受けました。

率直に感じた第一印象が、

「あの森泉さんが僧侶と結婚!」

でした。

もちろん、身分や外見で差別する気はありません。

ただ、森泉さんは、祖母がファッションデザイナーの森英恵さんで、自身の暮らしぶりも、かなりセレブな女性です。

大の動物好きとあって、犬・猫はもちろんのこと爬虫類などもペットとして、一緒に生活している暮らしぶり…

その上、自由奔放でタメ口を平気で吐くタイプの女性です。

とても、人の道を教え諭す僧侶の話など耳を傾けることなく、疎ましく思っているのでは?と勘ぐってしまうのです。

逆に、僧侶側にとってみても、森泉さんのようなタイプとでは、住む世界があまりにも違いすぎると感じてしまいそうです。

「そもそも、縁なんてあるのか?」

そういった印象も強く、いろんな意味で衝撃を受けてしまったのです。

とはいえ、そういう人でも縁さえあれば、結婚できるのが人の運命であり、実に面白いものです。

それだけに、森泉さんのハートを射止めた夫で僧侶の金子朋史さんがどんな人なのか、すごく気になり、彼の経歴を調べてみることにしました。

金子朋史の経歴・人物像

僧侶・金子朋史さんの経歴ですが、今現在、詳しいことは分かっていません。

やはり一般人である以上、公にしないよう配慮しているのでしょう。

現在分かっていることと言えば、

  • 年齢は45歳
  • 大学は4年制仏教系大学卒業後、2年制の大学へ編入氏卒業(詳しい場所は不明)
  • ルックスは唐沢寿明や市川海老蔵に似ている爽やかなイケメン
  • 身長168cm、体重58kg
  • 実家が、ペット霊園、外車ディーラー、賃貸マンション所有(不動産投資)を手がけ超セレブ
  • 日蓮宗・星光山蓮華寺副住職(2018年3月に父に変わり代表を務めている…ということは住職?)
  • 既婚歴あり(元妻は、ズムサタに出演していた望月理恵アナ(既に離婚済み))
  • 森泉さんとは幼馴染という話も…
  • ポルシェやジープを愛車として所有
  • 趣味はスポーツで、特にゴルフ好き

以上が、森泉さんの旦那・金子朋史さんの経歴・人物像として分かっている情報です。

既に週刊誌や芸能ニュースなどで報じられている通り、金子朋史さんが資産家の僧侶であることは周知の事実。

ただ、そのことを鼻にかけること無く、優しく爽やかな男性とあって、檀家からは人気も高いようです。

星光山蓮華寺の場所は?

ちなみに、金子朋史さんの星光山蓮華寺ですが、

東京都中野区江古田

にあります。

この蓮華寺は、

東京中野区で唯一ペット火葬が可能な寺院

として知られ、芸能関係のペット愛好家にも人気がある寺院なんだとか…。

実際、

森泉さんの愛犬が亡くなり、供養のために、蓮華寺に赴いた際に、金子朋史さんと運命の出会い

を果たしていたとのこと…

(とはいえ、幼馴染という話もあるので、あくまで恋愛に発展するきっかけに過ぎなかったと思いますが…)

本当に不思議なところに縁があるものなんですね。

 

森泉と金子朋史の出会い・結婚の経緯

冒頭からお話している通り、いくら幼馴染だからと言っても、僧侶とモデルが接点を持ち、交際・結婚に至るケースは、ほとんど見られません。

では、森泉さんと金子朋史さんは、どのように出会い、交際・結婚に至ったのでしょうか?

では、二人の出会いから振り返ってみましょう。

森泉と金子朋史の出会い

先程少し触れましたが、ズバリ、森泉さん・金子朋史さんが交際するきっかけ(出会い)となったのは、愛犬ディエゴくんの葬儀がきっかけ。

森泉さんの愛犬が亡くなり、蓮華寺で葬儀が行われました。

その時の彼女は、かなり憔悴仕切っていた模様…

その様子を心配し、親身に森泉さんに寄り添ってくれたのが、現在の旦那である金子朋史さんでした。

森泉さんは、その優しさに心が惹かれ、二人は急接近…

金子朋史さん自身、前妻・望月理恵アナと離婚し、2年経った頃で、お互い大切な存在を失った心の傷を慰めあっていたのでしょう。

その後、愛犬・ディエゴくんのことでのお礼として、金子朋史さんを食事に誘った森泉さん。

この食事デートを機に、二人は急接近し、交際がスタート。

次第に二人の絆が深まり、2018年4月に授かり婚を発表!

既に子供は生まれ、女の子ということは判明しています。

スポンサーリンク

アドセンス

金子朋史が望月理恵と離婚した原因

望月理恵

望月理恵

森泉さんの旦那である金子朋史さんは、バツイチで前妻はフリーアナの望月理恵アナです。

資産家であることを鼻にかけること無く、心優しい爽やかな男性というのであれば、一体何が原因で離婚となったのでしょうか?

もしかして、望月理恵アナに原因があったというのでしょうか?

調べてみると、その真相は、二人の仕事と後継ぎ問題が原因でした。

金子朋史と望月理恵の離婚の原因は、仕事上のすれ違いと後継ぎ問題

金子朋史さんは、資産家である以前に、代々続く僧侶であり、跡継ぎは重要視されていました。

まぁ自分の力だけで蓮華寺を建てたわけではありませんし、自分の代で潰すなんてことは出来ないと考えてているのでしょう。

僧侶という特殊な職業では、そういった跡継ぎ問題はよくある話です。

一方、望月理恵アナは、家庭に入るよりも、仕事を優先的に考えていたらしく、お互いが多忙になると、どうしてもすれ違いが生じてしまいます。

仕事上での多忙ゆえのすれ違いに、跡継ぎ問題が重くのしかかり、結局、2015年に二人は離婚となってしまいました。

子供に恵まれなかったことで、離婚になるのは悲しい話ですが、こればかりは、仕方のないことと言えそうですね。

現在、金子朋史さんは、森泉さんと再婚し、元気な女の子にも恵まれています。

それだけに、過去のことも踏まえ、末永く夫婦として幸せな人生を歩んでほしいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

まとめ

森泉さんの夫・金子朋史さんは、由緒正しき寺院の跡取りで、実家が外車ディーラーかつ、土地・マンションを所有している資産家僧侶。

どこからどう見ても、華麗なる一族そのものです。

その一方で、タレント・望月理恵さんと離婚も経験し、人生の酸いも甘いも経験している人だと、彼の経歴を探り、分かりました。

そんな金子朋史さんは、森泉さんの愛犬・ディエゴくんを通じて、彼女と運命的な出会いを果たし、授かり婚までしています。

既に新たな家族(女の子)も生まれ、家族3人で幸せな家庭を築いているそうですし、ますます幸せになっていってほしいですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-芸能人

Copyright© My News23 , 2019 All Rights Reserved.