仕事

インターンシップお礼状の書き方と例文!メールと便箋の違いとは?

投稿日:

インターン

みなさんは、インターンシップという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

主に就職を意識しはじめる大学生には、お馴染みかもしれません。

このインターンシップとは

大学在学中に実際の企業で就業体験の機会を提供する制度

のことです。

いざ、はじめてみると、分からないことだらけで大変かもしれません。

その中で、社員の人からアドバイスをもらったりして、仕事の流れなどを覚えていくでしょう。

そして無事インターンシップが終了したら、就業体験をさせてもらったことへの感謝の気持ちとして

お礼状を送ること

が大切なのです。

この記事では、インターンシップのお礼状を出す時のポイントとなる

  • お礼状における便箋とメールの違い
  • 抑えておきたいお礼状の書き方
  • 気持ちが伝わるお礼状の例文

などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

インターンシップのお礼状における便箋とメールの違い

お礼状を送るにあたって、最初に悩むのは

『お礼状は便箋とメール、どちらで送った方が良いのだろう?』

といったところではないでしょうか?

ここでは

  • お礼状を送る時期
  • 企業に対する志望の程度
  • 企業のタイプ

の3つの視点から、メールと便箋の選び方を紹介します。

お礼状を送る時期

一般的には

  • 便箋の場合は3日以内
  • メールの場合は翌日

までに届けたいものです。

インターンシップのお礼状は、早ければ早いほど企業側に誠意が伝わります。

また、お礼状を出すタイミングで、仕事の能力を測られている場合もあります。

ビジネスの世界では

『返信の速さ』は『仕事の速さ』

と直結すると考えられていますので、たとえ返信が遅れたとしても、1週間以内に届くようにしましょう。

企業に対する志望の程度

お礼状を送る方法を選ぶ目安として

自分自身が『その企業に入社したい』という意志の強さ

で判別する方法があります。

第一志望の企業であれば

熱意をアピールする内容を便箋で書いてお礼状を送る

ようにしましょう。

送ること自体が相手の企業に誠意が伝わります。

逆に、とくに志望度の高くない企業に対しては

早さを優先してメールで感謝の気持ちを伝えるお礼状を送る

と良いでしょう。

企業のタイプ

お礼状を便箋にするかメールにするか決める場合は、送る企業のタイプによって判断する方法があります。

歴史や伝統がある企業の場合は

便箋で送る方がふさわしい

でしょう。

逆に、IT系やベンチャー系など、スピードや柔軟性を求められる企業の場合は、

メールで素早くお礼を伝える

ことが一般的です。

 

抑えておきたいインターンシップのお礼状の書き方

便箋でお礼状を書く場合

 

インターンシップ参加のお礼状を便箋で書く場合は、次の順番の通りになります。

頭語

頭語とは、手紙文の冒頭で相手に対する敬意を表し、末文の結びの言葉である結語とセットで使います。

『拝啓』(はいけい)や『謹啓』(きんけい)が頭語です。

それぞれ『敬具』(けいぐ)と『敬白』(けいはく)が結語になります。

時候のあいさつ

時候のあいさつとは、『頭語』の後に続く季節を表す言葉を用いた文章です。

季節ごとに内容は変わりますが、年中使える時候のあいさつもあります。

例えば

『時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。』

といった文章などがあります。

こういったものは知っておくと今後も便利ですよ。

本文

本文では、まずは

インターンシップのお礼の気持ち

をしっかりと書くことが重要です。

それに続いて、インターンシップに参加した感想や、印象に残った出来事などを具体的に書いていきましょう。

その際に文章を書くときのマナーとして、『皆さま』『○○様』といった相手を指す言葉は、なるべく文末に書かないようにしましょう。

そして改行で文字が離れたりしないように注意することが大切です。

また、相手の会社の敬称は『貴社』とします。

結びのあいさつ

最後にもう一度お礼の気持ちを伝え、今後の繁栄を願う言葉を添えて、最後に頭語に対応する結語を入れましょう。

日付と署名

年号と月日を略さず書いて、大学・学部・学科・名前をフルネームで書きましょう。

メールでお礼状を書く場合

インターンシップ参加のお礼状をメールで書く場合は、次の順番の通りになります。

件名

用件がすぐわかるものとして、内容が判別しやすいものとします。

送信先

会社名・部署名・役職名を省略せずに書きましょう。

あいさつ

手紙文のような前置きは不要ですが、『お世話になっております』『はじめまして』など、簡単なあいさつを相手に合わせて入れます。

自己紹介

誰から送られてきたかわかるように、大学・学部・学科・名前を書いておきます。

本文

メールの目的がわかるように、結論から簡潔に書くようにしましょう。

また、文章はなるべく適度に改行を入れて、一文を短くすることもポイントです。

相手はたくさんのメールを目にしていますので、読みやすい工夫をしましょう。

署名

メール末尾には、名前・大学・学部・学科・連絡先を署名として入れます。

 

気持ちが伝わるお礼状の例文

便箋でお礼状を出す場合

拝啓

貴社におかれましてはますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

このたびは○日間にわたる貴社のインターンシップに参加させていただき、誠にありがとうございました。

かねてより興味を抱いていたお仕事を間近に感じることができましたのは、私にとって大きな刺激になりました。

特に講義では、○○様から業界の一線で活躍するための心構えや、これから身に付けるべきノウハウを学ばせていただき大変参考になりました。

今回のインターンシップを通じて学んだことを生かし、これからより一層努力し、自分を高めていく所存です。

今後ともご指導のほど、何卒、よろしくお願いいたします。

末筆ながら、貴社のご発展をお祈り申し上げます。

敬具

平成○○年○月○日

○○大学○○学部 鈴木○○

メールでお礼状を出す場合

インターンシップ参加のお礼(○○大学 鈴木○○)

株式会社○○

人事部 ○○○○様

お世話になっております。

○○大学○○学部の鈴木○○と申します。

このたびは、貴社のインターンシップに参加させていただき、ありがとうございました。

今回、○○様から○○○○についてのお話をいただき、今まで抱いていた印象とはまた違った貴社の魅力を知る貴重な経験をさせてもらいました。

このことを活かし、今後の進路をよく考えて就職活動に臨む所存です。

貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

取り急ぎお礼申し上げたく、メールにて失礼いたします。

----------

鈴木○○

○○大学○○学部

携帯番号:090-×××-××××

メール:[email protected]×××××.ac.jp

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は、インターンシップのお礼状の書き方と例文について紹介しました。

こだわりのお礼状が完成したら、最終チェックを忘れないようにしましょう。

便箋の場合は、

誤字脱字が無いか確認

をした後、

三つ折りにして白無地で裏紙のついた二重の封筒

に入れるようにしましょう。

メールの場合は

送り先のアドレスを間違いないようによく確認すること

が大切です。

また、例文を参考にして自分の気持ちを素直に書いたお礼状からは

便箋でもメールでも確実に熱意が伝わります。

この記事が、あなたの就職活動に役に立てば幸いです。

採用を勝ち取るよう、頑張ってくださいね!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

-仕事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.