著名人

中野瑞樹の経歴と肌が凄い!絶対食べたいおすすめフルーツとは?

投稿日:

TBSバラエティ番組『マツコの知らない世界』で、

フルーツしか食べない男

として周囲を騒然とさせた男・中野瑞樹さん。

正直、

「フルーツだけで栄養バランスが崩れずに生きることができるのか?」

と、首をかしげながら彼のプレゼンを聞いていましたが、フルーツだけでも生きることができることも分かり、面白い人でした。

さて、そんな中野瑞樹さんですが、実はすごい経歴の持ち主であり、フルーツの恩恵にあやかり、美肌効果も得ていることが判明。

そこで本記事では、中野瑞樹さんの経歴や、フルーツの美肌効果、彼のおすすめのフルーツを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

フルーツ王子・中野瑞樹の経歴が凄い

中野瑞樹

中野瑞樹

人間はフルーツだけでも行きていける…。

こんな大それた発想を持ち、とことんまでフルーツを研究し、自らフルーツ生活を実践し続ける中野瑞樹さん。

まさに『フルーツ王子』と言えるくらいのフルーツ博士です。

しかし、ただフルーツに博学なだけではなく、実はものすごい経歴の持ち主だったのです。

では、さっそく中野瑞樹さんの経歴を見ていきましょう。

中野瑞樹の経歴

中野瑞樹さんは、1976年生まれの40歳。

和歌山県出身。

彼自身、幼少期の頃に、『野生の王国』という番組を観て、絶滅動物のことを気にするようになり、なんとか保護できないかと考えていたみたい…。

それで、動物たちが絶滅しないように、自然植物の砂漠化を防ぐための研究を始めたんだとか…。

京大在学中には、農学修士過程を履修されていますが、他にも、アメリカ国立海洋気象局の客員調査員の体験されていたようです。

そして、京大卒業後は、その延長線上として、

東京大学工学部の教授

を務めていたこともあったそうです。

仕事を辞めてまでフルーツ研究の世界へ

そして、まだ東京大学工学部の教授をしていた頃に、フルーツの魅力と出会い、2004年、教授という仕事を辞め、フルーツの世界に入り込みます。

当然、ただ研究するだけではなく、セミナーを開いたり、時にはバラエティ番組・情報番組などで、フルーツの魅力を伝えることも…。

さらには2009年から自ら実験台となり、

水も飲まずにフルーツだけで生活し続けている

とのこと…。

ある意味、すごく変わり者ですが、でも変わり者だからこそフルーツの魅力を多くの人たちに伝えることができているのだと思います。

現在の中野瑞樹

現在は、いちゑプロモーションという芸能事務所に所属。

主に講演活動やフルーツの研究を中心に活動されています。

そして、たまにではありますが、フルーツの魅力を伝えるべく、『マツコの知らない世界』などにテレビ出演することも…。

まさにフルーツのために身も心も捧げている、生粋のフルーツ王子なのです。

とはいえ、学歴などを見ると、決してフルーツのためだけに生きてきたわけではなく、実に凄い経歴を持っている人だと分かります。

 

中野瑞樹が提唱するフルーツがもたらす肌への効果

フルーツ王子こと、中野瑞樹さんが提唱するフルーツの効果の一つとして、

美肌効果

が謳われています。

これは、フルーツに含まれるビタミンが、美肌効果に適しているだけでなく、水分補給もできて、肌に良いというところから推奨されているみたい…。

実際にフルーツのみで生活している中野瑞樹さんは、凄い美肌の持ち主。

そのことを見るだけでも、フルーツが美肌に良いことが伺えますよね。

フルーツにまつわる大きな誤解

ただ、どうしても、

フルーツばかり食べていると糖質をとりすぎてしまう。

という間違った認識が、ブレーキをかけてしまいます。

そのことについては中野瑞樹さんも危惧しているところで、かなり多くの認識違いが、世の中で蔓延してしまっているというのです。

『フルーツの摂りすぎはNG!』は嘘

その一つが、フルーツの摂りすぎがNGという話です。

実は、フルーツが甘くて糖分が高いと言われている背景には、ある明確な理由があるそうです。

というのも、フルーツだけでなく、クリームやらチョコやら、

他の糖質とフルーツを一緒に食べていること

が影響しているんだとか…

だから糖質が高いと言われているそうです。

フルーツのみを食べている分には、大半が水分なので、それほど糖質は取らないとのこと…。

どうせチョコやらクリームやらの糖質を摂るのであれば、フルーツによる自然の甘味を摂取したほうが、何倍もマシであると言われています。

その観点からも、フルーツの摂取(もちろん食べ過ぎはNGですが…)をおすすめしているみたいですね。

フルーツの摂取の目安・タイミング

なお、基本的な摂取の目安は、

1日200g

を目安と考えましょう。

そして、朝食前に食べると、食べ過ぎ防止などにも効果的で、ダイエット効果も期待できるので非常におすすめ。

もちろん、中野瑞樹さんのようにフルーツ漬けになる必要はありません。

健康にも良いので、1日200gを摂取するように心がけてみてください。

効果には、個人差が生じますが、フルーツの恩恵を受けられれば、ダイエットや美肌効果を得られますので。

 

中野瑞樹がおすすめのフルーツとは?

さて最後に、フルーツを知り尽くしている中野瑞樹さんが推奨するおすすめのフルーツを紹介します。

主に彼がおすすめしている美肌効果を期待するおすすめフルーツは、

  • いちご
  • スイカ

の4つです。

これらのフルーツは、とくに水分量が多く、美肌に効果が期待できる栄養素が詰まっているんだとか…。

確かに、スイカなんてほぼ水分ですね。

フルーツで便秘改善効果も

 

経験上、たしかに便秘は改善できる気はします。

あくまで水分の摂りすぎと考えていましたが、話によると

フルーツは便秘改善効果が期待できる

ということなので、改めて納得させられますね。

もちろん、健康の効果なんてものは、まだまだ研究しつくされているわけではありませんし、医学と同じで時代と共に情報は変わります。

ただ、少なくとも実験台としてフルーツ生活を試している中野瑞樹さんを見ていると、健康的であることは伺えます。

そんな彼がおすすめしているわけですから、とりあえず試して見る価値はありそうですね。

まだまだ、研究されていない部分もあると思いますが、とことんまでフルーツを愛し続け、さらに多くの情報を発信してほしい…。

中野瑞樹さんには、頑張ってもらいたいなと思う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

フルーツ王子と言っても過言ではないほど、フルーツをとことんまで愛し、研究している中野瑞樹さん。

彼のコアなフルーツの知識は、もはや尋常でないほど突き抜けたレベル。

そんな中野瑞樹さんが提唱していることといえば、チョコなどの糖質と比較すれば、フルーツの糖質なんて、ごくわずか。

『フルーツの成分のほとんどが水分である』

という話です。

さらに美肌やダイエットなど、健康に効果的な、いちごやスイカなどのフルーツを摂取するよう推奨しています。

もちろん、効果に個人差はつきものです。

ただ一度くらいは試して見る価値はありそうですね。

今後も多くのフルーツの知識を多くの人たちに伝え続けてほしいと中野瑞樹さんの活躍に期待しています!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.