グルメ

とら食堂(ラーメン店)の口コミ評価が凄い!場所やアクセスを紹介!

投稿日:

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』でも取り上げられるほど、毎日何百人ものお客さんが全国から足繁く通うラーメン店『とら食堂』。

喜多方ラーメンの発祥地である福島でお店を開いているだけあって、その人気の高さが伺えます。

そんな、『とら系ラーメン』を支え続けている『とら食堂』の二代目店主が竹井和之さん。

何やら彼の弟子が暖簾分けされて、全国でも同じ味が楽しめるラーメン店が開店されているそうですが、それほど美味しいラーメンなのでしょうか?

そこで本記事にて、『とら食堂』二代目店主・竹井和之さんのラーメンの味・評判に迫りながら、店の場所・アクセスも併せて紹介していきます。

スポンサーリンク

とら食堂二代目店主・竹井和之のラーメンとは?

とら食堂のラーメン

とら食堂のラーメン

『とら系ラーメン』というジャンルまで誕生するほど、全国に弟子たちが同じ系統のラーメン店を出すことでも知られる『とら食堂』。

その二代目店主として、常に美味しいラーメンを提供してくれている人物が竹井和之さん。

何でも、昔ながらの醤油ラーメンが、このとら食堂の自慢の一品らしく、先代・竹井寅次氏を崇拝し、多くの人が弟子入り志願されるんだとか…。

残念ながらすでに竹井寅次さんは亡くなり、この『とら食堂』を受け継いだ息子の竹井和之さんが、二代目店主となって店を守り続けています。

とら食堂が守り続ける醤油ラーメン(元祖白河ラーメン)

 

それにしても、この『とら食堂』の提供する醤油ラーメンがとにかく凄い!

豚骨・鶏ガラをベースにした王道の醤油ラーメンながらも、その透明感の高い澄んだスープに、福島・喜多方ラーメンでも見られる縮れ麺が絶妙に絡む…。

そんな昔ながらの白河ラーメンの元相とも言われているのが、『とら食堂』の醤油ラーメンなのです。

今でも九州から本家の味を味わいたいと、多くのファンが足繁く通っているというのですから、本当に驚きですよね。

ちなみに九州・福岡でも『とら食堂』の弟子たち(一部は二代目店主・竹井和之さんの弟子も…)が、暖簾分けしオープンしているラーメン店も…。

そんなラーメン店では、この白河ラーメンをさらに進化させた、それぞれの特色を見せるラーメンが提供されているそうです。

具に、ネギ、チャーシュー、メンマ、鳴門巻き、ホウレンソウなどをトッピングし、それぞれのカラーが出ていますね。

二代目が進化させたオリジナルメニュー『業ラーメン』とは?

 

二代目店主の竹井和之さんも、初代・竹井寅次さんの味を守りつつ、『業ラーメン』という新たなラーメンを2004年から提供されています。

よりモチっとした手打ちの縮れ麺に、肩ロース・豚バラ・内ももの頭部位を炙った3種類の焼豚を盛り込んだ豪華なラーメン…。

近年のラーメンは、具材にもこだわりを見せ、各店舗で、いろんな部位を使いながらオリジナルが提供されていますよね。

しかし、『味が空中分解しかねない』という理由もあり、いろんな部位の焼豚をトッピングしない店も結構多いです。

そんな中で、『とら食堂』の昔からの味を守り、上手く3週類の焼豚を融合させた進化系ラーメン。

それで多くのラーメンファンのお腹を満たしているのが業ラーメンなのです。

とら食堂のメニュー

なお、とら食堂では、看板メニューの

  • 手打中華そば
  • 焼豚麺(チャーシューメン)

とはじめ、先程紹介した『二代目の味・業(業ラーメン)』や、ワンタン麺、夏限定の冷やし中華などのメニューが提供されています。

昔ながらの王道ラーメンを、みなさんも味わってみてはいかがでしょうか。

 

とら食堂の口コミ評価は?

昔ながらの醤油ラーメンの味を守りながら、自身の味の追求も忘れない。

自他ともに認める『ラーメンバカ』な『とら食堂』二代目店主・竹井和之さん。

冒頭でもお話したとおり、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』でも取り上げられるほど、本物志向のラーメンへのこだわりがあります。

ラーメン王・石神秀幸も大絶賛!

 

『ラーメン王』と異名をも持つ、ラーメン評論家・石神秀幸さんも、『とら食堂』の自慢のラーメンを絶賛されています。

しなやかで弾力に富み、喉越し噛み心地共に絶品な平手打ち麺。

さらに鶏・豚オンリーで、どこか懐かしい味でありながら奥行きが広がる素晴らしいスープが融合し、絶妙なハーモニーを奏でている…。

シンプル・イズ・ベスト

を体現する絶妙な味…。

そんな口コミ評価をこのラーメンにしているようです。

基本的にラーメンに対して、厳しい目を持つ石神さんでさえ、このような絶賛な口コミをされているほどですから、評価の高さが十分伺えますよね。

ネットの口コミ評価も絶賛の嵐!

先程もお話しましたが、暖簾分けしたラーメン店が九州にある中、わざわざ福島まで本家の味を食べに行くお客さんがいるくらいです…。

いかに人気が高く、口コミ評価が良いか一目瞭然ですよね。

ちなみにネット上の、口コミ評価を調べてみても、

  • ぶれない王道の味がたまらない。
  • スッキリしたスープに舌触りの良いちぢれ麺。大好きです。

など、絶賛の口コミ評価が多数聞かれます。

評判も良く伝統と歴史を持つ王道の白河ラーメン

喜多方ラーメン、札幌ラーメン、横浜家系ラーメンなど、ご当地ラーメンがひしめく中、伝統と歴史を持つとら食堂の元祖・白河ラーメン。

これほどまで全国からのファンに愛されたラーメンは、そうそうお目にかかれません。

ぜひ、機会があれば、みなさんも一度食べに『とら食堂』まで足を運んでみてください。

 

とら食堂の場所・アクセス

『元祖白河ラーメン』と呼ばれ、近年では、『とら系ラーメン』という呼称まで付き、全国のラーメンファンから愛され続けている『とら食堂』のラーメン。

その人気の高さは、先程もお話したとおりです。

しかし肝心のお店の場所・アクセスが分からなければ、食べに行きようがありませんよね。

では、さっそく『とら食堂』の場所・アクセスを紹介していきたいと思います。

とら食堂の場所・地図

とら食堂は、

福島県白河市双石滝ノ尻-1

にあります。

詳しい場所は地図で確認してもらえれば分かりますが、

JR白河駅から車で15分、自転車で30分

のところにあります。

なお、

駅前観光案内所にて無料レンタサイクル

もあるので、活用するのも一つの手として有効です。

駐車場もありますが、限りはありますので、できることなら公共交通機関を使ったほうが無難でしょう。

とら食堂へのアクセス・営業時間

さて、とら食堂の営業時間ですが、

毎週月曜日が定休日

で、その他の営業時間は、

火曜~金曜

11:00~14:30、16:00~18:00

土曜

11:00~14:00、14:00~18:00

日曜

11:00~18:00

となっています。

時間によって混雑状況も異なり、

30分ほど待たされること

もあるそうですが、口コミによると、夕方は比較的空いているみたい…。

なので、

火曜~金曜の16:00過ぎに来店するのが一番良い

かもしれませんね。

 

この『とら食堂』の席数数は45席あります。

ただ、

全席すべて禁煙

となっているので、喫煙者は注意が必要です。

まぁタバコを我慢してでも、並んで食べたいと評判のラーメン店ですから、ぜひ、みなさんも一度食べに訪れてみてください。

スポンサーリンク

 

まとめ

『全国津々浦々のラーメンファンがこよなく愛する』

とまで言われている、元祖白河ラーメンでお馴染みのラーメン店『とら食堂』。

その伝統の味を守りつつ、さらなる進化を追い求めている二代目店主が、竹井和之さん。

彼が守りながら進化させているラーメンの味は、全国から足繁く通うファンの姿を見れば一目瞭然。

伝統の昔ながらの醤油ラーメンが、一切ブレることなく、多くの人達のお腹を懐かしさで満たしてくれます。

場所・アクセスは、先程紹介したとおりです。

ぜひ、一度来店し、昔懐かしい王道ラーメンを堪能してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-グルメ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.