女優 有名人の整形の噂

有村藍里の昔と現在の顔画像を比較!歯茎以外の整形の真相は?

更新日:

大人気女優・有村架純さんの姉・有村藍里さん。

彼女は、妹・有村架純さんの出演していた『ひよっこ』の放送開始と同じ時期にフライデーでセミヌードを披露。

このときに

“架純の姉”

と名乗ったことにより

「売名か?」

「妹より劣る」

と容姿を比較されることになりました。

 

有村藍里さんは、

  • 綺麗な目
  • 綺麗な鼻

をしているんですよね。

しかし、

歯並びが悪い

ことで口元の印象があまりよくなく

ブス

と言われることも。

 

そんな有村藍里さんが、遂に歯茎の治療をしたのです。

今回は、有村藍里さんの昔と現在の顔画像を比較し、歯茎以外の整形の真相について調査していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

有村藍里の昔と現在の顔画像を比較!

名前(芸名・本名):有村 藍里(ありむら あいり)

旧芸名:新井 ゆうこ

生年月日:1990年8月18日

出身地:兵庫県

有村藍里さんの妹・有村架純さんは1993年2月13日生まれなので、3歳差の姉妹なんですね。

この有村藍里さんと有村架純さんには

不仲説

も出ていましたが、有村藍里さんいわく

「ごくごく普通の姉妹ですよ。仲良いです!」

とのこと。

 

「妹は可愛いが姉は可愛くない」

と言われていることに関して

  • 有村架純さんへのコンプレックスはない
  • 周りに妹より可愛くない、劣っていると言われることが傷つく

と素直に語っています。

姉妹、兄弟は小さい頃から何かと比較されることが多いですよね。

そんな中、勝手に周りに比較され、ひどい言葉をかけられて、とても辛かったと思います。

もちろん、有村藍里さんのことを「かわいい」と言っている人も多くいます。

 

それでは早速、有村藍里さんの画像を確認していきましょう。

まず『新井ゆうこ』として活動していた頃の画像と現在の画像です。

有村藍里

有村藍里

比べてみて一目瞭然ですが、現在の有村藍里さんとは

かなり雰囲気が違う

という印象ですね。

 

昔の画像では

  • 肌は白い
  • 目は二重
  • 鼻は低くも高くもなく普通(鼻の穴が見えるくらい)
  • 上下の唇は厚め
  • 前歯がでている
  • 鼻の下が長め

これらの特徴があります。

当時から、決してブスではないですよね。

眉毛と目の距離も近く、目力が強くて素敵な目元です。

ただ、

口元の印象

は、現在の有村藍里さんと全然違いますね。

 

現在の画像では

  • 肌は白い⇒変化なし
  • 目は二重⇒大きくなっている?
  • 鼻は低くも高くもなく普通(鼻の穴が見える)⇒変化なし?
  • 上下の唇は厚め⇒薄くなっている?
  • 前歯がでている⇒前歯は収まっている
  • 鼻の下が長め⇒距離はあまり変わらない?

これらの変化が感じられますね。

 

有村藍里

有村藍里

こちらの画像は口を閉じて笑っているもの。

唇の厚みが、かなり変わっていることで

口元がスッキリ

とした印象です。

有村藍里

有村藍里

こちらは前歯の見えている画像です。

左の昔の画像では、前歯がでていることで

口元が前にでている

ような印象があります。

右の現在の画像では、前歯がでておらず口元はスッキリとしていますね。

 

こうして画像を比較してみると、実際に変わっていると感じた部分は

の3箇所です。

 

メイクやカラコンによっても目の印象は変わりますが、

奥二重気味の目⇒幅の広い平行二重

に変化していますよね。

鼻については、画像によって

いたって普通な鼻⇒鼻根から筋がしっかりと通った鼻

に変化しているように見えます。

ノーズシャドウなどのメイクによって、スッキリと見せることで印象が変わっている部分もありますが、整形しているのでは?と感じました。

 

ただし、有村藍里さんは目と鼻の整形疑惑について

完全否定

しています。

どうやら、SNS上に投稿している画像については、

  • 肌を白く
  • ほうれい線を消す
  • 目を大きくする

といった加工を行っていたことを正直に告白しています。

そのため、違和感を感じた目と鼻については、携帯の画像加工アプリの機能による整形だったようですね。

 

一方で、大きく変わった口元については、

歯茎を削る歯肉形成治療

を受けていたことを発表しています。

 

有村藍里さんは、もともと口元にコンプレックスがあったそうです。

その口元のコンプレックスをなくすために、歯を6本抜歯して5年をかけて矯正をしていました。

彼女の歯は独特で、なんと乳歯2本が抜けておらず残っているままだったことで

普通の人よりも歯の本数が多かった

のだそう。

 

そこで乳歯2本と親知らず4本の計6本を抜歯し、歯列矯正してきました。

しかし、そうして治療を行っている中で

「口元がブサイク」

と言われたことにショックを受けたと言います。

 

そして2018年に入ってから、歯茎を削り

セラミック矯正

をしました。

この治療はとても大変なもので、

歯茎を限界まで焼き切って形を整えた

というもの。

彼女は、肉体的にも精神的にも、とても辛い思いをしながら頑張っていたんですね。

 

この治療について、

『整形ではないか?』

という話もでていましたが、彼女自身は、

「これは私は矯正の一種だと思ってます」

と語っています。

たしかに歯や歯茎の治療は整形というより、矯正だという感じがしますよね。

 

このことを知った人々はネットで

「すごい!綺麗!」

「さらに綺麗になった」

「話を聞いてとても好きになった」

「努力している人ってやっぱり素敵だな」

「藍里ちゃんの考え方、性格を知っている人が増えて・・・藍里ちゃんの努力の賜物だな」

という声がたくさん挙がっています。

本当に努力の人なんですよね。

有村藍里さんは、とても魅力的な人で、自分のことをしっかりと見つめて努力を惜しまない尊敬すべき人だと感じました。

ネットでも多くの人が願っていましたが、彼女には本当に絶対幸せになってほしいものです。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、有村藍里さんの昔と現在の顔画像を比較し、歯茎以外の整形の真相について調査しました。

 

有村藍里さんの顔は

が変わっていました。

 

しかし、目と鼻については

画像を加工していた

ことによって変わって見えていたことが判明。

 

そして、大きく変わった口元については、

  • 乳歯2本・親知らず4本の計6本を抜歯
  • 歯茎を削る歯肉形成治療
  • セラミック矯正

によるものだったのです。

 

この治療については、有村藍里さん自身が、

整形ではなく矯正

と語っています。

 

調査の結果、有村藍里さんは整形していないということが分かりましたね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-女優, 有名人の整形の噂

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.