イベント

北海道のお花見2018!桜の開花日や満開日など見頃はいつまで?

投稿日:

2018年も桜の季節がやってきました。

本州では一足先に春が訪れ、あちこちで桜は満開となりました。

桜前線は北上し、どんどん北海道に近づいています。

北海道の桜の開花まであと少しですね!

一体2018年の北海道の桜は、いつ頃開花するのでしょうか。

ということで、2018年の北海道の桜の開花日や満開日を調べてみました。

また北海道には、本州ではあまり見られない桜もあるので、一緒に紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

アドセンス

2018年の北海道の桜!開花日と満開日はいつ頃?

3/15に高知からスタートした桜前線。

4月になって、ようやく道南にも桜前線が上陸してきます。

2018年は、全国的に平年より開花が早く、北海道の開花も平年より早めになると言われています。

各所の開花日と満開日の予想は次の通りです。

函館(五稜郭公園)ソメイヨシノ

開花日 4/25

満開日 4/30

札幌(札幌管区気象台)ソメイヨシノ

開花日 4/29

満開日 5/3

帯広(帯広測候所)エゾヤマザクラ

開花日 5/1

満開日 5/3

室蘭(室蘭八幡宮)ソメイヨシノ

開花日 5/2

満開日 5/8

旭川(神楽丘公園)エゾヤマザクラ

開花日 5/3

満開日 5/5

網走(桂ケ丘公園)エゾヤマザクラ

開花日 5/6

満開日 5/9

稚内(天北緑地)エゾヤマザクラ

開花日 5/10

満開日 5/14

釧路(鶴ケ岱公園)エゾヤマザクラ

開花日 5/12

満開日 5/16

4月25日頃に、函館など道南から開花が順に始まります。

そして日本で最も遅く桜が咲く、道東に桜前線が訪れるのは、5/12頃になるようです。

ゴールデンウィークは北海道のあちらこちらで、桜が楽しめそうですね。

北海道での桜の季節はゴールデンウィーク!

本州で

「桜を見逃した!」

という人も北海道に行けば、まだまだ間に合います!

 

2018年の北海道の桜!見頃はいつまで?

五稜郭公園

五稜郭公園

北海道では、

桜の開花から、3~5日くらいで満開

を迎えます。

そして満開から1週間くらいで花が散ってしまうので、

満開から1週間くらいが見ごろ

となります。

しかし、今後の気温の変化によって予想が早まる可能性もあるので、注意してくださいね。

 

北海道の桜の種類と特徴

清隆寺

清隆寺

北海道で見ることのできる3つの桜の種類を紹介します。

ソメイヨシノ(染井吉野)

日本全域でみられる代表的な桜。

日本の桜の約8割を占めています。

しかし、道東など寒い地域では、見ることができません。

植えられている数が多く、個体差もあまりないため、各所の標本木として使われています。

なぜ個体差がないかと言うと、実はソメイヨシノは全てクローンだからです。

ソメイヨシノ同士自然交配しても、ソメイヨシノにはならないため、全て人の手で接ぎ木(つぎき)などで増やしています。

元をたどれば一本の木

遺伝子が全て同じなので、同じ地域のソメイヨシノは一斉に咲き、一斉に散る。

そのため、標本木の多くがソメイヨシノなんですね。

エゾヤマザクラ(蝦夷山桜)

北海道で多く見られる桜。

寒さに強くソメイヨシノより寿命が長い。

花の開花とほぼ同時に、葉芽もひらくため、満開になっても、きれいなピンク色の木とはいかないようです。

しかし北海道のものは本州のものに比べると、色鮮やかに咲くため桜愛好家からとても人気が高い。

野生種のため、一本ごと違う個性があるのも魅力の一つです。

チシマザクラ(千島桜)

主に北海道でみられる桜。

本州では中部以北の亜高山帯など、特定の場所でしか見ることができません。

高さは3m~5mと、とても低く、枝が横に広がっていきます。

開花期間は1週間~10日間と、他の種の桜より長め。

日本最東端の根室の標本木で、『桜前線の終わりを告げる花』と言われています。

ちなみにチシマザクラを標本木としているのは、根室のみです。

チシマザクラの名所で有名なのは、北海道根室市にある清隆寺。

清隆寺のチシマザクラは、日本最大の樹齢で約150年。

そして『日本一遅く咲く桜』として有名です。

以上、北海道で見られる3つの桜を紹介しました。

紹介した『エゾヤマザクラ』や『チシマザクラ』は、一本一本異なる個性を持っています。

だから木によって、咲く時期が違ったり、色味が違ったりとさまざま。

また、同じ北海道でも道東の厳しい寒さに耐えた桜は、色が鮮やかになります。

ぜひお花見の際は、自分のお気に入りの桜を見つけてみてください。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

  • 桜前線は、4/25頃に道南に上陸予定。
  • 4/30頃~5/16頃にかけて道南から道東へ順に満開を迎えていく。
  • 満開から1週間くらいが見ごろ。
  • 北海道で見ることのできる桜は『ソメイヨシノ』『エゾヤマザクラ』『チシマザクラ』
  • 『チシマザクラ』は本州ではあまり見ることができない。

北海道では、4月末から桜の見ごろを迎えます。

ゴールデンウィーク中に、お花見が楽しめるので、桜を見に北海道を旅行するのも良いでしょう。

食べ物もおいしい、景色もきれい。

ゴールデンウィークの北海道って、本当にすてきなところですよ!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-イベント

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.