映画 漫画

四月は君の嘘のネタバレ!ヒロイン・宮園かをりの病気や病名を考察

投稿日:

女優・広瀬すずさんをヒロインに起用し話題にもなった、映画『四月は君の嘘』。

この原作の中で、登場するヒロイン宮園かをりが、ある病気に襲われ、若くして亡くなってしまうシーンは本当に泣けますよね。

ただ、多くのファンが、彼女の病気は何だったのか気にしてネット検索しているそうです。

まぁ作品の中では彼女は亡くなっているわけで、その原因を探るというのは、不謹慎なような気もしています。

とはいえ、原作ファンの一人としては、一体どんな病気と彼女が戦っていたのか気になる…。

そこで本記事で、『四月は君の嘘』のヒロイン・宮園かをりを襲った病気を、ネタバレの一つとして探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

病魔に苦しみ若くして亡くなった宮園かをり

ドラマ『四月は君の嘘』が泣ける…。

それは、多くの原作ファン共通の認識ではないでしょうか。

まだ10代の若い女の子が、幼い頃に手術を受けて、定期的に通院するようになり、中学の頃に倒れたのを機に、入退院の繰り返し…。

そして、主人公・有馬公生と再会し、カラフルな余生を過ごすものの、病状が悪化し、手術を受けるもこの世を去ることとなってしまった…。

そんなヒロイン・宮園かをりの姿は、実に心に響き、ストーリーを読む度に泣けてきます。

そこは、この作品の魅力でもあるのですが、実際に難病に襲われ、若くしてこの世を去っている子供たちも多く、なんだかやるせないですよね。

 

嘘までついて公生と再会を望んだ宮園かをり

公生の幼馴染である渡亮太を好きと嘘をついてまで、公生との再会を望んだ宮園かをりにとって、この再会は特別な物となったことに違いないでしょう。

『もう自分の人生は長くない』

と悟りながらも、それでもカラフルで幸せな人生を全うしたい…。

そんな宮園かをりの想いが、随所で伝わってきて、涙なしでは読めない…。

そんな漫画という印象が強く残っています。

残念ながら宮園かをりは、ヴァイオリニストとしての人生を長く続けることはできず、病魔に苦しみこの世を去りました。

ただ、それでも有馬公生との出会いが、彼女を変え、カラフルな世界観を創り上げてくれたことは唯一の救いだったような気がした次第です。

 

原作では明かされなかった宮園かをりの病名

みなさんは、『四月は君の嘘』の最終巻(映画ではラストあたりのシーン)で、宮園かをりの両親から公生が手紙をもらうシーンを覚えていますか?

 

この手紙の中では

彼女が、公生と出会い、彼の演奏するピアノに胸を躍らせ、ピアノ奏者からヴァイオリニストに転向した経緯

などが書かれていましたよね。

当然、入退院を繰り返してしまったこと、公生を好きだったことも、その手紙では書かれていましたが、病名までは書かれていませんでした。

宮園かをりの病名が明かされなかった理由

その理由は、作者にしかわからないことだと思います。

ただ、筆者個人の見解としては、病名をネタバレしてしまうことで、ストーリー全体をより暗いものにしたくなかった…。

そんな気がしてなりません。

ただですら、両親の悲しむ姿を見て、宮園かをりは自分の命は長くないと悟っているのに、そのうえ深刻な病名まで明かされたら…。

きっとそのやるせない気持ちは、読者の心も暗くしてしまうはず…。

別に漫画で、そんな気持ちを創り上げることを目的としているわけではありませんし、わざわざ病名を明かさなくても、十分シリアスな要素は描かれています。

なので、あえて病名までは明かさなかったのでしょうね。

 

宮園かをりの病気って何?

 

先程もお話した通り、原作・アニメ・実写映画の中で、ヒロイン・宮園かをりの病気を明かしているシーンはどこにもありませんでした。

その理由は、作者にしかわからないことですし、ここでネタバレしてしまうのは、野暮というものだとも思います。

しかし、原作ファンとしては、どうしても彼女の命を奪った病気が何だったのか気になってしまいます。

では、彼女の命を奪った病気とは何だったのか?

それを調べてみましたが、正直、医師でもはっきり断言できない状況でした。

ただ、ある程度の推測はできますので、憶測の要素が非常に高いですが、可能性のある病気をいくつかピックアップしておきます。

白血病

白血病とは、『血液のがん』とも呼ばれる病気の一種。

血液細胞が骨髄で作られていく際に、がんが発症してしまい増殖してしまう病気です。

このがんの増殖によって、正常な血液細胞がどんどん減少してしまい、貧血、免疫系のはたらきの低下、出血傾向などの症状が発症してしまいます。

もちろん、がんである以上、命を失う危険も高いです。

近年では骨髄バンクによる移植のおかげで、助かる命も増えていますが、難病に変わりはありません。

実際に、女優:夏目雅子さんも白血病で若くして亡くなられましたよね。

そんな命をも奪うかもしれない白血病。

症状としては、直接筋力低下させるわけではないみたい…。

なので、宮園かをりが病院内で立ち上がれなくなったり、車椅子生活を強いられるシーンがあったことを考えると、可能性は低いかもしれません。

とはいえ、貧血や脱力感に襲われたりすることもあるので、否定はできませんが…。

筋ジストロフィー

筋ジストロフィーとは、遺伝性筋疾患の一つで、

筋肉が壊れやすく再生しづらい病気

の総称を言います。

筋肉は、運動とともに破壊と再生を繰り返し、身につくものです

しかし、その破壊と再生が遺伝的に上手く成り立たず、身体が動かせなくなってしまうだけでなく、呼吸や飲み込むことまでできなくなることも…。

根本的に完治できる治療法は存在せず、最悪命の危険もある病気と言えるでしょう。

宮園かをりが手術などを繰り返し、入退院を繰り返していたことや、車椅子生活をしていたことを考えると、その可能性は高そうですね。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)

ドラマなどでも取り上げられたことのある筋萎縮性側索硬化症(ALS)のことは、なんとなく難病のひとつとして聞いたことくらいはあると思います。

簡単に言うと、あらゆる筋力を動かすために必要とされる神経(運動ニューロン)がやせ細り低下していく病気…。

これが、筋萎縮性側索硬化症(ALS)と言われています。

具体的にいうと、手足が動かせなくなっていき、次第に身体が動かせなくなり、最後は呼吸機能も低下してしまうためしの恐れもあると言われています。

とはいえ、いきなり呼吸機能が低下してしまうわけではなく、宮園かをりの症状を見る限り、可能性は低いような気はしますね。

結局のところ病名は何?

先ほどお話した通り、宮園かをりの病名を断定するのは、医師でも難しいと言われているのが現状です。

やはり、病名を断定するには、もう少し状況を把握するために診断する必要だってあるでしょう。

ましてや、筆者が病名を判明させることなんて不可能に近い話です。

ただ、あくまでこの作品の全体像を見て、可能性が高い病名を推測で挙げるとすれば、

筋ジストロフィー

が近いような気がします。

筋力の破壊と再生による異常が見られる症状は、いつくか起こっていますし、手術や入退院を繰り返していた話もイメージに近いですよね。

断定はできませんが、その可能性は高いのかなと思う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

アニメ・映画にもなった、新川直司先生の漫画『四月は君の嘘』で、

「ヒロイン宮園かをりの病気が何だったのか知りたい!」

というファンは、いまだに多いですよね。

正直なところ、原作でさえ公開されなかった病名を明かしていくことが良いことなのか、判断に迷いました。

ただ、それでも病名を知りたいファン心理は理解できますので、筆者なりに、推測して可能性として挙げてみたところです。

あくまで推測なので、違う可能性だってあるわけですが、今回の記事がきっかけで、また『四月は君の嘘』の世界観にハマるファンが増えてほしい…。

今は、その想いでいっぱいです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-映画, 漫画

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.