時事

大学生と駆け落ちの41歳元アイドルタレントは誰?名前や経歴を調査

投稿日:

朝の情報番組『ビビット』で、衝撃的なニュースが流れました。

41歳の元アイドルが駆け落ちして失踪…。

さらに子供の大学の奨学金180万円を持って消えてしまったというのです。

子供が四人いて、さらに重度の糖尿病を抱え、失明している旦那さんを置き去りにし、禁断の愛に消えていった元アイドルとは誰のことなのか?

そんな疑問を持つネットユーザーも多いことでしょう。

そこで本記事では、この41歳の元アイドルの名前や誰と駆け落ちをしたのか、その詳細を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

駆け落ちした41歳・元女性アイドルは誰?

NHK朝ドラ『わろてんか』を観ながら、何気なくザッピングしながら眠気を覚ましていく…。

ここ最近の筆者の朝のルーティンとなっています。

そんな中、朝の情報番組『ビビット』で、あるニュースのテロップを観て唖然。

それは、

「何が?41歳の母が大学生と駆け落ち」

というテロップ。

当初、

「41歳の母が大学生と駆け落ちってよくやるよなぁ…」

と思いながら、寝ぼけ眼でそのテロップをよく見ると、

41歳という文言の前に「何が?」の文字が…

不気味に見える「何が?」の言葉の意味…

『何が?って、どう考えてもただの駆け落ち(禁断の愛)でしょ…』

と意味がわからず、詳細を見ていくと、何やら子供の奨学金・約180万円を持って失踪。

家族に行方不明として警察に捜索願が届けられた…。

「えっ!事件になってんの?」

と、筆者の目は完全に覚めてしまいました。

おそらく、この「何が?」という言葉の意味は、ただの駆け落ちによる失踪ではなく、子供の奨学金まで持ち出した失踪事件を意味していたのでしょう。

そこで、さらに放送を見ながら状況を把握しようとしたのです。

すると、これがまた結構ヤバイことになっているわけですよ。

失踪事件のあらまし

まず、事の発端は、旦那の介護や子供たちの育児に追われ、少し疲れていた彼女が、大学生とSNSで出会ったことから始まります。

41歳の元アイドルで母親のA子さん(以降、A子さんと表記)は、問題の大学生とのやり取りの中で、憩いの場を見つけてしまいます。

それこそが禁断の愛だったわけです。

ただ、どうもその愛人関係を旦那に認めてほしかったのか、A子さんはこんな提案を旦那に持ちかけます。

「一緒にお茶して欲しい人がいるので、その人に会ってくれないか?」

彼女の旦那は、

「まぁ、会うだけなら」

ということで、A子さんの要求を承諾…。

三人は、3回ほどファミリーレストランで、お茶していた模様。

旦那さんも、最初は、この大学生が奥さんに対して、別の彼女との関係を相談していたために、それほど違和感を持たなかったみたい…。

しかし、会う機会が増えるごとに、大学生が、旦那さんに向って

「奥さんきれいですね」

というような言葉を発していたことから、旦那さんも違和感を覚え、

「僕のいないところでは会わないでくれ」

と大学生にお願いしたところ、素直に了承してくれたみたい…。

このやり取りがあったのが、2017年10月の出来事です。

2018年2月23日からの出来事

その後、月日が流れて2018年2月23日。

二人の関係に不信感を持っていた旦那さんが、長女にA子さんの携帯を取り上げさせます。

翌日(2月24日)、朝早く二人が起き、大学生のことで口論となったところ、A子さんは、貯金通帳などを持って、パジャマのまま家を出たそうです。

それ以降、郵送で貯金通帳は戻ってきたものの、奨学金で受け取っていた165万が引き下ろされ、行方不明。

そして、A子さんが家を出る時、現金15万円も持っていかれたことも分かり、合計180万円も合わせて消えてしまったというのです。

電話越しに見えた大学生の怖い人物像…

そんな中、A子さんが家に置いていった、もう一本の携帯電話から、娘が大学生に連絡したところ、A子さんと誤解されてしまいます。

これはチャンスと考え、娘は母になりすまし、大学生に別れを切り出したのです。

そこで飛び出した言葉が、

お前が、別れたいというのは旦那がいるからだろう。

僕が旦那を◯害したら別れずに済むだろう…。

といった恐ろしい言葉だったのです。

娘は、そんなことをしないように説得するも、

「だったらお前が旦那を◯害しろ」

という言葉が帰ってきたそうです。

とりあえず、その場をなだめて、ことなきを得たのですが、このあまりにもの不気味な展開。

依然として、母に連絡つかないことから、警察に捜索願が出されます。

妻の捜索の手がかりも掴めず大学生の親にも要望書を送る旦那

母親が失踪してから1ヶ月が経っても、手がかりは全く掴めていない状況…。

旦那さんは、その大学生の親御さんに宛てて、捜索に協力してもらうよう要求書を送ります。

それも、もし協力がない場合は、訴訟に踏み切るという旨の話もされていたというのです。

と、ここまでがA子さん失踪事件の大まかな顛末となっています。

駆け落ち事件の裏に隠された失踪事件

一見、ただの駆け落ちのような話が、失踪事件へと展開。

さらに、旦那さんの命の危険をほのめかす話まで出ているとは…。

これが驚かずにいられるでしょうか。

子供たちの奨学金も消えているために、授業料が払えないかもしれないと困惑している様子。

そして、何よりもA子さんが帰ってきていません。

そのことは、何よりも家族にとって辛いことだと思います。

果たして、A子さんは、この家族のもとに戻ってくるのでしょうか。

今後も動向には注目したいところですね。

 

失踪した41歳の元女性アイドル・A子の名前は?

さて、それにしても不気味な事件へと様相が変わっているA子さん失踪事件ですよね。

おそらく、みなさんにとって、このA子さんが一体誰なのか?という点が、非常に気になるところだと思います。

そこで、いろいろ調べてみるとある人物が浮かび上がりました。

その人物の名とは、元アイドルの徳永美保さん。

元アイドル:徳永美保とは?

 

彼女は、かつて放送された日テレ系バラエティ番組『進め!電波少年』の企画として誕生した

電波子17号

として、アイドル活動されていました。

アイドルなので、当然、グラビアもしていましたし、歌手活動もしていたわけですが、いつの間にか姿を消してしまったようです。

さて、みなさんは、電波子17号と聞いて、

「他にも電波子と呼ばれたアイドルがいるの?」

と思いませんか?

電波子は28人もいた…

もともと、この『電波子』というのは、別の人物が、電波少年の企画の中で名乗っていた芸名だったのです。

その人物が、滝島梓さん。

滝島梓

滝島梓

そして、彼女の妹分として、電波子2~28号までが誕生し、ユニットを組んでアイドル活動していたのです。

もう既に、それぞれが別の道を歩んでいて、中には芸能活動を完全に辞めている人もいます。

その中のひとりが、電波子17号として活動していた徳永美保なのです。

今回は、失踪した41歳の元アイドル・タレント女性であると言われています。

その根拠として上がっているのが、彼女の旦那さんが実名で、『ビビット』の取材に応じていたことが挙げられます。

A子=徳永美保(電波子17号)の根拠

旦那の名は、徳永数馬さん。

同じ徳永姓で、元アイドルの41歳という条件に当てはまるのが、『電波子17号』で活動していた徳永美保さんだったのです。

ちなみに、彼女は、柴咲コウさんや北川景子さんなどが所属する、芸能事務所・スターダストプロモーションに在籍していたみたい…。

その当時、ドラマ『幽霊女子高生』、映画『麗霆゛子 レディース!!』に出演されていたそうです。

大学生との駆け落ちの理由は?

おそらく、華やかな芸能界で活動していた彼女。

いかに愛していた旦那さんだとはいえ、介護と育児の日々に追われ、辛くなったのでしょう。

そのことが一つの引き金として、SNSでの出会いを求めてしまい、おかしな方向に進んでしまった…。

そのような気がしてなりません。

とにかく彼女が、無事に、旦那さんのもとに帰ってきてくれることをただ願っています。

 

徳永美保の駆け落ち相手の大学生は誰?

さて、もう一つ気になる部分として、このA子さんが駆け落ちした大学生が誰なのか?という点も非常に気になるところです。

明らかに、このA子さんに依存しているのか、ある種、ストーカーにも近い熱のいれようが、二人のやり取りしていた手紙やメールなどから伺えます。

その上、結果としてA子さんの娘にではありますが、旦那の命を奪うことを持ちかけたことも気持ち悪く、いかにも自分本位の危ない男性ですよね。

一つ間違えば、この大学生は、A子さんを愛するあまり、命を奪ってしまうこともあるかもしれないと、嫌な予感さえします。

だからこそ、この大学生が何者なのか、非常に気になってしまうのです。

駆け落ちした大学生とは何者?

そこで、いろいろ調べてみたところ、現在、

法政大学に通っている21歳の大学生

であることが判明します。

 

さて、この大学生がどんな人物なのか…。

いろいろ取材していく中で、結構ヤバそうな人物であることが伺えます。

彼は大学構内でかくれんぼする『かくれんぼサークル』に所属しているそうですが、その知人の証言によると、

  • 大学入学当初から出会い系サイトをやっているらしく、とても女性が好きな男性
  • 前々から、なにかやらかすと思っていたが、今回遂にやらかした気がする

そんな意見が聞かれ、危なっかしい男性という印象が伺えます。

確かに、良くも悪くも、女性に対して興味津々で、女性を追いかけている間は、他のことが目に入らず自分本位になる傾向も見られます。

目的のためなら邪魔なものは一切排除していくという考え方は、あまりにも危険で、一つ間違えば本当の事件も起こしかねません。

大学生の親御さんも反発するが…

今回の一件で、この大学生の親御さんも、

「A子さんが息子をたぶらかした」

と憤っているそうです。

いろんな意味で、まだまだ先の読めない展開も用意されているような気がして、すごく怖い事件ですね。

それだけに、今後も動向を見守りたいと思う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

41歳の母親が突然20歳の大学生と駆け落ちし、行方不明になる…。

まさに、子供たちからしてみれば、青天の霹靂とも言うべき、とんでもない事件ですよね。

行方不明になった女性は、『電波子17号』として芸能活動をされていた元アイドル・徳永美保さんと言われています。

一方で大学生は、21歳の法政大学に通っている男性。

正直なところ、子供の奨学金にまで手を付け、駆け落ちしています。

さらには、旦那の命を奪うことをほのめかす話も出ていて非常に怖さを感じます。

果たして、無事にこの母親は、家族のもとに帰って来れるのか。

その動向を今後も見守りたいものです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-時事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.