歌手

半崎美子が歌うショッピングモールはどこ?経歴プロフや結婚を調査

投稿日:

みなさんは、

『半崎美子』

という歌手を知っていますか?

彼女は、

『ショッピングモールの歌姫』

と呼ばれ、多くのファンに慕われるほど、精力的にショッピングモールなどのライブ活動をしている遅咲きのアーティストです。

『彼女の歌は泣ける』

と、多くのファンが大絶賛し、あの桑田佳祐さんや笑福亭鶴瓶さんも称賛されているんだとか…。

では、この『半崎美子』という歌手は、どんな人物で、どのような楽曲を歌い、称賛されているのでしょうか。

本記事では、歌手・半崎美子さんが、『ショッピングモールの歌姫』と呼ばれる理由や、彼女の経歴プロフィール(結婚歴など)をまとめていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

泣ける歌をうたう歌手・半崎美子のプロフィール

では、バラードソングを歌い、多くの人たちを感動させる一人の歌手を紹介したいと思います。

そのアーティストは半崎美子さん。

半崎美子

半崎美子

半崎美子さんは、テレビの歌番組などには登場せず、下積み時代も長く積んでいます。

その分、彼女は『心に響く歌』をうたい、多くの聴き手を感動させてきています。

笑福亭鶴瓶さんにタイトルを付けてもらったことでも知られる、2011年東日本大震災の応援ソング『希望の桜』は、まさに涙なしでは聴けない楽曲…。

そんな珠玉の名曲を生み出したアーティストが、半崎美子さんなのです。

では、彼女がどんな人となりであるのか、簡単に経歴とプロフィールを見ていきましょう。

半崎美子のプロフィール・経歴

半崎美子さんは、

生年月日 1980年12月13日生まれ(現在37歳)

出身 北海道・札幌市

元々歌は好きだったそうですが、子供の頃は歌手を目指していたわけでもなく、ごく普通に過ごしていたみたいです。

高校時代に校内の歌唱大会で優勝したこと

を機に、歌手になる夢を持ちはじめた彼女。

札幌大学経営学部に入学しましたが、わずか1年で中退…。

自身の夢を追いかけ、一時は丸坊主にもなり、東京進出を果たすのです。

とはいっても、彼女の後ろ盾となって支える人はだれもいません。

まさに孤軍奮闘とは、このことを指すのだといった状況です。

それでも、半崎美子さんの覚悟は本物でした。

丸坊主になっていたことはもちろんですが、

「音楽以外は全て溝に捨てても構わない」

と考えていたことは、彼女の覚悟の現れだったことを物語っています。

だからこそ、パン屋でアルバイトして生計を得ながら、なんとか音楽活動を続け、9年後に、初のインディーズCDをリリースできたのでしょう。

タイトルは、

『ナンバリングCD』

というタイトルらしく、ライブ会場限定で発売されたものだったようです。

正直なところ、意味深なタイトルですが、おそらく泣ける楽曲なのだと思いますよ。

さて、そんな半崎美子さんは、ショッピングモールなどを転々としながらインディーズ活動を続けていました。

半崎美子が被災者にエールを送った『希望の桜』

そんなある日、あの2011年の東日本大震災が発生…。

今でも仮設住宅暮らしが続いて、まだまだ復興が進んでいない状況ですし、日本人は絶対に忘れてはいけない大震災…。

そのことは半崎美子さんも理解していたことだと思います。

そして、少しでも被災者に寄り添い、想いが届くように、ある楽曲を手がけます。

その楽曲が、後に笑福亭鶴瓶さんにタイトルを名付けてもらった『希望の桜』という楽曲です。

この歌の歌詞をみてもらえれば分かりますが、

「花が散ってしまった桜であっても、また翌年咲き誇るように、震災で全てを失ったとしても心が残っていたら笑顔を取り戻すことはできる…」

そういった想いが込められている素敵な楽曲です。

震災で全てを失った人の心境は、実際に震災を体感した人でしか分かりえない程、想像を絶する苦しさだったに違いありません

失ったものは計り知れません。

しかし、心さえ残っていれば、またいつか震災前のように笑顔を取り戻すことはできます。

もちろん『復興』と一言でいっても簡単なことではありません。

それでも、多くの人の頑張りが、将来、笑顔で過ごすことのできる日がやってくると信じたいです。

そして、その想いは半崎美子さん自身が強く感じていたからこそ、泣ける曲でもある『希望の桜』が誕生したのでしょう。

半崎美子『希望の桜』の反響、その後…

この楽曲が、笑福亭鶴瓶さんのラジオ番組で流れ、徐々にではあるものの、彼女の楽曲を耳にする人が増え始めたのです。

そして、月日が流れ2017年、念願のメジャーデビューが決まります。

2017年4月に、NHK『みんなのうた』用に書き下ろした楽曲『お弁当ばこのうた 〜あなたへのお手紙〜』が大ヒット!

 

さらに、ショッピングモールをまわりながら、ライブ活動を続けてきた功績が実り、数々のニュース番組で、

『ショッピングモールの歌姫』

として取り上げられます。

とはいえ、まだ半崎美子さん自身、ミリオンセラーとして活躍を果たしているわけでもなく、また紅白歌合戦への出演のありません。

下積み期間は長かったとはいえ、やっと芽が出た状況に過ぎません。

だからこそ、いまを大事にしながら、歌手として、より多くのファンに感動する名曲を手がけてほしいと期待しています。

 

半崎美子が『ショッピングモールの女王』と呼ばれる理由

さて、半崎美子さんが『ショッピングモールの女王』と呼ばれる理由ですが、その答えは、だいたい想像がつくかと思います。

やはり、彼女が音楽活動の原点としていた、ショッピングモールでのライブ活動を続けていたことが、その大きな理由だったのです。

もちろんショッピングモールでライブ活動している人はたくさんいます。

だから、何の実績も上げていなければ、いくら長年ショッピングモールでライブ活動していたとしても、誰も見向きもしてくれません。

しかし、彼女は、冒頭からお話ししているように、

多くの人が思わず涙するような素敵な楽曲

を手がけ、ライブ活動をしています。

その功績が実り、『ショッピングモールの歌姫』として注目されたのです。

ちなみに、半崎美子さんがライブ公演されていたショッピングモール会場の一部がこちら

  • イオンレイクタウンkaze(埼玉)
  • けやきウォーク前橋(群馬)
  • 三井アウトレットパーク北広島 クローバーモール 1F エルフィンコート(広島)
  • 丸の内 KITTE1F アトリウム (東京)
  • イオンモール岡崎 1F セントラルコート(愛知)
  • イオンモール石巻(岩手)

などなど…。

これ以上はキリがないので、この辺にしておきますが、本当に日本全国のショッピングモールでライブ活動しているのです。

18年間、努力に努力を積み重ねた結果、今の彼女があるんだと思いますね。

半崎美子の姿勢は、諦めかけた人たちの手本

世の中、不正ばかりしている大人が多いので、努力は全く意味がないと感じてしまう風潮はあります。

筆者自身、

「努力しても馬鹿を見るだけ…」

と冷めた目で、世の中を見てしまうと時も正直あります。

そんな世の中だからこそ、半崎美子さんの姿勢は、ぜひ見習いたいものです。

どんなに苦しくても音楽を捨てることなく、ショッピングモールでライブ活動を続けていた…。

しかも、ただライブをしていただけではありません。

ライブを開かせてもらえるように、関係者に頭を下げ交渉しにいったり、ライブで演奏するプログラムを決めたり、裏方の仕事も全て一人でやっています。

そういった細かい努力も含めて、彼女の頑張りとして認められたのだと思いますよ。

18年の下積みをされているだけあって、半崎美子さんの楽曲は、実に泣ける曲ばかりです。

ぜひ、機会があれば一度聴いてみてくださいね。

 

半崎美子の結婚相手は誰?

多くの人たちに、涙なしでは聴けない珠玉の名曲を聴かせ続けている半崎美子さん。

当然、彼女自身、いろいろ経験を積んでいるからこそ、あれだけの素晴らしい楽曲を手がけることができるのだろうと、感じている人も多いはず…。

そんな半崎美子さんは結婚されているのか…。

さっそく調べてみたところ、

半崎美子さんは結婚していない

ということが判明。

半崎美子が結婚していないと判明した理由

というのも、半崎美子さんのブログで二人の姉(彼女は三姉妹の末っ子…)が結婚したことが書かれ、

「残すは私のみ…」

と綴られていたのです。

さすがにブログで嘘を描くことはないでしょう。

半崎美子さん本人が「結婚していない」とはっきり言っているわけですから、それは信じて大丈夫でしょう。

当然、夫となる人物も、まだ存在していません。

とはいえ、これだけ素敵な楽曲を作れる人ですから、いずれ素敵な人と結ばれ、良い母となることでしょう。

いつの日か、歌手としての成功だけでなく、プライベートでも幸せをつかんでほしいですね!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

多くの人の涙を誘うような、感動の名曲を次々リリースされている歌手・半崎美子さん。

何のつてもなく上京したために、18年もの下積みを経験し、

『ショッピングモールの歌姫』

として、ようやく注目されはじめたことは、彼女にとって大きな財産となることでしょう。

そんな半崎美子さんだからこそ手がけることのできた感動の名曲。

今後も多くのファンの心に響く名曲として、永遠に音楽の世界に残っていくはず…。

最近、だんだん泣ける曲が少なくなっている印象も伺えているだけに、こういう心に響く名曲を、今後も生み続けてほしい…。

半崎美子さんのさらなる活躍を期待したいですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-歌手

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.