漫画

ワンピース90巻(単行本最新刊)の発売日と収録ストーリーを紹介!

更新日:

ワンピース

遂にカタクリとの決着が着き、あとは、ルフィ・サンジたちがサニー号に合流してカカオ諸島(ホールケーキアイランド)から脱出するだけ…。

そんな佳境を迎えた『ワンピース』ビッグマム編ですが、クライマックスを迎えつつ、90巻でさらなる窮地が襲いかかる模様…。

また、ビッグマム編は、次の90巻で一旦完結となります。

ただワノ国編はまだ残っていますし、その他も新たなストーリーが展開されるみたいです。

それだけに、『ワンピース』の90巻の収録ストーリーや発売日は非常に気になりますので、本記事で調査し、まとめていきたいと思います。

アドセンスリンクユニット

『ワンピース』90巻の収録ストーリーは?

 

ルフィたちが乗るサニー号が沈没しかける大ピンチ。

ギリギリケーキが間に合い、ビッグマムの手から一旦離れた麦わら一味…。

一方、ケーキを食べて大満足なビッグマム…。

そんな様子がラストに描かれた『ワンピース』89巻。

いよいよビッグマム編はクライマックスを迎え、次の90巻で一旦完結します。

さらに世界会議(レヴリー)編もスタートし、かなり展開は目まぐるしくなっていきます。

では、気になる『ワンピース』90巻の収録ストーリーを、ざっくり簡単ではありますが、一足早く紹介していきますね。

『ワンピース』90巻(ビッグマム編完結)のあらすじ

カタクリを倒され、その怒りに震え上がっているオーブンは、ブリュレの鏡の能力と自身の熱気の能力を使い、ホールケーキアイランド周辺を熱海に…。

そのことで、麦わら一味は、せっかくジンベエの仲間である魚人族に助けられたのに、またもや大ピンチ。

一つ間違えば大炎上のサニー号でしたが、魚人族のワダツミの口の中に入り逃げたことでピンチ脱出…。

とはいえ、ワダツミがオーブンの熱海魚雷を受け、たまらずサニー号を吐き出してしまいます。

ジンベエの仁義が伺える決意

その様子を見ていたジンベエは、仲間を置き去りにはできないと、自身がしんがりを務め、仲間を救いながら、ルフィたちを逃がすことを決意。

はじめはその決意を受け取れなかったルフィでしたが、ジンベエの仲間を思う熱い想いに感化され、ジンベエの決意を了承。

「しんでもしぬなよ!」

「ワノ倭国で待っている!」

と言い残し、先にホールケーキアイランドから離脱するのでした。

そして、ジンベエを残し逃走中のルフィたちにようやく、一瞬の平穏が訪れます。

ペドロが落命したことに気づき涙するサンジ

ようやく完全合流となったサンジは、ペドロの落命をようやく知り涙…。

キャロットに、

「ペドロは自分の意思でそうしたの。自分を責めないで…。」

とサンジの頭をなでられ、

「『ありがとう』って言ったげて。これでよかったんだから」

と語り、励まされます。

サニー号船上では、チョッパーがルフィの治療中…。

ブルックが舵を取る中『わたあめの雪』が降り注いていく…。

その様子から、もうすぐビッグマムの縄張りを脱出できると少しホッとしていたのです。

ビッグマムの猛追

一方、サンジたちが作ったウエディングケーキを平らげ、至福のひとときを満喫していたビッグマムは、ようやく癇癪が収まり冷静さを取り戻します。

ケーキを求め癇癪を起こし、街中を破壊していたビッグマムの動きが、プリンたちのおかげでようやく止まったのです。

プリンの最後のお願い(真相)

プリンはルフィ救出後、サンジと別れますが、その際、最後のお願いとしてキスしてもらい、サンジが浮かれている間に、その記憶だけ抜き取りました。

当然、記憶を抜き取られているので、サンジは、プリンの最後のお願いが何だったのか知る由もなく、別れることに…。

そのことを一人思いふけながら、心の中で、ルフィたちが逃げ通すことを望んでいるプリン。

そんなことなど知らず、ビッグマムは、現在も、ジンベエやジェルマ66、ルフィたち麦わら一味がカカオ諸島付近を逃走中と知り猛追。

ビッグマムの手から完全に逃げ切った麦わら一味

しかし、

「あと一歩で逃げ切ることができ、そうなれば我々はお役御免」

と全力を出し切った魚人族(タイヨウの海賊団)たちが海流の流れを変えている間にルフィたちは遂に逃げ切ることに成功。

ジェルマ66たちも、任務完了と自身の船に戻りました。

これで完全に逃げ倒したルフィたちはひとまず安堵し、サンジの作る料理を食べはじめ、平穏を楽しみます。

カタクリの昔の回想

その頃、ルフィに敗れたカタクリは、ふと昔のことを思い出していました。

カタクリが完璧な男を演じていたのは、ある男たちに、自身のコンプレックスが原因で、妹・ブリュレが襲われたことがきっかけ…。

実は、カタクリが大口を開けて食事したりする姿を、『フクロウナギ』と周囲の連中にバカにされていたことがあります。

その連中に対しては暴力でねじ伏せ鎮静させるのですが、そのことを面白くないと思った連中は、妹のブリュレを襲うように…。

自身に来ずブリュレを襲う、卑怯なやり口にカタクリは激怒するのですが、同時にブリュレを守ってあげられなかったことに責任を感じていたのです。

そして以降、完璧な姿を貫こうと、食事する姿などは隠し通そうとしていたのです。

ルフィたちからようやく開放され、カタクリのもとに駆け寄ったブリュレと回想にふけるカタクリ…。

ようやく、長いビッグマムとの戦いに一旦のピリオドが打たれるのでした…。

平穏の日々を取り戻したルフィたち…

そして、平穏が訪れ、サンジの料理に舌鼓を打っていた麦わら一味に新しい下僕が…。

なんと、ビッグマムの下僕だったゼウスが、ナミの雷撃に魅了され、取り込まれてしまったのです。

そこで、サンジとゲスな下僕争いが勃発…。

なんとも平和な時間が訪れたことやら…。

世界会議(レヴリー)編あらすじ

一方、外の世界では、ルフィたちの首取り賞金額が変わっていたり、世界会議(レヴリー)が開催され、

「麦わら一味に救ってもらうのも悪くない」

という意見も出始めたり、今回のビッグマムとの一件で大盛り上がりを見せはじめます。

話はそれだけで終わらず、なぜかサンジと合流して逃げただけのルフィが、ビッグマムを倒したと誤解され、第5の海の皇帝ともてはやされるように…。

懐かしの面々が大集結

その頃、革命軍がイワンコフの『カマバッカ王国』に大集結!

世界会議(レヴェリー)を通じて、『天竜人への宣戦布告』を果たしていく革命軍…。

その中には政府軍の兵士に変装し、マリージョアへ潜入していたサボの姿もあり、雲行きが怪しくなっていきます。

世間は、ビッグマム一味とルフィたちの一件で盛り上がっていましたが、革命軍の不穏な空気も伝わり、海軍たちは、終始苛立っている模様…。

新たな要塞『ニューマリンフォード』を建てていたことが発表され、藤虎も聖地マリージョアに現れ、王下七武海を潰そうと目論みます。

そして世界の王たちも一堂に集結…。

世界会議がまさに開かれようとしていく中、ドフラミンゴに刺客が放たれます。

ビッグマム・カイドウに不穏な動きも…

一方、ルフィたちに逃げられてしまったビッグマムは、完全にご立腹!

海軍に盗聴されているとも知らずに、四皇『百獣のカイドウ』と連絡を取り、不穏な動きを見せ始めるのです。

そんな中、世界が激変していくにもかかわらず、我関せずといった感じで、ワノ国に向かっていくルフィたち。

 

以上が、『ワンピース』の90巻で描かれるストーリーとして紹介しました。

『ワンピース』90巻はビッグマム編完結+新章スタート

基本的には、ビッグマム編完結(ただし本当の意味での完結はもっと後の話…)に向かって進むストーリーが描かれるでしょう。

903話あたりから世界会議(レヴェリー)編が始まり、

  • イワンコフ
  • サボ
  • 赤髪のシャンクス
  • 海軍たち

など、懐かしい面々が大集結。

海軍も新たな要塞『ニューマリンフォード』を構え、世界規模の新たな展開が見れていく模様…。

まだ、ストーリーがはじまったばかりで、断片的なものが903話以降に描かれていくわけですが、そこはこれまで同様、後の話で繋がっていくのでしょうね。

スポンサーリンク

アドセンス

『ワンピース』90巻収録のサブタイトルは?

『ワンピース』の90巻で、遂にビッグマム編が一旦完結となり、新たな展開が見られることとなります。

そんな重要な局面を迎える『ワンピース』の次巻だけに、この90巻のサブタイトルも気になるところ…。

では、90巻に収録が予定されている901話以降のサブタイトルを紹介します。

『ワンピース』90巻収録タイトル

901話:しんでもしぬなよ!!

902話:END ROLL

903話:5番目の皇帝

904話:革命軍全軍隊長登場

905話:美しい世界

906話:聖地マリージョア

907話:虚の玉座

908話:世界会議(レヴェリー)開幕

909話:切腹

910話:???

以上が、『ワンピース』90巻に収録予定のサブタイトルです。

ワノ国編再開という話も…

ただ、何やらストーリーとしては久しぶりにワノ国編が本格的に再開されるみたいなので、いろいろ楽しみですね。

『ワンピース』90巻では、目まぐるしい展開が次々見られるので、非常に面白い巻となると思います。

 

『ワンピース』90巻の発売日はいつ?

 

最後に、『ワンピース』の90巻発売日がいつになるのかも、探ってみたいと思います。

基本的に、週刊ジャンプのコミックス発売日は、だいたい3ヶ月周期で、『ワンピース』に関しては、ほぼ初旬に発売されます。

そのことを踏まえると、6月4日に発売されているので、9月4日前後が妥当と予想できます。

そこで改めて、9月4日前後に発売されるのか、調べてみると

2018年9月4日発売予定

と発表されていることが分かりました。

なので、間違いなく9月4日に発売されると考えていいでしょう。

9月4日に90巻の発売日は9月4日でほぼ間違いなし

もちろん、これは予定なので変更される可能性もあります。

しかし、基本的にストックが溜まっていますし、予定が変わることは、ほぼないと思いますよ。

いろいろと、ストーリーが目まぐるしく変わることが想定されている巻だけに、見逃してしまうと話についていけなくなるかもしれません。

一度手にとって、ビッグマム編だけでなく、新たな展開の『ワンピース』を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

2018年6月4日に発売された『ワンピース』最新89巻で、最終局面が描かれ、次の90巻で完結となることが分かりました。

さらに、予定されている収録ストーリーを見ていくと、世界会議(レヴリー)編が新たに展開され、同時にワノ国編も再開される見通し…。

それだけに、ストーリー展開が目まぐるしく変わっていくものと思われます。

その他にも、サボやイワンコフなど、懐かしい面々が続々登場しますので、見逃し厳禁!

そんな『ワンピース』90巻の発売日は、

2018年9月4日予定

とのことなので、この日は忘れずにチェックしておきましょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-漫画

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.