スポーツ

伊調馨と栄和人の関係が不仲の理由を考察!確執がパワハラに発展?

投稿日:

先日の平昌オリンピックでのアスリートの活躍は目まぐるしく、日本国内でも大きく盛り上がったスポーツ界。

しかし、そんな賑わいをぶち壊すかのように、またしてもスポーツ界で不祥事とも言える疑惑が浮上してしまいました。

あのレスリング女子にて、五輪4連覇を成し遂げ、国民栄誉賞まで受賞していた伊調馨選手が、パワハラを受けていたと報じられたのです。

しかも、その相手があの日本レスリング協会の栄和人強化本部長だというのだからビックリ!

一体二人の間に何があったというのか…。

そこで本記事にて、伊調馨選手と栄和人強化本部長との関係性(不仲説も含めて…)やパワハラ疑惑の真相を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

レスリング界に衝撃を起こしたパワハラ疑惑

伊調馨

伊調馨

女子レスリング界を牽引し、ここ数年で、スポーツ界を大きく賑わせてきた立役者といえば、伊調馨さん・吉田沙保里さんではないでしょうか。

伊調馨さんは、女子レスリング63kg級でオリンピック4連覇を成し遂げたレジェンド。

また、吉田沙保里選手も55kg(または53kg)級でオリンピック3連覇を成し遂げたレジェントとして人気の選手ですよね。

二人とも記録そのものは途絶えたものの、一時期は不敗神話を作るアスリートとして活躍を見せ、オリンピックでは常に金メダルが期待されています。

そんな選手を輩出し、女子レスリング界を発展させたもう一人の立役者が、他ならぬ栄和人さん。

栄和人の手腕とこれまでの功績

栄和人さんは、現在、女子レスリング強化本部長として、数々の女子レスリング選手の指導に携わっています。

レスリングに精通するスポーツジャーナリストの話によると、栄和人さんは

女性選手に対するきめ細かい指導ができる数少ないコーチ

なんだとか…。

やはり、男女間の考え方はどうしても異なり、女性選手に合わせた指導が求められます。

だからこそ本来は、女性選手の指導者は同性が理想です。

しかし、栄和人さんは、女性選手たちの心に寄り添い指導できるため、強化・指導を任されてきたというのです。

そういえば、女子サッカーワールドカップで、日本が優勝した時の監督である佐々木則夫さんも、そんな指導をされていましたよね。

ときに厳しい顔をすることもありますが、軍隊のような指導法ではなく、ひとりひとりに寄り添い、ときにジョークを交えながら指導する…。

そういった指導は、女性選手を強化するには適しているのかもしれません。

女子レスリングを支えた栄和人にパワハラ疑惑…

そんな指導が認められ、吉田沙保里選手や伊調馨選手のような、オリンピックで金メダルを獲得する選手を次々と輩出した栄和人コーチ。

しかし、裏では伊調馨選手にパワハラをしていたとして、今回告発されているというのです。

まさに驚きの事態。

このことが事実なら、報道で大きく取り上げられた相撲協会の不祥事に並び、スポーツ界全体を揺るがす事となりそう…。

一応、栄和人さんが、取材を通じて自身のパワハラを完全否定されています。

なので、告発はされているものの、今のところは疑惑としか言いようがありません。

果たして、今後どのような様相を見せていくのか、一スポーツファンとして動向を見守りたいですね。

 

栄和人のパワハラ疑惑告発への経緯

栄和人

栄和人

スポーツ界をも揺るがすような衝撃のニュースとして報じられた、女子レスリング強化本部長・栄和人コーチのパワハラ疑惑。

こんな事態に陥った経緯は一体どこにあったのでしょうか。

では、今回のパワハラ疑惑騒動の経緯を簡単に振り返ってみましょう。

 

伊調馨選手は、愛知・中京女子大学(現・志學館大学)付属高校に入学した2000年から栄和人さんに師事を受けていました。

そんな伊調馨選手は、2004年のアテネ五輪・2008年の北京五輪で優勝(金メダル獲得)した後、さらなる自身の強化を求めて栄和人さんの下を離れます。

栄和人から離れたことがパワハラ疑惑の原因?

そして、現在パワハラを受けているという別の男性コーチ・田南部力氏に師事を仰ぎ、さらに男性選手と合宿を組むために東京へ上京…。

どうやら、この事が栄和人さんは気に入らなかったみたい…。

そして、栄和人さんは田南部コーチに、伊調馨選手の指導を止めるように注意するのですが、聞き届けられず、2012年のロンドン五輪で優勝。

そのことで、ますます栄和人さんの怒りはエスカレート…。

ついには、伊調馨選手が男子合宿に参加できないように圧力がかかってしまうのです。

さらに、伊調馨選手がリオ五輪でも優勝し国民栄誉賞を受賞すると、伊調馨選手は練習場所としていた警視庁レスリングクラブから締め出されてしまいます。

しかも、指導を受けていた、田南部コーチとともに締め出されてしまいます。

そして、伊調馨選手は、パワハラを受けたことで練習する場を完全に奪われてしまい、途方に暮れているというのです。

その姿を見た別の男性コーチが、あまりの違和感を覚え、告発状が内閣府に提出され、いまの大騒動となっています。

伊調馨ってALSOK所属じゃないの?

正直なところ、この経緯を聞いて、筆者はすごい違和感を覚えました。

そもそも、伊調馨選手は綜合警備保障会社であるALSOK所属だったはずです。

実際にALSOKレスリングクラブの公式サイトにも彼女の名前は掲載されていますし、そこに練習場所はあるはず…。

それなのに、なぜ警視庁レスリングクラブで練習しているのでしょうか?

どうやら田南部コーチの所属先が警視庁らしく、彼に師事を受けるために警視庁レスリングクラブで伊調馨選手は練習をしていたんだとか…。

ただ、所属先が別にある選手が、勝手に他のコーチに指導を受けることが可能なのでしょうか?

そのことを踏まえて考えると、果たしてパワハラが妥当なのかどうか。

首をかしげたくなるのが率直なところではありますね。

栄和人の言い分との食い違い

さて、今回のパワハラ疑惑報道を受けて、栄和人さんは全く違った言い分を語ります。

そもそも彼は、他の選手のことも考慮し、和を乱さないように、伊調馨選手だけ特別視してコーチングしないように注意しただけと弁明。

さらに警視庁を締め出したといわれる一件に関しても、自分は警視庁に所属していないし、そんな権力は持っていないと完全否定。

今回のパワハラ疑惑に関して、栄和人さんは完全否定されているのです。

先程も指摘しましたが、勝手に指導者を変える行為は、他の選手のことを考えると微妙な行為ですし、所属先としてもあまりいい顔はしません。

やはり和を乱さないためにも、最低限、所属先のルールに従うのは当たり前の話です。

そこを逸脱した感は拭えず、栄和人さんの言い分も一理ある気はしますね。

栄和人の教え子たちも困惑…

結局、伊調馨選手と栄和人コーチの間で言い分が完全に食い違い、ますます真相がつかめないパワハラ疑惑。

この一連の報道に関して、栄和人さんの教え子で、リオ五輪でメダルを取った土性沙羅選手・川井梨紗子選手も、困惑している様相が伺えます。

さらに、某週刊誌のインタビューで、伊調馨選手は、

「栄監督による圧力が周りの方にかかるというのは、ちょっと懸念している部分ではあるので…」

とパワハラが行われている旨をはっきり語っている一方で、今回の告発に関して、

「全く関与していない」

と否定しているのです。

これで、ますます混乱を招いてしまっています。

これが両者の言い分が全く食い違い、全面戦争の様相を見せているというのであれば、まだ理解できます。

しかし、一方でパワハラ被害を受けながら、一方で告発していないというのは理解しかねる行動です。

では、このことが一体何を意味しているのか…。

そして、パワハラ疑惑の真実はどこにあるというのでしょうか?

内閣府もパワハラ疑惑について聴き取り調査

正直、今の段階で全ての真相が明らかにすることはできません。

筆者自身、パワハラを受けていると言いながら、伊調馨選手の行動にはいささか疑問が残ります。

単純に彼女は騒動に巻き込まれただけという感も拭えません。

ここまで話がこじれている以上、両者から内閣府が聴き取りを実施し検証しなければ、話が前に進まないのが現状なのです。

なので間違いなく、今後、さらなる衝突が見られると思いますし、告発状が出された以上、内閣府も動くでしょう。

既に、内閣府が両者の聴き取り調査を実施すると発表されています。

それだけに、ますます栄和人さん・伊調馨選手を取り巻くパワハラ疑惑問題から目が離せませんね。

 

栄和人と伊調馨の関係が不仲説は本当?

栄和人さんと伊調馨選手の関係や不仲説が、今回のパワハラ疑惑報道で一気に加熱されていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そこで、これまでの流れなども考慮して、二人の関係・不仲説を考察してみました。

すると、やはり2008年の北京五輪後からおかしくなっているように見えます。

実際に、これはフジテレビの情報番組『とくダネ!』の中でも報じられたことですが、明らかに北京五輪前と後では両者の顔色が違います。

とくにリオ五輪で金メダルを獲ったあとの二人の顔からは

笑顔は消え、目も合わせずよそよそしい態度

を取っているのです。

リオ五輪で栄和人がよそよそしい態度を取っていた理由

一応、栄和人コーチの言い分によると、

「指導者が別の人となってしまったことで、他の教えお後の手前、どう接していいのか分からなかった」

ということみたいです。

ただ、あまりにも変ですよね。

もともとは、実の教え子ということで、愛情を持って指導されていたみたいですし、伊調馨選手も恩義を感じていたようです。

栄和人と伊調馨選手の不仲の原因

ただ、伊調馨選手が東京へ上京し始めた北京五輪後あたりから、一気に関係は冷めきってしまい、不仲というか、よそよそしくなってしまったようです。

栄和人さんのもとを離れたことが災いしてしまったのかもしれませんね。

今回のパワハラ疑惑が事実だとしたら、本当に残念で仕方ありません。

ただ、いずれにしても関係を修復し、うまいところで決着してほしい…。

また、伊調馨選手だけでなく他の選手に影響が出てしまわないようにしてほしいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

突然舞い込んだレスリング女子63kg級・伊調馨選手に対する、栄和人さんのパワハラ疑惑騒動。

伊調馨選手サイドは

『パワハラを受け、練習場所を失うこととなった』

と主張し、栄和人さんは完全否定と、真っ向から意見が食い違っています。

実際に告発状が内閣府に提出されたことで、内閣府が両者の聞き取りを行うと発表。

栄和人さんから離れ、別のコーチの指導を受けたことを一つのきっかけに二人は不仲な関係になってしまい、今回のような悲劇を招いた模様。

それだけに早く問題を解決し、伊調馨選手が2020年の東京五輪を目指せるように、体勢を整えてほしいと願うばかりですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-スポーツ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.