時事

眞子さまの結婚延期の理由とは?小室圭側が原因で婚約解消の噂!

投稿日:

秋篠宮家の長女眞子さまと、法律事務所社員の小室圭さんの結婚に向けてお祝いムードが漂っていた中、驚きのニュースが飛び込んできました。

2018年2月6日に宮内庁は、

眞子さまと小室圭さんの結婚の延期

を発表。

もともと

2018年11月4日に東京都千代田区の帝国ホテルにて結婚式を挙げる予定

でしたが、突然の延期の発表には一体どのような理由があるのでしょうか。

今回は、眞子さまの結婚延期の理由や、小室圭さん側に婚約解消の原因があるという噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

眞子さまと小室圭の結婚延期の理由は?

小室圭さんと眞子さま

小室圭さんと眞子さま

世間が注目し、おめでたいことだと喜んでいたことだけに驚きが大きかったニュース。

 

眞子さまが小室圭さんの気持ちもふまえて、文書で結婚延期に対する思いを発表。

 

「色々なことを急ぎ過ぎていたのだと思います」

 

こう綴られた文書には、眞子さまと小室圭さんがこれまでのことを振り返り、思いを語られていました。

昨年5月、予期せぬ時期に婚約報道がなされました。

2017年5月に報道が先行して、眞子さまと小室圭さんの婚約報道。

このことは、まだ結婚の準備がきちんとなれていなかった眞子さまと小室圭さんにとっては

『予期せぬ時期』

だったそう。

自分たちが世間に公表する準備をしていないときだったのです。

ただ、報道があり困惑したけれど、結婚の意思は固めていた二人。

当初の予定を大きく前倒し

して婚約が内定した旨を発表することになったのです。

まずこの時期から心の準備や予定に無理があったのかもしれませんね。

 

眞子さまと小室圭さんは、国際基督教大学の同級生です。

2012年に大学で開かれた交換留学の説明会で仲良くなったのだそう。

2017年9月に天皇陛下が結婚を了承する『裁可』をされ、山本信一郎長官が婚約内定を発表。

その後、眞子さまと小室圭さんの記者会見が開かれました。

 

二人の結婚に関する儀式の当初の予定は、

2018年3月4日に秋篠宮邸にて一般の結納に当たる『納采の儀』

2018年10月7日に小室圭さん側が結婚の日取りを伝える『告期の儀』

2018年10月31日に眞子さまが天皇皇后両陛下に結婚前の挨拶をする『朝見の儀』

2018年11月4日に東京都千代田区の帝国ホテルで結婚式を挙げる予定

でした。

 

今回の結婚延期について眞子さまの文書では、結婚にむけての準備を進める中で、

充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました

と延期の理由を挙げています。

やはり突然の婚約報道から、曖昧な状態がズルズルと続くことはよくないと考え、計画を前倒しにしてきたことに無理があったのですね。

色々なことを急ぎ過ぎたことが、苦しかったのでしょう。

ここで一度、この速度が自分たちに本当に合っているのかを慎重に考えるべきでした。

予定を大幅に変更することは、私たちの結婚に快く協力してくださっている方々に多大なご迷惑とさらなるご負担をおかけすることとなり、大変申し訳なく思っております。

と、謝罪されています。

若い二人が将来について真剣に考えている中、報道があったことで世間の皆さんに真摯な対応をしなければと思ったのでしょう。

こんな結果になるなら、発表を待って報道をしないでもらえたらよかったのに…と思わざるを得ません。

 

今回の結婚延期の発表には驚きましたが、

”延期”であって”破棄”ではありません。

 

眞子さまと小室圭さんの結婚についての気持ちに変わりはありません。

結婚式などの儀式は、天皇陛下の退位に関する一連の儀式が終わった

再来年になる見込み

ということでした。

 

戦前には昭和天皇の結婚式が関東大震災の影響で先送りされたり、戦後も皇族の逝去で婚約内定の発表を一時見合わせたりしたことはあるそう。

しかし今回のような災害発生などを理由としない結婚の延期は

異例の対応

みたいですね。

 

小室圭側が原因の婚約解消の噂とは?

小室圭

小室圭

『結婚延期』とされていましたが、『婚約解消』という噂まで出てきています。

それで小室圭さん側の原因とはどういうことでしょうか。

 

調べてみると、実は2017年に『週刊女性』が、小室圭さんの母・佳代さんが元婚約者との間に

400万円以上の借金トラブル

があることを報じているのです。

 

佳代さんは、元婚約者と2007年ごろから付き合い始め、2010年に婚約。

その元婚約者から、

  • 小室圭さんが進学した国際基督教大学(ICU)の入学金
  • 小室圭さんが一時期通っていたアナウンススクールの授業料
  • 小室圭さんのアメリカ留学費用

などを佳代さんは借りていたそうです。

 

佳代さんは、2002年に夫・敏勝さんが他界してから、シングルマザーで息子・小室圭さんを育ててきました。

そんな中、佳代さんと交際を始めた元婚約者は、小室家での

“父親代わり”

として小室家の家族トラブル解決などもしており、頼りになる存在だったのです。

そんな元婚約者に対し、

”タクシー代わり”

のような扱いをしていた佳代さん。

ついに愛想を尽かされてしまい、

「今まで貸してきたお金を返してほしい」

という話になってしまいました。

 

この件については、小室圭さんも佳代さんも、

「贈与されたものと認識している」

と主張。

実際に元婚約者が小室さんからお金を返してもらうことは

法的にも難しい

状況になっているそうです。

 

なんだか厄介なことになっていますね。

贈与だったのか、貸していたのか

という点については、真相は本人たちにしか分かりません。

意見が真っ向から対立しているところから

どちらかがウソをついている

可能性すらあります。

いまだ真相は闇の中…。

 

この件によって、眞子さまと小室圭の二人に『婚約破棄』の噂が広まっていました。

 

しかし、宮内庁の加地隆治宮務主管は

“結婚のご意思は変わりない”

“一連の週刊誌報道の影響はない”

と記者会見で明かしています。

とはいえ、『再来年』という結婚延期の長さは

眞子さまと小室圭さんの関係を整理するための時間

だろうという見方もありました。

この金銭トラブル報道が結婚延期の一因になっている可能性は大きいように思えます。

はたして2020年に眞子さまと小室圭さんは、無事に結婚することができるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、眞子さまの結婚延期の理由や、小室圭さん側に婚約解消の原因がある噂について調べてみました。

この結婚延期の理由は

小室圭さんの母・佳代さんの元婚約者との

400万円以上の金銭トラブル

が関係している可能性が高いですね。

そしてこの金銭トラブルが

婚約解消の原因

に繋がる可能性があります。

この件については世間も衝撃を受けますが、一番辛い状況にあるのは眞子さまと小室圭さんです。

真実が分からないうちに必要以上に騒ぎ立てることは避けたいところ…。

なんとか問題を解決し、2020年に無事に結婚できることを願うばかりです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ChaRiem

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-時事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.