まさかの釈放劇で日本列島中に衝撃が走った、高畑裕太さん。

一連の事件の余波が冷めぬ間に、本人が病院に入院ということで、またまた大騒ぎに!

本当に、どこまで世間を騒がせる人なんでしょうかね……。

一般的に、病院に入院といえば、大きな病気とか、手術、大ケガといったイメージですよね。

では、高畑裕太さんが入院した理由というのは何だったのでしょうか。

入院したという病院が何という名前で、どこにあるのかについても、調べてみました!

スポンサーリンク

釈放後に高畑裕太が病院へ入院!

高畑裕太と弁護士
高畑裕太と弁護士

高畑裕太さんの突然の釈放報道、そして拘留されていた前橋警察署からの釈放。

保釈ならともかく、示談成立で釈放ということで、なんとなくスッキリしない結末になりましたね。

さて、そんな高畑裕太さんが、釈放後にすぐに病院へ入院ということで、またしても大騒ぎに……。

事件を起こした芸能人の入院といえば、清原和博さんが記憶に新しいですよね。

ただ、清原和博さんの場合はク◯リ。

ク◯リから脱却するために、当然そうせざるを得ません。

一方、高畑裕太さんの場合は、???ですよね。

暴行された方が入院するならともかく、加害者が入院……?

被害者の方も入院されていたのかもしれません。

でも、どうして高畑裕太さんが入院なのでしょうか?

したくない想像ですけど、政治家などが疑惑から逃れようと、入院する姿がどうしても思い浮かんでしまいます。

それというのも、高畑裕太さんは、前橋警察署から釈放される際の映像を見ても、とくに体調不良とかには見えなかったからです。

どこか怪我をしているようでもないですし、むしろ怪我をしたのは被害者の方ですよね。

いったい、高畑裕太さんは、どうして入院などしたのでしょうか……。

 

高畑裕太の入院理由は本当に病気なのか?

高畑裕太さんの入院に関して考えられる理由としては、まずは精神的に落ち着かせるということでしょう。

単なる喧嘩沙汰ではなく、女性を暴行となれば、少なくとも普通の精神状態ではありません。

絶対にあってはいけませんが、また似たような事件を起こすことも考えられますよね……。

それともうひとつの入院理由として、高畑裕太さん本人が

精神的に苦痛を受けた

ということが考えられるでしょう。

なぜ加害者が?と普通なら思うでしょうが、加害者とはいえ、最近まで芸能人で知名度急上昇中だった高畑裕太さんです。

『高畑淳子の息子』

とさんざんチヤホヤされ、いきなり、自業自得とはいえ、どん底へ……。

カメラを睨みつけているかのようにも見える異様な謝罪を見ても、高畑裕太さんが精神的に不安定なのが分かりますね。

事件を起こす前の芸能界での厚遇ぶりを見るに、警察での取り調べでは、高畑裕太さんのプライドも傷ついたことでしょう。

高畑裕太さんをめぐっては、事件前より、奇妙な言動から、発達障害説もありました。

それが今回の事件で再浮上しましたね。

こうしたことを見ても、まずは入院というのは適切だと思う次第です。

 

高畑裕太の入院した病院はどこ?

では、高畑裕太さんが入院したという病院はどこなのでしょう。

それは、北辰病院という病院だそうです。

病院がある場所は、埼玉県越谷市だそうですね。

なぜ、高畑裕太さんが入院した病院が埼玉県なのかと言うと、それは精神科があるからです。

さらに、おそらくですが、世間体を考慮してではないでしょうか。

さすがに東京都内の病院に、日本中を驚かせた有名人を入れるのは目立ちますからね……。

母である高畑淳子さんも年内は舞台を続け、それ以降は活動自粛となりそうです。

そうなれば、埼玉県越谷市の病院であれば、東京から通うのも時間がかからず、比較的行きやすい病院でしょう。

さて、精神科の病院ということで、やはり高畑裕太さんの入院理由である病気は精神関係ということだと考えられるわけです……。

はたして今後の高畑裕太さんはどうなっていくのでしょうね。

まずは被害者への損害賠償や償いが最優先でしょう。

そして、病気の治療、そしてもし発達障害なのであれば、そちらの改善にも取り組むのでしょうか。

あと、こちらも同じ病院で行われるかは不明ですが、再び事件を起こさないよう、更生・教育みたいなものも施されるのでしょうね。

 

まとめ

高畑淳子さんの息子に生まれ、2世タレントとしてブレイクしていた、高畑裕太さん。

まさに2016年、仕事が増えかけ、ブレイクというこのタイミングで、芸能界を事実上強制引退ということになり、高畑裕太さん本人もさぞかし無念と後悔に苛まれているかもしれません。

(そうはいっても全部自分が悪いことですが)

このままでは高畑裕太さんにも不満だけが募るでしょうし、周囲のサポートを期待してあげたいところでもあります。

社会的には抹消・制裁され、もはやまともに表には出られなくなる高畑裕太さんの新たな人生を陰ながら祈りたいものです。