PSO2 pso2_wp02_1024_768

セガゲームスの「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」が、2016年4月20日発売となりました。

「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」は、セガ開発のオンラインゲームで、MO(Multi player Online Game)というジャンルに入ります。

MOはMMO(Massively Multi player RPG)とは異なり、小編成のパーティーで短時間の探索が可能という、お手軽さが忙しい人に受けています。

プラットフォームは

PC / PlayStation 4 / PlayStation Vita

と、一通り揃えています。

今回は、釣りや採取、料理などの新要素や、実況配信の標準対応などが加わり、さらに充実した内容となっているようです。

そこで今回は、PS4版PSO2の料金や操作方法などを、調べてみました。

スポンサーリンク

 

ファンタシースターオンライン2(PSO2)とは?

PSO2 002

それでは「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」とはどんなゲームなのでしょうか。

PSO2はセガゲームの開発で、初代は2000年にドリームキャストで発売されたそうですので、15年間続いた長寿ゲームですね。

ゲームは小編成のパーティーで(PSO2では最大12人)、探索用の部屋を貸し切る形で進行します。

1回の冒険も数十分程度ですので、誰でも気軽に楽しめるのがPSO2の良い所です。

また、他のプレーヤーと話したり、自分の部屋に色々なインテリアをおいたり、着替えしたり、アイテム類の売買をしたりと、様々な楽しみ方ができるのも、嬉しいところです。

各種のMMOやMOの中でも、バランスの取れた使いやすさと、ゲーム内容の充実さで、最も人気の高いオンラインゲームの1つです。

今回はそれに加えて、グラフィックなどのビジュアル面が大幅に改良されて、非常に華麗で美しいと好評です。

人気ゲームだけに参加プレーヤーの数が多く、その点でも不満はないと思われます。

注意してほしいのは、ゲーム開始前の手続きとして、アカウント取得が必要です。

アカウントはSEGAの公式サイトからSEGA IDを取得するのが、最も簡単で確実でしょう。

また、PSO2ではプレイヤーIDとキャラクター名の2つを登録します。

これらは変更が難しく、有料となる場合もありますので、登録はよく考えておこなうべきでしょう。

プレイヤーIDとは、1つのアカウントに1つ登録できる個人認識のIDです。

キャラクター名は、その名のとおりキャラクターの名前で、無料版では3つまで登録できます。

「PSO2」では10個のシップ(サーバーのことです)があり、そのシップ毎にキャラクターを作成していくという形になっています。

ただし、シップの変更は有料となります。

初期設定では種族とクラスを設定しますが、クラスについては、クラスカウンターでいつでも無料で変更できますので、何を選んでも特に問題はないでしょう。

しかし、種族については、一度決めたら二度と変更できないので、こちらはよく考えて慎重に選ぶべきでしょう。

ファンタシースターオンライン2のデータ
発売元 セガゲームス
2016年4月20日(水)サービス開始
ジャンル オンラインRPG(MO)
機種 PC PlayStation 4 PlayStation Vita
基本プレイ無料(一部課金あり)
CERO C(15才以上対象)

ファンタシースターオンライン2(PSO2)の料金は?

PSO2 pso2_06_cs1w1_720x

それでは、「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」を遊ぶための料金を、見てみましょう。

基本的には、PS4でオンラインゲームをやる場合は「PlayStation Plus」への加入が必要ですが、「PSO2」では加入は必須ではないようです。

ただし、「PlayStation Plus」に加入すると、各種特典があるようです。

「PlayStation Plus」の料金は、1ヶ月476円+税3ヶ月1,238円+税12ヶ月4,762円+税となっています。

セガによると、

本作で掲げられているプレイ料金のポリシーは、ゲームのおもしろさの根幹にかかわる部分を無料で楽しんでいただく

ということです。

実際に無課金で、かなり長時間のプレイをされている方もいらっしゃるようですし、課金の利用が絶対必要ということではなさそうです。

しかし、コスチュームを変えたり、特殊な武器やアイテムを入手したいとかいう場合には、課金するケースが多いようで、これは「PSO2」に限らず、どのオンラインゲームでも同じでしょう。

ちょっとやってみる程度ならば無課金でも問題なさそうですが、やりこもうというのならば、ある程度の課金は覚悟すべきでしょうね。

ただ、武器の場合は、基本はドロップして手に入れるものなので、課金は必要ありません。

しかし、自力で入手するのは、かなり時間を要します。

そのため、マイショップを利用して、ほかのユーザーの出品から購入ということになるのですが、ショップ機能を利用するために、課金が必要になるのです。

 

ファンタシースターオンライン2(PSO2)の操作方法は?

pso2 ゲームパッド
ここではPS4の標準コントローラ『DUALSHOCK 4』で操作方法をご紹介いたします。

なお、この操作方法はデフォルトの場合ですが、ゲーム内で変更可能です。

操作方法の変更は、『メインメニュー』-『システム』-『オプション』の『操作設定』で変更することができます。

移動・アクション方向キー

左スティック キャラクターの移動
右スティック カメラ移動
R3ボタン 視点切り替え
タッチパッドボタン左側 クイックメニュー表示/非表示
タッチパッドボタン右側 チャットモード
1回押し 『ショートカット一覧』表示
2回押し 『ログウィンドウ』表示

方向キー

上下 メインパレット切り替え  
左右 サブパレットカーソル移動  
○ボタン アクセス 決定
×ボタン ジャンプ キャンセル
△ボタン PA(フォトンアーツ)/テクニック 操作項目の移動
□ボタン 通常攻撃 機能拡張
L1ボタン ロックオン タブ逆送り
L2ボタン サブパレット実行 操作ウィンドウ変更
R1ボタン 武器アクション タブ順送り
OPTIONSボタン メインメニュー表示/非表示  
肩越し視点時の操作 R3ボタンを押して視点を肩越し視点に切り替えると、ロックオン機能が無しになります。  

以上が、ファンタシースターオンライン2(PSO2)のコントローラー操作方法となります。

基本的に、PSO2の操作方法は、他の一般的なゲームとの共通点が多いので、とくに問題になるようなところはなさそうですね。

 

まとめ

今回はセガゲームの人気MO「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」のPS4版の、簡単な紹介と料金や、コントローラーでの操作方法などを見てきました。

もともと、比較的とっつきやすいオンラインRPGゲームとして、人気のある『PSO2』ですが、今回の新バージョンでは、操作方法や、内容にさらに磨きがかかったようです。

ダウンロードやアクセスも無料ですし、課金なしでも結構遊べるという声が高いようです。

ぜひ一度試しにPSO2で遊んでみるのも良いのではないでしょうか?