宮原 1 91
このところ、ポスト浅田真央選手として、宮原知子選手が女子フィギュアスケート界の話題となっています。

引退か現役続行かの瀬戸際にある浅田真央選手ですが、もし世界選手権後に引退となれば、日本の女子フィギュアスケート界は、大きな目玉を失ってしまいます。

そこへ彗星のごとく現れたのが、宮原知子選手です。

2014-2015シーズンでの世界フィギュアスケート選手権では、初出場で第2位という見事な成績を収め、一躍注目の的になりました。

今回はその宮原知子選手のプロフィールや、高校と大学について、またコーチはどんな人なのか、歯は矯正しているのかなど、調べてみました。

スポンサーリンク

 

宮原知子のプロフィール!

宮原 1 img_c4380737ec8fd54a54f43c51de726fc2161820

まずは宮原知子選手のプロフィールからです。

宮原知子(みやはらさとこ) ※「ともこ」ではなく「さとこ」

1998年3月26日 生まれ
京都府 出身
関西大学高等部を卒業後、関西大学に入学予定

身長 147センチ
体重 30キロ台

宮原知子の主な成績

2013年 アジアフィギュア杯 1位
2014年 NHK杯 3位
2014年 グランプリシリーズ  スケート(カナダ) 3位
2015年 四大陸選手権 2位
2014-2015 世界フィギュアスケート選手権 2位

宮原知子選手は、スポーツだけでなく、学業面でも大変優秀です。

英語はペラペラ、小学校5年で英検2級、高校は偏差値66、成績は常にクラスで上位と、どんな大学にも簡単に進めそうな状態です。

そのため、宮原知子選手は、海外でのインタビューも、全て通訳なしでOKとのことなのです。

スケートを始めたきっかけは、ご両親(お医者さんです)の仕事でヒューストンにいた時です。

ヒューストンのショッピングモールにあるスケートリンクで滑ったのが、宮原知子選手のスケートとの出会いでした。

その後、宮原知子選手はスケート教室に通ったのですが、当初は発表会に行くのが嫌で泣いてしまい、発表会にも出なかったそうです。

プロフィールにも書きましたが、宮原知子選手は非常に小柄です。

身長は150センチにも満たない147センチなのです。

以下の有名スケート選手と比べると、一際小柄さが目立ちますね。

  • 浅田真央  163センチ
  • 村上佳菜子 162センチ
  • キム・ヨナ 164センチ

もう1つ宮原知子選手のウリ(と言ってよいものでしょうか)は、猿顔です。

これがまた

「かわいい!」

と大評判なのです。

猿顔がかわいいというのは、筆者には理解しがたいのですが、そこは個人の趣味、あれこれは言わないことにします。

猿顔はともかくとして、宮原知子選手がかわいいことは事実なのですから…

宮原知子選手のバッグについている人形はオランウータンなのですが、これがご本人にとてもよく似ています。

この人形はお母さんが、

「知子に似ているから」

と買ってくれたのだそうです。

それを嫌がらずに付けているということは、宮原知子選手自身が、猿顔は嫌とは思っていない証拠なのでしょうね。

ちなみに、宮原知子選手が2014-2015シーズンのフリーで使っていた曲が、「ミスサイゴン」なのですが、これはもともと、イギリスのミュージカルだそうです。

イギリスのみならず、アメリカや日本でも上演された名曲とのことです。

サイゴン市は現在では、ホーチミン市となっていますが、ここではそのままサイゴンとしています。

このミュージカルのストーリーも、簡単にご紹介しましょう。

ベトナム戦争時代のことです。

キムという少女は戦争で家族を失い、サイゴンへ逃げてきました。

そこで出会ったのがアメリカ兵のクリスです。

そして愛し合うようになった二人なのですが、アメリカはベトナムから撤退となり、二人は離ればなれになります。

アメリカに帰ったクリスはアメリカ人と結婚しましたが、ベトナムに残されたキムにはタムという子供が生まれていました。

その後クリスはキムのことが忘れられず、ベトナムでキムを捜すことになりました。

そしてサイゴンで再開したキムとクリスですが、キムはクリスにアメリカ人の妻がいることに絶望し、子供を託して自ら命を絶ちます。

と、ストーリーの概略を書いたのですが、ここで

「おや?これはどこかで聞いた事のあるような」

と思った方はいらっしゃいませんか?

そうなのです。

これはプッチーニの「蝶々夫人」の、ベトナム版焼き直しじゃありませんか。

ストーリーがここまでそっくりだと、悲しいお話なのに笑いたくなってしまいますね。

それにしても、宮原知子選手は、このような悲しいお話の曲を、フィギュアスケートの曲として選んだのは、なにか特別な理由があるのでしょうか?

気になりますね。

宮原知子選手の家族は、お父さんお母さんと妹さんですが、妹さんについては詳細はわかりません。

ご両親は2人ともお医者さんですが、これについては今回は省略し、別の機会にご紹介できたら…

と、思います。

 

宮原知子の通う高校と大学は? 

宮原 1 figure-skater-266512_960_720

宮原知子選手は、立命館小学校から関西大学付属の中等部、高等部と進学し、現在は関西大学に在学(の予定)中です

立命館大学も関西大学も偏差値の高い私立大学として有名ですが、その附属高校も、66という高偏差値です。

この附属高校でも、宮原知子選手の成績は、常にオール5とのこと。

ご両親の遺伝もあるのか、頭が非常にいいのですね。

しかし、宮原知子選手は単に頭がいいだけではなく、非常な努力家のようです。

試合などで学校に行けない時は、宿題を試合地に持って行き、ホテルで勉強することも度々だったそうです。

 

宮原知子のコーチはどんな人?

田村岳斗

宮原知子選手のコーチは、どんな人なのでしょうか?

スタッフ一覧と一緒に、見てみようと思います。

コーチ

濱田美栄
田村岳斗
新野陽子

振付師

ローリー・ニコル
トム・ディクソン

この中で現在メインのコーチは、田村岳斗さんという方で、イケメンコーチとして話題になっております。

その田村岳斗コーチのプロフィールです。

田村岳斗(たむら やまと)

青森県八戸市 出身
1979年5月28日 生まれ
職業 フィギュアスケートコーチ

主な成績
1997年、2003年全日本選手権優勝
1998年長野オリンピック日本代表(17位)
世界選手権 4回出場

田村岳斗さんは、オリンピックゴールドメダリストの荒川静香さんとは、兄弟弟子にあたるとのことです。

写真を見ましたが、確かにイケメンの代表みたいな方ですね。

世間で話題になるのも当然でしょう。

 

宮原知子の歯は矯正しているの?

宮原 1 sty1511280027-f1

宮原知子選手の昔の写真を見ていると、どうやら、現在では歯列の矯正をしているように見えますね。

実際に調べてみると、宮原知子選手は歯の矯正をしているらしく、歯の矯正は美容ためというより、健康面やスケート競技のためのものらしいのです。

歯並びの乱れによる咬み合わせの悪さにより、顎の筋肉に負担をかけていると、顎関節の異常や、肩こり、頭痛を引き起こすこともあり、さらにはホルモンバランスに影響を与えることさえあるとのことなのです。

その歯列の乱れによる、競技への影響を避けるためのものというのが、歯列矯正の主な理由らしいですね。

歯列矯正は、通常1年半ほどかかるそうですが、宮原知子選手の場合は3年以上も続けているようです。

その理由は筆者のような素人にはわかりませんが、ご両親が『医者』ということもあり、もっとも効果的な期間を考慮してという、専門的な理由があるのでしょう。

 

まとめ

『ポスト浅田真央』という、国民の期待がかかる宮原知子選手。

惜しくも、ソチオリンピック出場はなりませんでしたが、まだ18歳という若さです。

次のオリンピックでの出場とメダルは、今から期待してもおかしくはないでしょう。

今後、さらなる成長を遂げ、宮原知子選手が、名実ともに日本のエースとして活躍するのを、楽しみにしています!