このところ浅田真央選手の話題が絶えないようです。

羽生結弦選手との仲は?とか、彼氏の話、それに父と母のことまで、種々取り乱れて飛び交っています。

浅田真央は人気のあるフィギュアスケート選手ですから、噂はあって当然なのですが、中には穏やかでないものまであるのが、気になりますね。

そこで今回は、浅田真央選手に関する噂のあれこれを、調べてみました。

スポンサーリンク

 

浅田真央のプロフィール!

浅田 1 mm20121125021133_nh1211242614

まずは浅田真央さんのプロフィールからです。

浅田真央(あさだまお)

1990年9月25日 生まれ
愛知県名古屋市 出身
中京大学附属中京高校 中京大学体育学部

身長 163センチ
体重 47キロ
血液型 B型
職業 フィギュアスケート選手

浅田真央の実績

2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト
2008年、2010年、2014年世界選手権優勝
グランプリファイナル優勝4回

浅田真央選手とスケートとの出会いは、5歳の時姉と共に行ったスケートリンクが、スケートとの出会いだといいます。

オリコンの「好きなスポーツ選手ランキング」の女性部門では、2007年、2009年、2010年、2011年、2013年の5回も1位に輝くなど、かなり人気ですね。

しかし、一時は引退かとも噂されました。

オリンピックでの失敗と、そのためのモチベーションの低下が原因でしょう。

しかし、1年間の休養の後、浅田真央選手は現役続行を表明しました。

長いブランクによるコンディションの低下で、現在の調子はあまりよいとは言えないようですが…。

気になる所ではありますね。

 

浅田真央と羽生結弦との仲は?関係はある?

浅田 1 E7BEBDE7949FE7B590E5BCA6E381AEE5BDBCE5A5B3E381AFEFBC9FE38080E79C9FE5A4AE

浅田真央選手と羽生結弦選手の仲ですが、当代きっての人気者同士ですから、当然気になりますよね。

そこで、色々と調べてみました。

浅田真央選手と羽生結弦選手の仲については、大別すると

「二人は仲の良い友達にすぎない」

説と、

「二人は熱愛中」

説の真っ二つに割れています。

さて、真実はどうなのでしょうか?

羽生結弦選手は、浅田真央選手の演技の前には、

「真央ちゃん頑張れー」

と大声で応援していたそうです。

また、羽生結弦選手は、浅田真央選手の現役続行が決まった時にも、嬉しさを隠しきれない様子でした。

お互いの呼び方も、浅田真央選手は「ゆずるくん」、「ゆずくん」と呼び、羽生結弦選手は「真央ちゃん」と呼んでいるそうです。

これらのことからみても、少なくとも、浅田真央選手と羽生結弦選手は、仲のよい友達であることは事実でしょう。

仲の良くない間柄では、このような応援や呼び方はありえないですよね。

しかし、これだけで熱愛や交際中と、断定できるものでしょうか。

第一、浅田真央選手は、

「羽生選手とは恋人的な間ではない」

と、はっきり否定しています。

それに羽生選手は、浅田真央選手のお姉さんである舞さんとの対談で、

舞 フィギュアスケートをやっている人はどうですか?

羽生 基本はやっている人がいいです。

とはっきり言っていました。

さらには、浅田舞さんは

「真央は『恋愛経験は全くない』のに、いろんな経験をしたお姉さんみたいなアドバイスをしてくれる」

と、言っていますから、ますます、熱愛説は怪しいですよね。

それに、いくら調べても、熱愛、交際を裏付ける根拠や証拠は、全く見あたりませんでした。

というわけで、筆者が調べた限りでは、浅田真央選手と羽生選手の関係については、仲の良い友達というのが、本当のところのようです。

 

浅田真央に現在彼氏はいるの?

浅田真央 1 b62069a70480caea97e87e9d7b85c107

それでは、浅田真央選手に彼氏はいるのかということについて、探ってみます。

まず第一に浅田真央選手自身は、彼氏の存在は完全に否定しています。

かつて、浅田真央選手の彼氏については、おなじ同じスケート選手の高橋大輔さんという噂はありましたが、これも浅田真央選手自身がきっぱり否定しています。

浅田真央選手には、日野龍樹選手が気になるという発言があったようですが、これも単なる友人として、というのが実際のようです。

もう1人、小塚崇彦選手も浅田真央選手の彼氏候補となっています。

その理由は、小塚選手に交際を匂わせる発言があったり、 キスしている写真があったりということからのようです。

もっとも、小塚崇彦選手には、歳上のアナウンサーと結婚したので、これまた浅田真央選手の彼氏候補からは外れる、ということになりますね。

結局、浅田真央選手には(少なくとも現時点では)彼氏はいないようです。

 

浅田真央の両親など家族は?

驚く男性

 

浅田真央選手の家族なのですが、これが大問題なのです。

浅田真央の父親の浅田敏治氏は、名古屋市内の通称『女子大小路』で、『沢村翔』の源氏名で売れっ子ホストだったということです。

浅田敏治氏は、後にホストクラブ『カーネギー』のオーナーとなり、 この店は年商1億円以上と大繁盛していたとのことです。

母親の匡子さんの若い頃の夢は、バレエダンサーになることだったといいます。

しかしその夢は叶わず、生活のため、いわゆる、裏のお風呂屋さんになったそうです。

父親の敏治氏と出会ったのは、その頃らしく、店員と客の関係からやがて結婚、2人の娘が生まれました。

父親のホストの仕事は好調だったようですが、家計は苦しかったらしいですね。

浅田真央選手が生まれた翌年には3階建ての住宅を新築したため、住宅ローンを払うために、消費者金融から数千万円も借りていたらしいです。

そのため、浅田真央選手のグランプリファイナルの優勝が、あと1年遅かったら破産していたかも、というくらい、当時の家計は厳しい状態にあったようです。

その後、敏治氏は、娘達のために、40歳でホスト関係の仕事を全てやめました。

もっともこの頃には、浅田真央選手のCM関係の稼ぎだけで1億円以上だそうなので、ホスト関係の仕事をする必要性もなくなったことも、仕事をやめた原因なのでしょう。

母親の匡子さんは、肝硬変で2011年に亡くなりましたが、その時は浅田真央選手はカナダでのグランプリファイナル間近でした。

浅田真央選手はグランプリファイナルを欠場して帰国しましたが、結局、間に合いませんでした。

浅田姉妹がスケートを始める前に、バレエを習っていたのも、母親の匡子さんがかなえられなかった夢を、自分達で叶えるためだったとのことです。

また、肝移植のため浅田姉妹は検査を受けたのですが、最も適合するのは姉の舞さんでした。

しかし、母親の匡子さんはこの移植を拒否したとのこと。

ここまでは泣かせる美談なのですが、この後は少し違う展開になってきます。

浅田真央選手が復帰宣言した直後の5月23日、父の敏治氏が暴行容疑で捕まってしまいました。

交際相手の女性に暴行を加えたということですが、敏治氏の携帯に電話がかかってきて、その際に携帯に別の女性の名前があることを、その女性が見てしまったのです。

そのため痴話喧嘩となり、次第にエスカレートしていって、敏治氏が暴力を振るい始め、身の危険を感じた女性が110番、という筋書きのようです。

しかも、敏治氏は過去にも似たような事件をおこしていて、4回もの逮捕歴があるそうなのです。

なんとも複雑な事情のようで、正直なところ、言うべき言葉もありません。

 

まとめ

華やかさの極致のようなフィギュアスケートの世界。

しかしその華やかさの裏には、選手個々の悩みや悲しみがあるのですね。

お母さんが肝移植を拒否したのは、娘の選手生命を奪うことに、母として耐えられなかったからでしょうか。

そして父親の逮捕という悲劇もありました。

浅田姉妹の場合のような、劇的なケースは希でしょうが、なんとも複雑な感情を覚えます。

浅田真央選手、そして姉の舞さんともに、今後、幸せな人生を送れるよう、祈っています。