ファンへの対応が神だ!と評判の高い『SexyZone』の中島健人くん。

甘い言葉で、幅広いファンを魅了しており、なかなかの異色なアイドルではないでしょうか?

そんな中島健人くんは、本当のところは、いったいどんな性格なのでしょうか?

また、気になる中島健人くんの趣味についてもご紹介したいと思いますので、中島健人くんのファンをはじめ、中島健人くんを気になっている方必見ですよ!

是非、最後まで御覧くださいね。

スポンサーリンク

 

中島健人くんの学歴や身長体重などのプロフィール!

黒板と男性

まず、簡単な中島健人くんのプロフィールから、見ていきましょう。

中島健人(なかじまけんと)

生年月日:1994年3月13日

星座:魚座

出身地:東京都

血液型:A型

身長:175cm

体重:60kg

学歴:杉並学院高校卒業  明治学院大学社会学部在学中

愛称:けんとっと・けんてぃー ・ラブホリ先輩・なかじー

中島健人くんは、1994年3月13日生まれで、『SexyZone』の最年長!

『SexyZone』としてだけでなく、俳優としても頭角を現してきていて、2013年には『BAD BOYS J』、2014年には『黒服物語』、2015年には『黒崎くんの言いなりにならない』と、毎年、ドラマで主演を務めているんですよ。

学歴も素晴らしく、なんと、明治学院大学に進学したというインテリ系のアイドルでもあります。

 

中島健人くんはファンにもメンバーにも優しい性格?

男性3

中島健人くんは、真面目で努力家という、言ってしまえば聖人のような性格の持ち主です。

先ほども言いましたが、中島健人くんは、ファンに対して非常に素晴らしい対応=神対応をしてくれるのです。

代表的なエピソードとして、握手会で、ファンに

「はじめまして!」

と言われたら、

「昨日夢であったじゃん!」

と答えてくれたのだとか。

まだまだ若い中島健人くん。

この若さにして、ファンに対して、このような対応ができるので、将来がとても楽しみですね。

他にも、中島健人くんの前で靴が脱げてしまったファンに対しては、

「シンデレラ!気をつけて!」

の一言。

なかなか20代の男性が言えるセリフではありませんし、セリフが似合う人も見つからないでしょう。

機転を利かせ、咄嗟にうまい一言が言えるというのは、中島健人くんの頭の回転が速い証でもあります。

さすがは、明治学院大学へ進学しただけのことはあり、イケメンでインテリときたら、落ちない女性はいないかも…!?

一方で、中島健人ファンだけでなく、メンバーに対しても、『SexyZone』の中で年長なだけあって、しっかりと気配りをするなどの一面を見せています。

しかし、ここまで中島健人くんの性格が素敵だと、

「裏の顔があるのでは?」

と、やっかみを含め、囁かれてしまうことが、残念ながらあるようです。

しかし、メンバーの話でも、中島健人くんに対する悪いエピソードは聞いたことはありませんので、裏の顔というのは、おそらくないかと思われます。

『SexyZone』のメンバーの1人である菊池風磨くん曰く、中島健人くんはマイペースだとのこと。

他にも、映画『銀の匙』で共演した人からは、

「感受性が高く、全てを抱え込んでしまう性格」

とも言われていたようです。

ちなみに、中島健人くんと菊池風磨くんは、シンメ(左右対称で踊ることの多い2人)ということもあり、付き合いが非常に長いので、ファン以上に中島健人くんのことを理解しているようです。

また、これが性格なのかは不明ですが、中島健人くんは、大の妄想好きだといわれています。

それも、何を妄想することが多いのかというと、恋愛の妄想だそうで、さすがはラブホリ王子といったところではないでしょうか?

妄想というのは、一人っ子に多く見られる特徴のようですが、どうしても夢見がちな面があり、自分の世界に入る人が多く、中島健人くんも、このタイプではないかといわれています。

ちなみに、中島健人くんは、お酒で酔っ払うということはあまりないようですが、お酒が入ると、笑い上戸になる性格のようですよ!

 

中島健人くんの趣味はピアノ?

ピアノ

アイドルのファンならば、アイドルの性格の次に、アイドルの趣味も気になるのではないでしょうか?

ラブホリ王子である中島健人くんの趣味は、ポエム、ピアノ、ダンスだといわれています。

う~ん、住んでいる世界が違うとさえ感じさせる、なんとも優雅な趣味ですよね!

ますます素敵に思えてきます。

数ある中島健人くんの趣味の中でも、ピアノの腕前は、たいへん凄いものだそうで、

『中島健人=ピアノ』

といっても過言ではないほどの実力者。

中島健人くんは、小学校2年生の時からピアノを習い始めたようですが、習うきっかけとなったのが、お父さんの一言だったそうで、その一言というのが、

「ピアノを弾ける男はかっこいい!」

とのこと。

この一言が決め手で、ピアノを習い、中島健人くんは今に至る、というわけです。

中島健人くんは、コンサートでも、よくピアノを披露してくれていますが、難易度の高い弾き語りもできるので、いまでもピアノをかなり練習していることが伝わってきます!

まだまだ向上心があり、影での努力家の一言ですよね。

中島健人くんのピアノには、ほかにもエピソードがあり、なんと、あまりに集中しすぎて8時間も弾き続けたこともあるようですよ。

中島健人くんが、相当ピアノ好きということが伺えるエピソードですね。

それだけピアノに親しみのあるものだからか、手馴れた感じで曲にアレンジも加えて、演奏することもできます。

よく弾く曲は、クラシックではなく自分たち『SexyZone』の曲だったり、『SMAP』の曲だったりと、わりと中島健人くん自身の、身近な曲を弾く傾向にあるようです。

また、中島健人くんのピアノ演奏における最大の魅力は、情感たっぷりで、心が引き込まれてしまうような弾き語りをすることです。

中島健人くんの感情のこもった、素晴らしい音色に魅了され、心を引き抜かれてしまった…

そんな方も、多いのではないでしょうか?

 

まとめ

『SexyZone』の中島健人くんは、優しく真面目で努力家という性格がわかりました。

中島健人くんの趣味のピアノの練習では、集中しすぎて、8時間弾き続けたこともあるほどですので、真面目で努力家という性格にも、十分納得できますね。

他には、同じ『SexyZone』のメンバーからは、マイペースとも言われることもあるようです。

また、中島健人くんは、ラブホリックといわれる恋愛依存症だともいわれるだけあって、恋愛の妄想をするのも得意だといわれています。

ファンへの対応が完璧なのは、日々の恋愛の妄想の賜物…

かもしれませんね。