サッカーその他の各種競技では、リオオリンピックへの最終予選の激戦が繰り広げられています。

リオオリンピックの開幕まで、あと半年足らずなのです。

はたしてリオオリンピックで、日本にとって有望な種目はどのようなものが挙げられるのでしょうか。

また、メダルの予想が有望なのは、一体誰なのでしょうか?

そこで、当記事で、日本人選手とチームに声援を送りつつ、リオオリンピックの日程と、日本のメダル候補の種目や、メダル予想などを見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

リオオリンピックの日程を紹介!

黒板と男性

早速、リオオリンピックの日程を見てみましょう。 

日時は、ブラジルの現地時間を表示していますが、日本との時差は12時間です。

つまり、リオの夕方6時(18時)は、日本の朝6時となります。

日程は競技全体の日程となりますが、日本人にとって関心が集まりそうな種目は、個別の競技日程も書いておきました。

リオオリンピックの開会式

マラカナン競技場

2016年8月5日(金)18:00~3:00

リオオリンピックの閉会式

2016年8月21日(日)18:00~23:00

リオオリンピックの陸上競技

マラカナン地区オリンピックスタジアム

2016年8月12日(金)9:30~2016年8月21日(日)12:15

リオオリンピックのマラソン競技

女子

マラカナン地区サンボドロモ(スタート・ゴール)

2016年8月14日(日)9:30~12:30

男子

マラカナン地区サンボドロモ(スタート・ゴール)

2016年8月21日(日)9:30~12:15

リオオリンピックの柔道競技

バーハ・ダ・チジュカ地区カリオカ・アリーナ2

2016年8月6日(土)10:00~2016年8月12日(金)18:10

リオオリンピックの水泳・競泳競技

バーハ・ダ・チジュカ地区オリンピック・アクアティック・スタジアム
2016年8月6日(土)13:00~2016年8月13日(土)23:40

女子200m平泳ぎ

男子200m背泳ぎ

男子200m個人メドレー

女子100m自由形:決勝・表書式

2016年8月11日(木)22:00~23:55

女子200m背泳ぎ

男子100mバタフライ

女子800m自由形

男子50m自由形:決勝・表彰式

2016年8月12日(金)22:00~23:30

リオオリンピックのサッカー競技

ベロオリゾンテ ミネイロン競技場

女子予選(2試合)
2016年8月3日(水)19:00~00:00
女子予選(2試合)
2016年8月6日(土)17:00~22:00
男子予選(2試合)
2016年8月10日(水)13:00~18:00
女子準々決勝
2016年8月12日(金)22:00~00:00
男子準々決勝
2016年8月13日(土)19:00~21:00
女子準決勝
2016年8月16日(火)13:00~16:00
男子3位決定戦
2016年8月20日(土)13:00~16:00

ブラジリア マネ・ガヒンシャ競技場

男子予選(2試合)
2016年8月4日(水)13:00~18:00
男子予選(2試合)
2016年8月7日(日)19:00~00:00
女子予選
2016年8月9日(火)13:00~15:00
女子予選
2016年8月9日(火)13:00~15:00
男子予選(2試合)
2016年8月10日(水)13:00~18:00
女子準々決勝
2016年8月12日(金)13:00~15:00
男子準々決勝
2016年8月13日(土)13:00~15:00

マナウス アリーナ・アマゾニア

男子予選(2試合)
2016年8月4日(木)18:00~22:00
男子予選(2試合)
2016年8月7日(日)13:00~18:00
女子予選(2試合)
2016年08月09日(火)15:00~20:00

サルバドール フォンテノーヴァ競技場

男子予選(2試合)
2016年8月4日(木)17:00~22:00
男子予選(2試合)
2016年8月7日(日)17:00~22:00
女子予選(2試合)
2016年8月9日(火)13:00~18:00
男子予選(2試合)
2016年8月10日(水)19:00~00:00
女子準々決勝
2016年8月12日(金)16:00~18:00
男子準々決勝
2016年8月13日(土)16:00~18:00

サンパウロ アリーナ・サンパウロ

女子予選(2試合)
2016年8月3日(水)15:00~20:00
女子予選(2試合)
2016年8月6日(土)19:00~00:00
男子予選(2試合)
2016年8月10日(水)19:00~21:00
女子準々決勝
2016年8月12日(金)19:00~21:00
男子準々決勝
2016年8月13日(土)22:00~00:00
男子準決勝
2016年8月17日(水)13:00~16:00
女子3位決定戦
2016年8月19日(金)15:00~20:00

リオデジャネイロ オリンピック競技場

女子予選(2試合)
2016年8月3日(水)13:00~18:00
男子予選(2試合)
2016年8月4日(木)15:00~20:00
女子予選(2試合)
2016年8月6日(土)19:00~00:00
男子予選(2試合)
2016年8月7日(日)15:00~20:00

リオデジャネイロ マラカナン競技場

女子準決勝
2016年8月16日(火)16:00~19:00
男子準決勝
2016年8月17日(水)16:00~19:00
女子決勝・表彰式
2016年8月19日(金)17:30~20:30
男子決勝・表彰式
2016年8月20日(土)17:30~20:30

続いての競技からは、日本時間でのご紹介です。

リオオリンピックのバドミントン競技

2016年8月11日 20:00~2016年8月21日 1:30

リオオリンピックの卓球競技

2016年8月6日 21:00~2016年8月18日 10:45

女子決勝・表彰式  

2016年8月17日 7:30~10:45

男子決勝・表彰式

2016年8月18日 7:30~10:45

リオオリンピックのテニス競技

2016年8月6日 22:45~2016年8月14日 8:00

男子シングルス決勝・表彰式

女子シングルス決勝・表彰式

混合ダブルス決勝・表彰式 

2016年8月14日 24:00~2016年8月15日 8:00

リオオリンピックの体操競技

男子団体総合予選
2016年8月6日 22:30~2016年8月7日 1:00

男子団体総合予選
2016年8月7日 2:30~5:00

男子団体総合予選
2016年8月7日 6:30~9:00

女子団体総合予選 
2016年8月7日 21:45~2016年8月8日 1:00

女子団体総合予選 
2016年8月8日 2:30~5:00

女子団体総合予選
2016年8月8日 5:30~7:00

女子団体総合予選
2016年8月8日 8:30~10:00

男子団体総合決勝
2016年8月9日 4:00~7:00

女子団体総合決勝 
2016年8月10日 4:00~6:15

男子個人総合決勝 
2016年8月11日 4:00~6:45

女子個人総合決勝 
2016年8月12日 4:00~6:10

男子あん馬決勝 男子床運動決勝 女子段違い平行棒決勝 女子跳馬決勝
2016年8月15日 2:00~5:00

男子跳馬決勝 男子つり輪決勝 女子平均台決勝 
2016年8月16日 2:00~4:15

男子鉄棒決勝  男子平行棒決勝  女子床運動決勝 
2016年8月17日 2:00~4:15

リオオリンピックの新体操競技

2016年8月19日 22:30~2016年8月21日

個人決勝 
2016年8月21日 3:20~5:50

新体操 団体決勝 
2016年8月21日 23:00~2016年8月22日 0:45

リオオリンピックのバレーボール競技

2016年8月6日 21:30~2016年8月21日 3:00

女子 3位決定戦 
2016年8月21日 1:00~3:00

女子決勝・表彰式 
2016年8月21日 10:15~12:30

男子 3位決定戦 
2016年8月21日 1:00~3:00

男子決勝・表彰式 
2016年8月21日 10:15~12:15

リオオリンピックのレスリング競技

2016年8月14日 22:00~2016年8月21日

女子48キロ級~69キロ級 決勝
2016年8月18日 4:00~7:00

女子53キロ級~55キロ級 決勝
2016年8月19日 4:00~7:00

リオオリンピックのボクシング競技

2016年8月14日~2016年8月21日

リオオリンピックのゴルフ競技

2016年8月11日~2016年8月20日

リオオリンピックのフェンシング競技

2016年8月6日~2016年8月14日

リオオリンピックの自転車競技

2016年8月6日~2016年8月21日

リオオリンピックの7人制ラグビー競技

2016年8月6日~2016年8月11日

リオオリンピックのアーチェリー競技

2016年8月6日~2016年8月12日

リオオリンピックのバスケットボール競技

2016年8月6日~2016年8月21日


以上となります。

このようにリオオリンピックは、各競技の日程が非常に複雑なので、自身が見たいものを予め絞っておいたほうが、よさそうですね。

 

リオオリンピックの日本のメダル予想!

指を指す男性

オリンピックとなると、一番注目が集まるのは、やはりメダル獲得ですね。

そこで、リオオリンピックの日本のメダル候補の種目と、メダル予想をしてみようと思います。

まず、日本のメダル獲得最有力種目としては、女子レスリング、柔道、体操男子、女子サッカー、競泳、卓球、女子バドミントン等を上げることができます。

これらは、かなり高い確率で日本にメダルをもたらしてくれるでしょう。

まず、女子レスリングの吉田沙保里選手(53㎏級)と、伊調馨選手(58㎏級)の二人は、もはや鉄板で金メダルの可能性が非常に高いです。

ただし、伊調馨選手は、先日、モンゴルの選手に敗れて、連勝記録がストップしましたので、その影響が少し心配です。

体操男子もメダル予想の最有力候補ですね。

なんといっても、内村航平選手というスーパーエースがいることが大きいですね。

世界選手権個人総合で4回連続優勝というのは、内村航平選手の並外れた実力の証でしょう。

彼なら金メダルは、ほぼ確実かと思います。

それに、体操の他の選手も種目別でも総合でも、世界の上位に入る実力の持ち主ばかりなので、男子体操は、メダル大量獲得も期待できます。

女子サッカーもメダル獲得候補の1つです。

女子サッカーのワールドカップ優勝・準優勝、オリンピック銀メダルという実績を見れば、メダル候補に入っても、全くおかしくありませんよね。

岩淵真奈選手と横山久美選手という、若手の両エースがそろい踏みし、得意のドリブルで敵陣を切り裂くことを期待したいところ。

日本のお家芸である柔道も、当然、日本のメダル候補の種目に入りますが、最近の沈滞ムードがどう影響するか、不安な部分もあります。

阿部一二三選手(男子66㎏級)や、近藤亜美選手(女子48㎏級)がメダルを有望視されていますが、最近の日本の柔道選手は、期待されると、その重圧に耐えきれないという、不安感があります。

競泳は、渡部香生子選手、瀬戸大也選手、小関也朱篤選手、鈴木聡美選手などが、メダルの有力候補とされています。

また、これまであまり注目されていなかったバドミントンも、今回は期待できそうです。

最近は、世界選手権などで上位に入る選手が出てきていますし、高校生の山口茜選手はメダルの期待大です。

テニスとゴルフには、スポーツニュースなどでお馴染みの選手が出場予定です。

テニスの錦織圭選手やゴルフの松山英樹選手には、ぜひメダルを期待したいところですが、さてどうか。

サッカー男子は、女子に比べるとメダルの可能性はやや低いと思われます。

しかし奇将・手倉森監督の采配は、最終予選では、どんぴしゃで当たりまくっています。

本番でも、この調子で、素晴らしい采配で日本のメダルに期待したいところですね。

卓球の石川佳純選手も、個人戦では、かなりいいところまで、いけそうな気がします。

かつてのお家芸でもあった女子マラソンは、果たしてリオオリンピックでメダルに手が届くでしょうか?

 

まとめ

今回は、リオオリンピックの各競技の日程や、日本のメダル候補の種目と、メダル予想をしました。

リオオリンピックでは、前回のロンドンを上回る成果が期待していきたいところ。

日本の金メダルの目標は、14個だそうですが、さすがにそこまでは無理にしても、うまくすれば2桁近く、ひょっとすると2桁の金メダルに到達するかもしれません。

ただ1つ困ることは、ブラジルは日本から見ると完全に地球の裏側となり、応援する側として、テレビ観戦の時間が深夜や、早朝ばかりになりそうなことですね。

非常に残念ではありますが、こればかりはさすがにどうしようもありません。

見られる範囲で、観戦・応援をしていきましょう!