今週のアニメ『ポケモンXY&Z』8話は、『踊れイーブイ!トライポカロン・デビュー!!』をお送りします。

満を持してのイーブイの初トライポカロン!

そして、セレナにとっては、最後のプリンセスキーをかけた戦いでもあります。

果たして勝利は彼女らに微笑んだのか?

それではアニメ『ポケモンXY&Z』8話のストーリーネタバレを見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

ポケモンXY&Z8話アニメストーリーネタバレ1 レンリタウンに集う

会場となる『レンリタウン』へやってきたサトシたち。

滝で有名な町だけあって、トライポカロンのステージも滝を背景に野外バージョンとなっています。

イーブイは、戸惑いつつもセレナのやる気に応えていますね。

そんなセレナたちを見つめる目。

かつて行われたヒヨク大会にもいた『ヤシオ』さんです。

ヤシオさんは、セレナの髪を切る場面にも遭遇した女性でもあります。

あの時もそうでしたが、今回もセレナに、なにやら期待の眼差し。

一方、ロケット団もやはり参加するようです。

ムサビーは未だにプリンセスキーを1本もゲットできていませんが、こちらも気になるところですね。

さらに、サトシたちのもとへはネネが登場。

彼女もプリンセスキーを2本ゲット、さらに新しい相棒として『ゴチム』を連れていました。

 

ポケモンXY&Z8話アニメストーリーネタバレ2 決戦前夜

夜。

眠れないのか、こっそりと布団を抜け出すイーブイ。

月を見上げるようすは、どことなく不安そうでもあります。

そこにテールナーとヤンチャム、さらにはセレナも加わって、翌日の決意を新たにするのでした。

さて場面はロケット団に。

1次審査のテーマパフォーマンスの『お題』を、こっそり調べに来たようです。

ところが、資料を漁るうちに『これは違う資料だから』と、ニャースが放り投げてしまった冊子が、警報装置にぶつかり、サイレンを鳴らしてしまいます。

どうにかこうにか逃げ切ったロケット団。

ムサシが手に持っていた1枚の紙だけが頼みですが、そこに描かれているものは?

様々な予想を考える中、ムサシは『帽子』と結論づけたようです。

さて、その予想はあたっているのでしょうか?

 

ポケモンXY&Z8話アニメストーリーネタバレ3 テーマはポフレ

トライポカロン当日を迎えたセレナたち。

まずは1次審査です。

テーマは『ポフレ』。

ポフレを作りつつ、パフォーマンスも披露するという内容。

帽子をたくさん作って備えていたムサビーは、やはり当てが外れてしまいましたね。

しかしネネ、ムサビー、セレナ、いずれも順調に突破していきます。

セレナは、ヤンチャムとともに登場。

ヤンチャムが調理器具を楽器に見立ててアピールしつつ、セレナがポフレの基礎をつくり、最後の飾りつけは一緒にフィニッシュという流れでした。

また観客席では、誰かが披露するたびに、食いしん坊のハリマロンが大騒ぎのようですね。

今回は野外ステージということもあって、2次審査は夜に行われるそう。

1次審査後に、セレナたちは休憩時間を取れることに。

 

ポケモンXY&Z8話アニメストーリーネタバレ4 失敗にくじけるな!

ライトアップされた夜のステージは、昼とはまた違った顔を見せています。

パフォーマンスの順番は、1次と同じようで、ネネ、ムサビーと、次々に華麗な技を披露していきます。

そしてラストがセレナの番。

テールナーの炎技に合わせ、セレナとイーブイが、ダンスを披露するという内容です。

しかし途中、大勢の観客に気を取られ、イーブイが足を踏み外してしまうというハプニングに。

サトシたちはもちろん、ヤシオさんも次の行動に注目しています。

自分の失敗にショックを隠せないイーブイ。

ですが、セレナはイーブイに来るようにフォロー、あっという間に立て直してダンスを続け、綺麗にフィニッシュを飾るのです。

全員が終了した本大会、果たして結果は…?

なんと、優勝はムサビーです!

初めてのプリンセスキーゲットとなりました。

惜しくも逃してしまったことで責任を感じているイーブイ。

けれどもセレナは、今回は失敗しても、そこから立ち上がる大切さをイーブイに教えます。

セレナ自身が、かつて同じ経験をしているからこその言葉ですね。

次の大会に備え、セレナたちの特訓の日々がまた始まります。

 

おわりに

いかがでしたか?

イーブイが持ち直したとは言え、やはりミスは痛かったのでしょうかね。

ゲームで言えば、ストーリーも終盤に近づいているので、まさかここでムサビーにプリンセスキーを奪取されるというのは、ちょっと予想外で驚かされました(笑)

しかしイーブイには、今回の大会が自信になったはず。

次回のトライポカロン、そしてアニメ『ポケモンXY&Z』のストーリーも楽しみにしたいですね!