M-1やTHE MANZAIなどの放送をきっかけに、近年は、お笑いブームが再来していますよね。

特に最近は、8.6秒バズーカー、バンビーノ、クマムシなど、リズムネタ芸人も登場し、これからもますますお笑いブームに火がついていくことでしょう。

そんな中、2015年5月に放送された、ナインティナイン・松岡茉優MCのお笑い番組『ENGEIグランドスラム』が何かと注目されているそうです。

そして、前回の放送が評判良かったのか、7月に再び放送することが決定したと発表された模様。

はたして今回はどんなお笑い芸人達が登場し、多くの視聴者を笑わせてくれることでしょうか?

本記事では、その番組内容と共に、『ENGEIグランドスラム』の7月の放送日や出演者、前回の視聴率などを探っていきます。

スポンサーリンク

 

ENGEIグランドスラム第二弾の放送日は?

ENGEIグランドスラム

お笑いコンビナインティナインがMCを務める、年1の賞レース番組『THE MANZAI』が浸透しているのか、またもやナイナイがMCを務める新たなお笑い番組が放送されましたよね。

賞レースと言うよりは、『爆笑レッドカーペット』の様なお笑いのスタイルであり、そこで厳選されたお笑い芸人達が、自慢のネタを披露するという番組です。

ある種、夢のオールスターお笑い演芸番組と言った印象の番組ですね。

タイトルも『ENGEIグランドスラム』。

まさに、これまでのお笑い芸人たちが集結するには、相応しいタイトルですよね。

『爆笑レッドカーペット』は、『あらびき団』や『おもしろ荘』のように、これからブレイクが期待されるお笑い芸人たちのネタ見せ番組という感が強かったのですが、この『ENGEIグランドスラム』は、実績のない無名な芸人は一切出演しません。

あくまで、厳選された珠玉のお笑い芸人たちのみが出演し、ネタ見せを行っているのです。

中には、最近あまりネタ見せする機会がない芸人たちも、ここではネタ見せをしていきますので、また新鮮な感覚で純粋にお笑いを楽しむことが出来ます。

だからこそ、前回放送の評判が良かったのかもしれません。

そして、今回、その流れを組み、再び『ENGEIグランドスラム』が放送されると発表されました。

あくまで厳選されたお笑い芸人であることが大前提ですが、前回の放送を見れば分かるように、ピン芸人、トリオ、漫才、コントなどなど、そのスタイルはお笑い演芸であれば何でもOK。

さすがにかつて『お笑いスター誕生』でブレイクした、とんねるず、コロッケのような大御所タレントが登場するということは難しいと思いますが、次回の『ENGEIグランドスラム』の放送でも、きっと凄い面々が出演されると思いますので、ぜひ楽しみにしたいものです。

なお、次回の『ENGEIグランドスラム』の放送日と時間は、7月12日(日)19:00~21:54

きっと誰もが、腹を抱えて笑える珠玉のネタが見られると思いますので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

 

『ENGEIグランドスラム』出場者とネタ順発表!

(左から)中川家・ますだおかだ・トレンディエンジェル
(左から)中川家・ますだおかだ・トレンディエンジェル

夢のオールスター共演演芸という形で放送され、注目された『ENGEIグランドスラム』。

5月に放送された前回『ENGEIグランドスラム』では、最近あまりネタ見せをされていない、オードリー、サンドウィッチマン、ブラックマヨネーズ達も、久々に漫才師としてネタを披露されていましたよね。

筆者も久しぶりに彼らのネタ見せを見て、大爆笑させていただきました。

さて、今回の出演者ですが、

  • 中川家
  • おぎやはぎ
  • シソンヌ
  • テツandトモ
  • 海原やすよ・ともこ
  • ますだおかだ
  • トレンディエンジェル
  • 流れ星
  • 桂三度

など、一発屋芸人や、フレッシュなお笑い芸人、M-1王者、女性芸人など、実に個性的な面々が出演されます。

まだ『ENGEIグランドスラム』出演者の全てが発表されているというわけではなさそうなので、今後さらに大物芸人・お笑いコンビの出演が発表されるなんてこともあるかもしれませんね。

そして、ネタ順に関しては、前回とも装いが変わっている面々ですし、M-1王者がいきなり登場するかどうかもわかりませんので、はっきりしたことは言えませんが、少なくとも、現在ブレイク中であるの流れ星が、トリを務めるということはないでしょう。

やはり最後を締めるのは、中川家や、ますだおかだなど、ベテラン芸人達がきっちり締めてくれることでしょう。

もしくは大物が出演し、ラストを務めるという可能性もありますし、ネタ順一つで、番組の盛り上がりは大きく変わりますので、多くのお笑いファンが納得できるようなネタ順で構成されると思いますよ。

 

『ENGEIグランドスラム』の前回の視聴率は?

5月に放送された『ENGEIグランドスラム』の視聴率は、14.3%と、テレビ視聴率がとれなくなった最近の状況としては、まずまずの結果と言っていいのではないでしょうか。

何よりもフジテレビは、ここ最近はかなり低視聴率で苦しんでいるという話もありますし、スペシャル番組とはいえ、14.3%もの視聴率を獲得できれば、万々歳でしょう。

おそらく7月に第2弾となる『ENGEIグランドスラム』が放送されるのも、この『好視聴率による恩恵に肖りたい』という目論見から、今回の放送が決定されたのだと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢のオールスターお笑いネタ見せ番組として、2015年5月に放送された、『ENGEIグランドスラム』の第2弾が、7月12日(日)19:00~21:54に放送されると発表されました。

まさに、夢の様なお笑い番組で、近年ではほとんどネタ見せが見られなくなった爆笑問題や、ブラックマヨネーズなどの芸人たちのネタを楽しむことが出来る貴重な番組です。

そして、7月の放送では、おぎやはぎ、中川家など新たな面々が出演し、さらなるおもしろネタが展開されそうです。

ネタの内容・ネタ順などははっきり公表されていませんが、いろんな意味で放送が楽しみですね。

番組が気になる方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!