美容・健康

カラダファクトリーはクレームが多く評判が…口コミや料金を考察

更新日:

モデルの佐々木希さんが、CMを勤めていることで知られる骨盤矯正の『KARADA Factory(カラダファクトリー)』。

佐々木希さん曰く

「こころも体もリラックスできる」

とのことで、世間から注目を集めています。

「すごいんだろうな」

と思う反面、佐々木希さんは元々スタイルも良いので、

「佐々木希だから…」

と感じる人も多いのではないかなという気もします。

はたして、佐々木希さん以外のほかの『KARADA Factory(カラダファクトリー)』利用者は、どのように感じているのでしょうか?

今回は、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の料金から口コミ評判をチェックしてみました!

スポンサーリンク

336x280




KARADA Factory(カラダファクトリー)のコースと料金

カラダファクトリー

『KARADA Factory(カラダファクトリー)』では骨盤矯正に限らず、美容のためのコースをいくつか提供しています。

以下の金額は、すべて税抜きです。

  • 整体・骨盤調整コース(40分 4,800円)
  • 腸×骨盤シェイプコース(初回70分 7,800円。2回目以降は施術時間60分)
  • 小顔コース(30分 3,600円)
  • ハンド&ショルダー整体コース(30分 3,000円)
  • フットコース(30分 2,715円)
  • 美容整体コース(40分 4,800円)
  • ボディケアコース(30分 2,715円)
  • デトックスオイルコース(60分 8,000円)

これを見ると、整体だけではなく、

身体のケア

を目的としたコースも目立ちますよね。

骨盤の位置に限らず、全身を対象としているのも『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の特徴です。

整体・骨盤調整コースをはじめ、いくつかのコースは、時間プランが複数用意されています。

今回は一番短いプランを掲載していますが、コースによっては、もっと長い時間施術してもらうことも可能です。

またオプションコースとして、

  • 頭部マニュピレーションコース(20分 2,000円)
  • リンパドレナージュ(20分 2,000円)

の2コースも用意されています。

なお、ここに書いた料金などは、時期や店、また施術の内容によって変動する場合もあります。

実際に施術をして貰う時には、事前の確認をしてください。

 

KARADA Factory(カラダファクトリー)の口コミ評判1

それでは、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の口コミ評判を見ていきましょう。

まずは、ほかの整体・骨盤矯正でも言えそうな

『やりすぎには注意』

という評価です。

そもそも整体や骨盤矯正は、普段動かさない身体の部位を動かしたり、正しい位置に直すことが目的です。

普段の生活でずれた部位は、生活自体を改善しないと、また元に戻ってしまうのです。

とはいえ、毎日のように『KARADA Factory(カラダファクトリー)』に通う必要はありません。

初めのうちは頻度が多くても、治療するにつれて頻度を減らして通うことが普通です。

もちろん人によって、週1が良い人、月1ぐらいで構わない人と分かれます。

それは施術スタッフの判断にもよります。

その上で、長く通っているのに、頻度が多いと感じる場合は、一度立ち止まって考えたほうが良いかもしれません。

「自分の身体にそれほどまでに何か問題があるの?」

など、一度『KARADA Factory(カラダファクトリー)』のスタッフに確認を取ってみるのもありですね。

産後ケア訴求

KARADA Factory(カラダファクトリー)の口コミ評判2

『施術中のスタッフとの会話が嫌』

こちらの口コミも、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』だから、という感じではないかもしれませんね。

施術中は、スタッフが身体の状態(施術が痛くないかなど)を尋ねてきたり、他愛もない世間話をしたりすることもあるようです。

しかし、人によっては

「施術中は静かにしていたい」

「寝ていたい」

と考える人もいるでしょう。

そんな時にしつこく話しかけられたら、話の内容に関係なく不満を抱きますよね。

施術中は静かな空間を求めたい場合は、問診票の『要望欄』にその旨を記入したり、施術前にスタッフにきちんと申し出ましょう。

 

KARADA Factory(カラダファクトリー)の口コミ評判3

『KARADA Factory(カラダファクトリー)』スタッフの施術スキルと、応対の様子。

こちらもピンからキリまであるようですね。

施術中に会話をするのが嫌という話をしましたが、話の内容が

「なにこれ!(身体が)ズレまくってる!」

などと、利用者の身体の悪口めいた発言をしてしまうスタッフもいるそうです。

身体がズレているから、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』に通っているはずなのですが、これはちょっとひどいですね。

 

『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の場合は、整体に関する専門資格を有することが、スタッフの条件ではありません。

もちろん中には、資格を持っているスタッフもいるかもしれません。

しかし、会社として取得を求めたり、仕事を通して取得するようなカリキュラムもないようです。

資格がなくても腕が良い人はいるようですが、やはりステータスシンボルとして、資格を重要視する利用者もいるようです。

そのため、資格を持っていない点が気になってしまった意見もみられます。

こちらについても、問診票などを介して熟練スタッフに施術してもらうように頼むと良いかもしれませんね。

 

KARADA Factory(カラダファクトリー)の口コミ評判4

ネットでの『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の口コミ評判を見ますと、なぜか悪い評価が目立ちます。

もちろん、良い評価の口コミ評判もありますので、単に悪い評価は目立ちやすいだけのことかもしれません。

とはいえ、利用者としては口コミ評判の悪さは気になります。

そこで、口コミ評判のその理由などを調べてみました。

以下はその悪い評価の例です。

  1. 再来店の勧誘がしつこい
  2. 身体の状況(悪い所)を煽る
  3. 予約が取りにくい時がある
  4. まわりの環境が良くない場合もある
  5. 施術の担当者によっては、非常に悪い対応の場合もある

1に挙げた

『再来店の勧誘がしつこい』

という口コミはかなり多くみられました。

とはいえ、人によっては

「むしろ再来店するかを聞いてくれた方が、安心する」

という人もいます。

これは、一概に悪い口コミとはいえないでしょうね。

 

2に挙げた

『身体の状況(悪い所)を大げさに煽る』

という口コミも、時々みかけます。

しかし、これはむしろちゃんと

「ここが悪い、ここが歪んでいる」

と言ってくれないと、利用者として困るのではないでしょうか?

黙って、いきなりただ施術というのは、不安もあるでしょう。

 

3に挙げた

『予約が取りにくい時がある』

というのは、時間帯によってはどうしようもないことだと思います。

誰もが行きやすい時間帯は混むのが当然です。

むしろ、そのお店が人気のあるお店という見方もできます。

 

4に挙げた

『まわりの環境が良くない場合もある』

という苦情は、店の周りの状況によっても左右されます。

繁華街の便利な場所では、静かさや落ち着きを求めるのは、難しいでしょう。

 

5に挙げた

『施術の担当者によっては、非常に悪い対応の場合もある』

は、かなり深刻で難しい問題です。

担当者による技術の差や、性格・人間性の違いはあって当然。

全員すべて全く同じとなると、ロボットに頼るしかありません。

とはいえ、実際によくない担当者にあたってしまった人にとっては、運が悪かったで済むことではありませんよね。

不愉快な思いをしたり、場合によっては痛かったりで、印象は極端に悪くなります。

悪口の全てが事実かどうかはさておいて、担当者による対応や技術の違いは確かにあるようです。

この問題は、どうしようもない点であり、それゆえに深刻でもあります。

こんな例もあります。

初めて行った人の例

普段通っている店の予約が取れず、近くのKARADA Factory(カラダファクトリー)に行ったそうです。

信じられないくらいヘタで、開始早々ストレスを感じました。

20年近くマッサージやリフレを受け続けていますが、このお店の価格設定に対して技術のクオリティが低いと思いました。

2度と行くことはないと思います。

この人の場合は、不幸にして最悪の担当者にあたってしまったようですね。

 

KARADA Factory(カラダファクトリー)の施術の流れと実際の施術 

それでは『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の施術の流れと、実際の施術はどんなものなのか、見てみましょう。

施術の流れは、人によって違いはありますが、概ね以下のようになっています。

  1. 受付で予約の時間と自分の名前をつげます
  2. トレーナーなどの動きやすい衣服に着替えます(もちろん店で用意されています)
  3. 担当者から施術の簡単な説明があります
  4. 施術開始
  5. 俯せ・仰向け・横向きなど、色々な姿勢での施術が行われます
  6. 筋肉マッサージなどがある場合もあるようです
  7. 施術が終われば、自分の衣服に着替えます
  8. 次回の日程を決めておきます

と、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の施術は、おおよそこんな流れになります。

それでは施術の内容はどんなものなのでしょうか。

ここで紹介する内容は、単なる一例にすぎません。

実際の施術の内容の例

骨盤調整

ベッドに腰掛けた状態と、直立した場合の姿勢を担当者がチェックします。

次は両手を背中で組み、その組んだ手を担当者に下に押してもらいます。

ここで簡単にバランスを崩す場合は、身体が傾いていることらしいです。

骨盤の調整は、骨盤調整専用の一部分だけが持ちあがるベッドにうつ伏せに寝ます。

そして、骨盤がずれている部分だけをベッドごと上げてもらいます。

その持ち上がった部分を、担当者が背中から下に押します。

この時は、かなり大きな音がする場合もあるそうですが、とくに心配はいらないようです。

これを数回やった後、再度先程の姿勢チェックをし、姿勢のゆがみが矯正されていることを確認します。

腸もみ

ベッドに仰向けにねて、腸を押して腸の蠕動運動を活発にするマッサージです。

鼻から4秒かけて息を吸い、口から8秒かけて息を吐きます。

そこで息を吐いている時に担当者がお腹を押してくれます。

この時には、お腹から

「ぐるぅぐるぅ」

という音が出る時もあります。

これを数回にわたって、お腹の場所を変えて施術します。

おわりに

いかがでしたか?

一見して、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』の悪い口コミが集まったようにも見えますが、

「高評価ならそもそも口コミに書き込まない」

のもネットではよくあることですね。

一方で、

「利用者もきちんと言うべきことは言ってもいいのでは?」

ということを口コミレビューを見ていて、筆者の感じたところです。

ある種、『KARADA Factory(カラダファクトリー)』は、サービス業なので、サービスは、スタッフが率先してやるべきことではあるのです。

とはいえ、全てにおいて完璧とはいかないのも仕方のないところです。

話をするのが嫌なら

「施術中は静かにして欲しいと伝える」

「痛いところは痛いと伝える」

などですね。

またあからさまに悪口だと思ったら、本社のお客様センターなどに問合せをしても良いと思います。

その際は、モンスタークレーマーとならないように注意してください。

でもその一言が、あとの人のためのサービス改善に必要なことでもあります。

産後ケア訴求

336x280




336x280




\ シェアしてください /

-美容・健康

Copyright© My News23 , 2017 All Rights Reserved.