石原さとみ

ドラマなどで女優さんの姿を見るたび、

「どうやって美肌や体型を維持しているんだろう?」

って、考えることってありませんか?

そんな羨望の眼差しを受ける女優さんの1人である『石原さとみ』さんは、最近『酵素玄米』に、はまっているそうです。

石原さとみさんは、毎回必ず酵素玄米を食べているそうで、もしかすると彼女の美の秘訣は、そこにあるのかもいれませんね。

それでは一体『酵素玄米』とは、どのような食材なのでしょうか?

そこで今記事では、石原さとみさんがハマっている酵素玄米と、その美容の効果について調べてみました!

スポンサーリンク

 

酵素玄米は美容効果の高い玄米

酵素玄米

そもそも、酵素玄米ではない、通常の玄米も健康に良い食材として、以前から注目されていますね。

玄米には、ビタミンB1が豊富に含まれており、その量は白米のおよそ5倍

そして、糖質の代謝を助ける効果を持っています。

代謝が良くなるということは、糖分を身体に蓄積せずにきちんと消費する。あるいは排出してくれるということですから、白米と比べると、玄米は太りにくい、ということが分かります。

玄米に含まれる食物繊維も、白米のなんと6倍も含まれていますので、普段から玄米を食していれば、便の通りがとてもよくなること請け合い。

さらに、血流をよくするビタミンEも玄米に含まれているので

『老廃物を溜め込んで太る可能性』

が激減すると言えるでしょう。

そんな健康にとって、スペシャルな玄米に更に”酵素”を加えたものが、酵素玄米です。

酵素には、身体の代謝を良くする効果と、脂肪の燃焼を促す効果がありますから、酵素玄米で、より太らない身体を構成することができます。

また、酵素玄米には『ギャバ』と言われる、血圧の上昇を防ぐアミノ酸も含まれており、高血圧の方にもおすすめですよ。

 

酵素玄米はすぐに食べない

酵素玄米_寝かせる

次に酵素玄米の食べ方にも注目です。

まず酵素玄米は、炊飯した後『炊きたてを食べない』という事が大事になってきます。

およそ3日ほど、保温状態で発酵を促してから食べるのが、酵素玄米の食べ方では一般的です。

もちろん、酵素玄米の炊きたてを食べても良いのですが、玄米は白米に比べてパサパサな食感になることが多く、それゆえに苦手としている方も多いでしょう。

そのパサパサ感を防ぐために、3日ほど保温状態のままにし、水分を全体に行き渡らせてから、酵素玄米を食べるのが、おいしく食べるコツです。

特に柔らかめ、もちもちしたご飯が好きな方は、この方法で炊いてみましょう。

また、お茶碗によそっていざ食べる!というときも、咀嚼をたくさんしてから飲み込むようにしましょう。

先に書いたように、石原さとみさんは、なんと30分もかけて、酵素玄米を食べているそうですよ。

「よく噛んで食べなさい」

という言葉は、昔からよく家庭で使われている言葉ですが、食べ物をしっかり噛み砕くことによって、栄養がきちんと消化・吸収されます。

せっかくの酵素玄米の効果も、吸収されなければ全く意味がありませんよね。

石原さとみさんのように、美しいスタイルを保つため、忙しいときでも食事の時間だけは、ゆとりを持って食事をすることも重要なのですね。

 

酵素玄米の作り方とは?

小豆

実は酵素玄米は、とくに既製品を買わなくても作れます。

自然食品店など、専門店が近くになく、酵素玄米を入手できない方は、以下を参考にしてみてください。

(ただし”玄米”自体は必要です。また今回は炊飯器のメニューに『玄米コース』があることも前提でレシピを進めていきます)

今回は用意するのは、

  • 玄米 4合
  • 小豆 50g
  • 天日塩 3g

(小豆は生で。また作る量に応じて、それぞれの材料の量も変化させてください)

まず玄米と、小豆は洗った後、3時間以上休ませます。

その後、上記の材料に、水を600ccを加えて混ぜ、炊飯器へ。

(炊飯器の水量の目安に応じて、水の量は加減してください)

炊き上がったら50分ほど蒸らし、その後、かき混ぜましょう。

ここから3日保温してから食べる場合は、1日1回はかき混ぜるようにしてください。

以上で酵素玄米の完成です。

酵素玄米は、いつまでも保温状態がいいのか?というと、実はそうでもないので、最長でも4日目には食べるようにしてくださいね。

 

まとめ

酵素玄米というから、何らかの酵素を玄米に加えるのか?と思っていたのですが、実は加えるのは、小豆と塩というシンプルな材料で良いことがわかりました。

もちろん玄米専門店で、既製品を選ぶのが一番簡単でベストだとは思いますが、とりあえず酵素玄米を試してみたい!という方は、当記事で紹介したレシピをぜひ参考にしてはいかがでしょうか。

1日目から3日目までに、どのような味の変化があるのか見極め、まずは自分にとって最も美味しいと感じる日を探してみるのも、酵素玄米を美味しく楽しく召し上がることに繋がりますよね。

酵素玄米を美味しく食べて、更にそれに美容効果までついてくるとなれば、時間がかかることなど、悪いことには、目をつぶれるのではないでしょうか。

ぜひ一度、1ヶ月は酵素玄米を続けてみてください。

さまざまな良い変化が身体に見られて楽しくなってきますよ!