女性の嫉妬とは恐ろしいものと昔から言われていますが、とくに同性に対する妬み嫉みは、凄まじいものがあったりしますよね。

どうしてそこまで同じ女性を嫌うのでしょうか?

そこで今回は、女優の『広瀬すず』さんを例に、女性特有の妬み嫉みの原因を探ってみました!

スポンサーリンク

女性が女性を嫌う理由1 可愛いのに性格が悪い!

広瀬すず

そもそも、今回の広瀬すずさんが、女性から不評を得ている理由が、彼女の性格の問題となっているようでした。

以前、テレビ番組の中で、照明スタッフさんに対して、職業そのものを軽んじているような発言をしてしまったのです。

あからさまに悪口というわけではなく、よく知らなかったんだな、まだ10代なので、未熟な部分もある、と許せる程度ではありましたが、

『可愛いくせに性格はダメ』

という印象を一部の女性視聴者に与えてしまったようです。

女性は、

  • 自分よりも美しい
  • 自分よりもかわいい

の女性に対して、劣等感を感じることが多く、そこから粗探しというか、なにかしら欠点を見つけて、自分のほうが性格は良い、と溜飲を下げようとします。

今回の場合はその好例ですね。

『見た目が良いなら性格も良くなければいけない』

ということは、必ずしもそうであるわけではない、と思うのですが、「当然でしょ」と言わんばかりにバッシングしたくなるのが、ある種、女性の一面と言えます。

…完璧だったら完璧だったで、

『裏では腹黒なのよ』

という否定的な意見を投げる人もいるので、その辺りは、どちらにせよと言えるのかもしれませんね。

女性が女性を嫌う理由2 性格が悪いのに男が庇う!

怒る女性

広瀬すずさんの例で、もう1つ嫌われる原因として挙げられるのが、『男性の擁護』です。

女性から見て許せないという行為でも、男性からすると、仕方がない程度で済ませることができたりもします。

そして『その程度のことなのに、周囲(女性)から攻撃されている』ことが、男性側から見ると可哀想となるわけですね。

普通の顔…というと失礼ですが、一般女性が庇われるというのなら、まだマシだったかもしれません。

しかし広瀬すずさんは、女優としても活動しています。

上でも書いたように、かわいい見た目の良さも、広瀬すずさんのステータスです。

それが余計に女性の癇に障るのかもしれません。

『結局、男は顔がよければいいのか』

と、さらにこれに加えて

『庇われる広瀬すずも情けない』

と、また女性は攻撃し、男性は庇う…ある意味、無限ループ状態ですね。

もし庇われなかったとしても『誰も彼女に同意するわけがない』という追い打ちをかけるような口撃をしそうなところが、女性の怖いところです。

女性が女性を嫌う理由3 年下のくせに!

怒る女性

これは逆に、年功序列問題になりそうな気がしないでもないのですが、広瀬すずさんは、姉に同じく女優の『広瀬アリス』さんがいます。

このこともあって、広瀬すずさんに『妹キャラ』というイメージが定着しているんですね。

それゆえ、『妹のくせに生意気』という雰囲気が、世間についてまわってしまったようなのです。

もちろん『妹だから大人しくしていろ』という話も変なはずなんですが…。

まとめ~羨ましさの裏返し

いかがでしたか?

芸能人である広瀬すずさんに、直接文句を言うわけでもないからか、こうしたバッシングは『自分のことは棚に上げて』発言をしている人が多いです。

中には広瀬すずさんがムカつくというより、何かイライラすることがあって、その憂さ晴らしにバッシングを行う人も少なくないでしょう。

そもそも広瀬すずさんをよく知らないのに、バッシングしている質の悪い人もいるのではないでしょうか。

『妹キャラ』のようにイメージだけが1人歩きをしているというのもよくある話ですね。

第三者だから言えるのかもしれませんが、筆者としては

「やっぱり羨ましいのかなあ」

という印象です。

綺麗な顔で男性に庇ってもらえるというのは、女性にとってはある種『理想』ですよね。

しかし、広瀬すずさんをはじめ、こういう行動をしてしまう女性は好き好んでやっている人が全てではないはずです。

(中には好き好んでいる人もいるので、それでバッシングしたくなるのかもしれませんが)

『自分にあわない性格の人』は、人間誰しもいるものですが、少なくとも本当の人物像を踏まえた上で、改めて判断をしていってほしいものですね。