絢香や家入レオのように、ちょっとハスキーボイスな一面も見せながら、心にグッと迫ってくる迫力ある歌唱力の持ち主として、今注目されている19歳のシンガーソングライター新山詩織。

新山詩織さんが、リリースする2ndアルバム『ハローグッバイ』が、今ネット上で話題になっているそうです。

新山詩織さん以外にも、独自の世界観を強く持っていることを印象付けるような女性シンガーは、これまでにたくさんデビューされていて、新山詩織さんはその中の一人として注目されているのだと思います。

さて、この『ハローグッバイ』というアルバムの発売日や収録内容など気になる部分がたくさんありますので、新山詩織さんの魅力とともに本記事で紹介していきます!

スポンサーリンク

 

新山詩織ってどんなシンガーソングライター?

新山詩織

最近の『女性シンガーソングライター』としてすぐに思い浮かぶのは、MIWA、家入レオなど、実に個性的なシンガーソングライターになるのではないでしょうか?

筆者が大好きなMIWAさんは、本当に透き通った声質の持ち主で、ハイトーンの活かし方が実に巧みで、楽曲に暖かい印象を与えてくれます。

だからこそ、現在、進研ゼミ進級・入学応援CMソングにも起用され、何かと注目されているのだと思います。

しかも彼女の場合は、代表曲『Faith』のように透き通った声で歌いながらもパンチ力を持っている歌声を披露してくれているので、色んな角度から様々な音楽性を楽しませてくれる素晴らしいアーティスとして、男性や女性に関係なく高い支持をされています。

一方で、家入レオさんは、研ぎ澄まされた声質でずしりと伝わる歌い方をされているので、いろんな意味で感情を揺さぶられ、楽曲によっては切なく涙を流してしまうようなこともあります。

このように二人とも実に個性的なシンガーソングライターなのですが、そんな二人をも脅かす新人女性シンガーソングライターが登場し、いま注目されているというのです。

とはいっても、デビューが2012年の12月で、すでにメジャーデビュー楽曲として、シングルを6枚もリリースされていので、「いまさら」という方もいらっしゃるかもしれませんが、若干19歳ながら飛び抜けた才能が開花し登場したという印象は拭えません。

そのシンガーソングライターが、ほかならぬ新山詩織さんです。

現在のところ新山詩織さんの名前は、MIWAさんや家入さん程まで有名ではないと思いますが、実際にクラレのCM『高梨沙羅登場篇』でも、彼女の楽曲『今 ここにいる』が起用されていますので、意外なところで聴いたことがある方も、いらっしゃることでしょう。

さて、新山詩織さんの魅力ですが、これは筆者の独断と偏見による意見ですが、なんといっても時折入るハスキーボイスが彼女の最大の魅力にあるといえるでしょう。

基本的に低音でパンチ力がある声質ですが、ときおり入るハスキーな声質が、新山詩織さんの歌声をより深く味わい深いものに高めていき、スッと心に響き渡ってくるのです。

タイプ的に言えば家入レオさんが、シックに歌っているようなイメージが近いかもしれません。

『Nのために』の主題歌にもなった『Silly』は切なく歌われた家入さん代表曲ですが、この曲の歌い方にどこか似ている部分を感じます。

どこか切なくもあり、一生懸命メッセージを音に乗せて、伝えようとする姿が心に響き、ぐっとくる…

そんな魅力を新山詩織さんの楽曲から感じます。

人間、生きていると、本音と建前が交錯し、どこか歪んでしまう自分を見てしまう時があると思います。

当然そんな自分に疲れてしまうでしょうし、そんな時にこそ、新山詩織さんの楽曲聴くことをおすすめします。

きっと、心が洗われ涙が溢れてくると思いますよ。

新山詩織さんは、そんな素敵なアーティストなので、ぜひ、機会を見つけて、彼女の楽曲を聴いてみてくださいね。

 

新山詩織2ndアルバム『ハローグッバイ』の収録曲は?

新山詩織

若干19歳の女性シンガーソングライターとして注目されている新山詩織さんが、この度2ndアルバム『ハローグッバイ』をリリースされます。

新山詩織さんは、実に魅力的なアーティストなので、このアルバム『ハローグッバイ』の収録内容も気になりますよね。

では、早速、その気になる収録楽曲タイトルをご紹介します。

新山詩織2ndアルバム『ハローグッバイ』の収録曲は、以下の12曲です。

  1. Winding Road
  2. sunny day
  3. 絶対(5thシングル)
  4. Dear friend
  5. 好きなのに
  6. 気まぐれ
  7. きらきら
  8. 分かってるよ Band ver.
  9. しおりのR&R
  10. ありがとう(6thシングル)
  11. フィルム
  12. Hello

以上がその収録タイトルですが、公式サイトで視聴した感じでは、どれもメッセージ性の強く、中でもシングル楽曲としても起用されている『絶対』『ありがとう』は、特別の何かが心に響き感情が揺さぶられます。

実際に新山詩織さん自身、この『ハローグッバイ』というアルバムのコンセプトとして、

「誰かに何かを伝えることを前提に創りあげている」

と言っているので、楽曲にメッセージ性を強く感じるのは当然のことなのでしょうね。

もちろん好みによって好き嫌いはあると思いますが、一度は聴いてみた方がいい楽曲ばかりなので、気になる方は、ぜひ手にとって彼女の楽曲を一度聴いてみてくださいね。

 

新山詩織の『ハローグッバイ』の発売日は?

新山詩織さんの2ndアルバム『ハローグッバイ』の発売日ですが、実は6月17日にすでに発売されていたみたいで、オリコン最高順位も32位とのこと。

まだ出始めたばかりのアルバムで、新山詩織さん自身が超売れっ子アーティストというわけではないので、順位としては、そこまで芳しくはないかもしれませんが、最高順位32位ということは、それだけのファンが彼女の楽曲を聴いているという証です。

この『ハローグッバイ』というアルバムに関しては、多少のんびり構えても、すぐに売り切れ続出ということは無いかもしれませんが、新山詩織さんの魅力ある歌声が気になる方は、ぜひお近くのレコードショップで、CDを手にとって聴いてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

新山詩織という19歳のシンガーソングライターが、音楽番組やタイアップCMなどで注目されだし、現在、若手アーティストのひとりとして、ネット上で注目されています。

独特のハスキーなボイスが、新山詩織さんのメッセージ性の強い声質を和らげ、心に染み渡るように響き渡るので、実に聴きやすく心が洗われる様な気分に誘ってくれます。

2ndアルバム『ハローグッバイ』は、よりメッセージ性の強い楽曲が収録されています。

すでに発売されているので、気になる方は、ぜひ一度新山詩織さんの歌声・楽曲を聴いてみてくださいね。

きっと、あまりの凄さに心が震えることになると思いますよ。