ダイエット方法の1つに『糖質制限ダイエット』というものがあります。

文字通り『糖質の摂取』を控えたダイエット方法で、具体的には、ご飯やパンと言った『炭水化物』の摂取量を減らして行うものです。

そのかわりに他の食品を食べることで、空腹感が満たすので、食事の量を減らすのが心配な方や、運動など他のダイエット方法が辛いという方におすすめです。

そうは言っても、では、『炭水化物』のかわりに、どんな食べ物を摂取すれば良いのでしょうか?

今日は、その『糖質制限ダイエット』で摂取する食品の話を中心に進めていきます!

スポンサーリンク

 

糖質制限ダイエットで摂取したいおすすめの食べ物とは?

箸を持つ手

  • 蕎麦
  • 豆腐
  • 鶏ササミ
  • しじみ
  • 大根
  • チーズ
  • 黒ごま
  • 烏龍茶

ダイエット中に摂取しても問題のない食材は、他にもいくつかありますが、ここでは比較的入手しやすいもの、普段の食生活から食べているであろうものをピックアップしてみました。

豆腐

蕎麦や、豆腐はそのまま『ご飯の代わり』になりますし、比較的カンタンな食材なのでおすすめです。

ただし、塩分やカロリーが増えるのを避けるため、味付けは薄めにしましょう。

チーズは、脂肪分が高いイメージがありますが、意外にもOKです。

チーズを好む人も多く、今回ダメと言われずに喜んでいる人も多いのでは?(笑

チーズを我慢したくないけど、脂肪分が気になるという人は、

『カルシウムが多いプロセスチーズ、塩分少なめのモッツァレラチーズ』

など、他にもメリットがあるチーズの種類を優先しましょう。

また、ダイエット時の飲料として名高い烏龍茶は、糖質制限ダイエットにも効果的です。

烏龍茶は、『脂肪を流してくれる効果』を持っているので、炭水化物のかわりに脂肪分を多く摂ってしまいがちな糖質制限ダイエットの欠点を補ってくれますよ。

 

糖質制限ダイエットで絶対に避けたい食べ物!

食べ物

  • ラーメン
  • お好み焼き
  • じゃがいも
  • ソーセージ
  • ケチャップ
  • ソース
  • コーラ
  • 牛乳
  • 赤ワイン

冒頭に書いたご飯とパン、そして糖質そのものといっても良い砂糖関係は、全て除外して紹介しています。

また摂取したい食べ物と同様に、比較的良く食べられている食材を中心に、糖質制限ダイエット中に避けたい食材を挙げてみました。

さて、これを見てみると、『ジャンクフード・ファストフード系』が、多く並んでいることが分かると思います。

じゃがいもは、そのまま食べることはもちろん、『ポテトチップスのような加工食品』として食べることも避けましょう。

『ケチャップ』『ソース』など調味料も含まれているので、味付けには注意してください。

(ほとんど全てが含まれてしまう『お好み焼き』は、糖質制限ダイエットでは最悪の食べ物です)

また、牛乳や赤ワインなどは、

「栄養価を考えると健康のためには飲んだほうがいいのでは?」

と思われるかもしれませんが、糖質だけを見ると高い部類に入ってしまうので、要注意です。

 

糖質制限ダイエットでおやつを食べても問題ない!?

料理をする女性

今回の『糖質制限ダイエット』では、糖質を抜く以外は、普段通りの食事ということですが、お菓子を食べても良いのでしょうか?

その答えは

YES

ですが、かなりお菓子の内容が限られてきます。

食べても良いお菓子とするならば、例えば以下の2種類ですね。

  • コーヒーゼリー
  • ブランスイーツ

やはり一般的に売られている多くの菓子類には、糖質がたくさん含まれており、一見しょっぱい味の『ポテチ』や、『せんべい』などはダメです。

おやつを食べたい場合は、特にお菓子の選択に注意してくださいね。

他のダイエット方法では、積極的におやつにしたいフルーツも、その甘さは糖質に基づいています。

できるだけ低糖質のものを選んで摂取するようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

もし今、あなたが行っているダイエット方法が上手くいっていないなら、『糖質制限ダイエット』に乗り換える価値はあると思いますよ?

ただし、糖質を控える代わりに他の食べ物を摂って良いとは書きましたが、やはり食べすぎは禁物ですね。

食べ過ぎると、どうしてもカロリーや脂肪分などが増えてしまうので、あくまで量は普段の食事の範囲内としてください。

(普段から食べすぎの人は、年齢や性別にあった標準の食事量を改めて確認してみるのも良いかも!)

また、お菓子に関しては、0カロリーや糖質オフと言った製品であれば摂取しても構いません。

完全に0カロリーではない場合は、これも食べ過ぎに注意しましょう。

最近では、お菓子の専門店など、本格的な菓子店でも糖質制限をしたお菓子が販売されているので、物足りなさを感じたら、それらのお店へ足を運んでみるのも良いかもしれませんね。